8/3(月)~28(金) 景観模型展 300分の1のたくらみ

 

毎年好評の景観模型工房の模型展が今年もやってくる。300分の1のスケールで、細部まで緻密に作られた模型の数々を展示。鳥になったつもりで模型をのぞき込み、夢の旅を楽しもう!


期間: 2020/8/3(月)~28(金)※日曜・祝日休館
時間: 9:00~20:00(土曜日は17:00まで、最終日は13:00まで)
会場: 大阪府立中之島図書館 本館3階 展示室(大阪市北区中之島1-2-10)
料金: 無料
問 : 06-6203-0474(図書館代表)(大阪府立中之島図書館指定管理者 株式会社アスウェル)
URL: https://www.nakanoshima-library.jp/

1
3/1~ 重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開
3/1~ 重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開
3月 1 – 11月 29 全日
3/1~ 重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開
重要文化財の古建造物(多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵)の長期特別公開を実施。櫓の公開を機に、大阪城内に残る櫓の創建や再建、修復の取組みなどに改めて注目し、大阪城がこれまで歩んできた多彩で豊かな歴史に触れてみては。 写真:千貫櫓 期間: 2020/3/1(日)~11/29(日)期間中の土日祝、8/1(土)~16(日)は連日公開 ※6/6(土)より再開 時間: 10:00~16:30(最終入場16:00) 会場: 【チケット売り場】大阪城西の丸庭園前券売所(大阪市中央区大阪城2) 料金: 【櫓共通券】多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵3棟分の入場料大人¥700、小人(中学生以下)¥300【セット券】3棟入場料+大阪城天守閣入館料大人¥1200 ※セット券の小人料金はなし 問 : 06-6755-4146(大阪城パークセンター) URL: https://www.osakacastle.net/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
5/26〜 フランス絵画の精華 ルネ・ユイグのまなざし
5/26〜 フランス絵画の精華 ルネ・ユイグのまなざし
5月 26 – 8月 16 全日
5/26〜 フランス絵画の精華 ルネ・ユイグのまなざし
17世紀の「大様式」と名づけられた古典主義から、18世紀のロココ、19世紀の新古典主義、ロマン主義を経て、印象派誕生前夜にいたるまでの、フランス絵画の最も偉大で華やかな300年をたどる展覧会。ヴェルサイユ宮殿美術館やオルセー美術館、大英博物館、スコットランド・ナショナル・ギャラリーなど、フランス、イギリスを代表する20館以上の美術館の協力のもと、油彩画・素描の名品約80点が集結。※新型コロナウイルスによる影響で展示作品の一部変更あり 期間: 2020/5/26(火)~8/16(日)※月曜(8/10(月祝)は開館)、6/16(火)・17(水)は休館 時間: 9:30~17:00(入館は16:30まで) 会場: 大阪市立美術館(大阪市天王寺区茶臼山町1-82 天王寺公園内) 料金: 一般¥1400、高大生¥900(中学生以下無料)※前売券の販売は終了 問 : 06-4301-7285(大阪市総合コールセンターなにわコール、8:00~21:00) URL: https://www.osaka-art-museum.jp/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
5/30~ 逸翁美術館2020展示Ⅱ「わびとサビとはどう違う?」
5/30~ 逸翁美術館2020展示Ⅱ「わびとサビとはどう違う?」
5月 30 – 9月 6 全日
5/30~ 逸翁美術館2020展示Ⅱ「わびとサビとはどう違う?」
しばしば「わびさび」という言葉を耳にするが、実のところ「わび」と「さび」とは異なる美意識である。本来ネガティヴな評価であったものに対し、ポジティヴに楽しむ心を働かせている。そんな逆転の発想が共通することから「わびさび」として一緒に使われることになったのであろう。本展では書画や工芸品を陳列し、「わび」「さび」をめぐる細やかな美意識の違いを示してみる。 期間: 2020/5/30(土)~9/6(日)※月曜休館(月曜祝日の場合翌日)、7/13(月)~22(水)は展示替えのため休館 時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで) 会場: 逸翁美術館 展示室(池田市栄本町12-27) 料金: 一般¥700、高大生¥500、中学生以下無料、65歳以上¥500 問 : 072-751-3865(逸翁美術館) URL: http://www.hankyu-bunka.or.jp/itsuo-museum/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
6/2〜 特別展「天目―中国黒釉の美」
6/2〜 特別展「天目―中国黒釉の美」
6月 2 – 11月 8 全日
6/2〜 特別展「天目―中国黒釉の美」
中国陶磁の歴史において、重要な系譜の一つである天目をはじめとする黒釉陶磁にスポットをあて、日本伝世の油滴天目で唯一国宝に指定されている作品を含む当館所蔵品に、個人所蔵の作品を加えた唐時代から宋・金時代の作品計24点により、中国黒釉の世界とその美に迫る。なお、同時開催の特集展「現代の天目―伝統と創造」では、近現代の作家による天目作品を通して、伝統と創造による天目の多彩な表現を紹介。 国宝・油滴天目 南宋時代・12~13世紀/建窯 高7.5cm、口径12.2cm 大阪市立東洋陶磁美術館(住友グループ寄贈/安宅コレクション) 撮影:西川茂 期間: 2020/6/2(火)~11/8(日)※月曜(8/10(月祝)、9/21(月祝)は開館)、8/11(火)、9/23(水)は休館 時間: 当面の間10:00~16:30(入館は16:00まで) 会場: 大阪市立東洋陶磁美術館(大阪市北区中之島1-1-26) 料金: 一般¥1400、高大生¥700、中学生以下無料 問 : 06-6223-0055(大阪市立東洋陶磁美術館) URL: http://www.moco.or.jp/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
6/2~ 企画展「司馬遼太郎と城」
6/2~ 企画展「司馬遼太郎と城」
6月 2 – 9月 13 全日
6/2~ 企画展「司馬遼太郎と城」
本展では司馬遼太郎作品に描かれた「城」をテーマに、『城塞』と大坂城、『国盗り物語』と岐阜城、『王城の護衛者』と会津若松城、『播磨灘物語』と姫路城…など、「城」を写真と引用文で浮かび上がらせ、作品の世界を表現。また、展示スペース床面でも「城」をテーマに、初公開を含む自筆原稿や挿し絵、初出誌、歴史資料などを展示。司馬遼太郎が作品の中で城をどうとらえたか、その城がどういう役割を果たしたのかを探る。8/16(日)14:00からは「夏の館長トーク」も開催される(電話またはFAXにて要申込、参加費は入館料のみ)。 期間: 2020/6/2(火)~9/13(日)※月曜(祝・振休は翌日)、8/31(月)~9/10(木)休館 時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで) 会場: 司馬遼太郎記念館ホール(東大阪市下小阪3-11-18) ※6/1(月)まで臨時休館 料金: 一般¥500、中高生¥300、小学生¥200 問 : 06-6726-3860(司馬遼太郎記念館) URL: https://www.shibazaidan.or.jp/
6/9〜 大阪市立自然史博物館 第50回特別展 「知るからはじめる外来生物 〜未来へつなぐ地域の自然〜」
6/9〜 大阪市立自然史博物館 第50回特別展 「知るからはじめる外来生物 〜未来へつなぐ地域の自然〜」
6月 9 – 8月 30 全日
6/9〜 大阪市立自然史博物館 第50回特別展 「知るからはじめる外来生物 〜未来へつなぐ地域の自然〜」
近年、SDG’Sや生物多様性の保全への関心の高まりから、クローズアップされている「外来生物問題」。私たちは、外来生物にどう対応し、付き合っていくべきなのか。本展では、その手掛かりとなる外来生物問題についての基礎知識を得るため、大阪や日本における外来生物の現状を展示・紹介。 アライグマ 期間: 2020/6/9(火)~8/30(日)※月曜休館(8/10(月祝)は開館) 時間: 9:30~17:00(入館は16:30まで) 会場: 大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(大阪市東住吉区長居公園1-23 花と緑と自然の情報センター2階) 料金: 大人¥500、高校・大学生¥300、本館(常設展)とのセット券は大人¥700、高校・大学生¥400(中学生以下無料) 問 : 06-6697-6221 URL: http://www.mus-nh.city.osaka.jp/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
6/13~ はじめての義太夫ワークショップ2020
6/13~ はじめての義太夫ワークショップ2020
6月 13 – 9月 19 全日
6/13~ はじめての義太夫ワークショップ2020
明治時代の中頃、人気スターが次々と登場し、一大ブームとなった「女義太夫(むすめぎだゆう)」。語りと三味線による日本が誇る伝統芸能を、気軽に体験できる初心者向け講座。男性、お子様も大歓迎!1回のみの参加もOK。講師:女義太夫の会/【太夫】竹本住蝶、竹本雛子、竹本住年【三味線】豊澤住輔、豊澤雛文、豊澤住静 期間: 2020/6/13(土)・7/11(土)・7/18(土)・8/22(土)・9/12(土)・9/19(土) 時間: 三味線コース 12:30~14:00、語りコース 14:30~16:00 会場: 一心寺 南会所2階(大阪市天王寺区逢阪2-7-17) 料金: 三味線コース1回¥3500(楽器調整費込)、語りコース1回¥3000、両方コース(三味線・語り)¥6000、見学各コース¥1000、小中学生各コース¥1000、高大学生各コース¥2000 ※学生は1日コース割引なし※要予約※「三味線」コースご希望の方は、三味線の準備の都合上、できるだけ各開催の5日前までにご予約ください。 問 : 06-6372-3690(フェスネット) URL: https://musumegidayu.wixsite.com/gidayu-workshop
6/13~ 企画展「茶の湯の器と書画―香雪美術館所蔵優品選」
6/13~ 企画展「茶の湯の器と書画―香雪美術館所蔵優品選」
6月 13 – 8月 30 全日
6/13~ 企画展「茶の湯の器と書画―香雪美術館所蔵優品選」
朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850〜1933)が収集した所蔵品のなかから、茶の湯に傾倒した村山が茶事に用いた茶道具や、茶席を飾った平安・鎌倉時代のかな書き、南宋から元時代の墨跡などの掛軸を展示。ほかにも浮世絵(前期6/13~7/12)や水墨画(後期7/14~8/30)などの絵画も含めて、村山コレクションの優品約80点をジャンル別にアラカルトで紹介する。 期間: 2020/6/13(土)~8/30(日)※月曜(8/10(月祝)は開館)、8/11(火)は休館 時間: 10:00~17:00(6/25(木)・7/30(木)は19:30まで)※いずれも入館は閉館の30分前まで 会場: 中之島香雪美術館(大阪市北区中之島3-2-4中之島フェスティバルタワー・ウエスト 4階) 料金: [前売]一般¥700、高大生¥350、小中生¥100[当日]一般¥900、高大生¥500、小中生¥200 問 : 06-6210-3766(中之島香雪美術館) URL: https://www.kosetsu-museum.or.jp/nakanoshima/
6/24~ 常設展示「天神祭の船渡御図」、7/1~ 常設展示「疫病退散の祈り」
6/24~ 常設展示「天神祭の船渡御図」、7/1~ 常設展示「疫病退散の祈り」
6月 24 – 9月 28 全日
6/24~ 常設展示「天神祭の船渡御図」、7/1~ 常設展示「疫病退散の祈り」
大阪の夏の風物詩として親しまれる天神祭。常設展示9階では、その船渡御の様子を描いた二つの屏風と摺り物を展示し、江戸時代の祭りの姿を紹介する。今年は陸渡御・船渡御も中止となったが、描かれた天神祭で江戸時代の祭礼の様子堪能しよう。また、常設展示の各フロアでは、各時代の疫病除け・魔除けに関する資料を展示し、人々が古来より疫病退散を願い、祈りをささげてきたその歴史を振り返る。※期間中、展示替えあり。 写真:天神祭礼図(部分) 本館蔵 期間: 「天神祭の船渡御図」2020/6/24(水)~ 8/3(月)、「疫病退散の祈り」2020/7/1(水)~9/28(月)※火曜休館、8/11(火)は臨時開館 時間: 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで) 会場: 大阪歴史博物館10・9・7階常設展示室(大阪市中央区大手前4-1-32) 料金: 大人¥600、高校・大学生¥400、中学生以下は無料 問 : 06-6946-5728(大阪歴史博物館) URL: http://www.mus-his.city.osaka.jp/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
7/4~ 【みのおてならいオンライン】倉橋みどりさんの「いのち輝く一句に出会う~はじめての人のための百句鑑賞講座」
7/4~ 【みのおてならいオンライン】倉橋みどりさんの「いのち輝く一句に出会う~はじめての人のための百句鑑賞講座」
7月 4 – 11月 21 全日
7/4~ 【みのおてならいオンライン】倉橋みどりさんの「いのち輝く一句に出会う~はじめての人のための百句鑑賞講座」
オンラインによる俳句鑑賞入門講座。講師は俳人協会幹事であり、NPO法人文化創造アルカ代表の俳人・倉橋みどりさん。5月に開催された第1シリーズに続き、古今の名句百句の鑑賞を目指す第2シリーズを開講。各回ごとの参加が可能。 <いのち輝く一句に出会う~各回テーマ> 7/4(土)第1回 花と樹と鳥と虫~四季のいきもの(終了) 7/18(土)第2回 風と雨と山と海~四季の風景(終了) 8/22(土)第3回 家族との日々 9/19(土)第4回 友への思い 10/17(土)第5回 地域の祭りと行事 10/31(土)第6回 別れを詠む~辞世と忌日 11/21(土)第7回 恋の一瞬、愛の永遠 期間: 2020/7/4(土)・18(土)、8/22(土)、9/19(土)、10/17・31(土)、11/21(土) 時間: 各回10:30~(約80分) 会場: Zoomによるオンライン開催、または箕面市内の生涯学習施設での視聴 料金: 1回¥800、2回以上の参加¥750×参加回数 問 : 050-3488-1543(みのおてならい事務局) URL: https://minohjuku.jimdo.com/20200704/
7/4~ ウィークエンド・シネマ 戦後75年特別企画
7/4~ ウィークエンド・シネマ 戦後75年特別企画
7月 4 – 11月 28 全日
7/4~ ウィークエンド・シネマ 戦後75年特別企画
毎週土曜日午後2時からの映画上映会。太平洋戦争70年の2011年に制作されたNHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」を5ヵ月連続上映。 【上映作品】7月『“外交敗戦”孤立への道』(49分)、8月『巨大組織“陸軍”暴走のメカニズム』(49分)、9月『“熱狂”はこうして作られた』(49分)、10月『開戦・リーダーたちの迷走』(49分)、11月『果てしなき戦線拡大の悲劇』(58分) 期間: 2020/7/4(土)~11/28(土)毎週土曜日 ※8/15・22、9/12は除く 時間: 14:00(終了時間は上映作品により異なる) 会場: ピースおおさか 1階講堂(大阪市中央区大阪城2-1) 料金: 参加費無料(申込不要、当日先着順)、ピースおおさか入館料別途必要 大人¥250、高校生¥150、中学生以下無料 問 : 06-6947-7208(ピースおおさか) URL: http://www.peace-osaka.or.jp ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
7/22~ 企画展示 秀吉 天下人への足どり―資料と写真でたどる―
7/22~ 企画展示 秀吉 天下人への足どり―資料と写真でたどる―
7月 22 – 10月 8 全日
7/22~ 企画展示 秀吉 天下人への足どり―資料と写真でたどる―
豊臣秀吉は今の愛知県内に生まれ、織田信長に仕えて頭角をあらわし、信長なきあとは数々のライバルを退け天下統一を成しとげた。今回は、こうした秀吉の出世の歩みにかかわる資料を、ゆかりの地の写真とともに紹介。現在実施中の「若き日の秀吉ゆかりの地スタンプラリー」とあわせて楽しもう。 期間: 2020/7/22(水)~10/8(木) 時間: 9:00~17:00(入館は16:30まで) 会場: 大阪城天守閣4階展示室(大阪市中央区大阪城1-1) 料金: 天守閣入館料大人¥600、中学生以下無料 問 : 06-6941-3044(大阪城天守閣) URL: https://www.osakacastle.net/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
7/22~ 特別公開「国指定重要文化財 久米田寺文書(くめだでらもんじょ)の世界」
7/22~ 特別公開「国指定重要文化財 久米田寺文書(くめだでらもんじょ)の世界」
7月 22 – 8月 24 全日
7/22~ 特別公開「国指定重要文化財 久米田寺文書(くめだでらもんじょ)の世界」
久米田寺は、大阪府岸和田市にある高野山真言宗の寺院で、天平10年(738)に行基によって創建されたと伝えられる古刹であり、同寺には多くの貴重な文化財が伝えられている。明治38年に国の重要文化財に指定された「楠木正成書状」など古文書29通に加え、このたび令和2年3月に116通が追加指定の答申を受けた。 本展では今回の指定を記念して、重要文化財指定を受けたすべての久米田寺文書のなかから、鎌倉時代から室町時代のものを中心に選りすぐって公開。追加指定後初のお披露目であり、大阪府に伝来する中世文書をまとまって見れる貴重な機会でもある。 写真:【重要文化財】足利直義願文(あしかがただよしがんもん)暦応2年(1339)8月18日 久米田寺蔵 期間: 7/22(水)~ 8/24(月)※火曜休館、8/11(火)は臨時開館 時間: 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで) 会場: 大阪歴史博物館8階特集展示室(大阪市中央区大手前4-1-32) 料金: 大人¥600、高校・大学生¥400、中学生以下は無料 問 : 06-6946-5728(大阪歴史博物館) URL: http://www.mus-his.city.osaka.jp/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
7/23~ 企画展「歳時記と祝い事」
7/23~ 企画展「歳時記と祝い事」
7月 23 – 9月 6 全日
7/23~ 企画展「歳時記と祝い事」
これまでに収集した館蔵品の中から「歳時記(さいじき)」と「祝い事(いわいごと)」に関連する絵画資料、染織資料、工芸品、節句飾りなどを展示。季節にあわせて飾られた掛軸や屏風、節句飾りや年中行事に用いられた漆器、贈答用の袱紗、通過儀礼の際に身にまとった宮参りや婚礼の衣装など「ハレの日」を彩った100点余りが展示される。五節句や年中行事、人の一生の節目にあたる儀礼など、大阪の人々が大切に守ってきた生活文化に触れてみては。 期間: 2020/7/23(木祝)~9/6(日)※火曜休館 時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで) 会場: 大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館 企画展示室(大阪市北区天神橋6-4-20 住まい情報センタービル8階) 料金: 企画展のみ¥300、常設展とのセット券 一般¥800・高大生¥500 問 : 06-6242-1170(大阪くらしの今昔館) URL: http://konjyakukan.com
7/23~ 大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)完成記念 夏の展示 大坂冬の陣・夏の陣図屏風~豊臣vs徳川 激闘の記憶~
7/23~ 大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)完成記念 夏の展示 大坂冬の陣・夏の陣図屏風~豊臣vs徳川 激闘の記憶~
7月 23 – 10月 7 全日
7/23~ 大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)完成記念 夏の展示 大坂冬の陣・夏の陣図屏風~豊臣vs徳川 激闘の記憶~
江戸時代後期の模写本が東京国立博物館に所蔵されるのみで、原本は行方不明となっている、慶長19年(1614)の大坂冬の陣の様子を描いた大坂冬の陣図屏風。本展では、凸版印刷が取り組んだ復元プロジェクトの成果である大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)を関西で初めてお披露目し、大阪城天守閣が所蔵する大坂夏の陣図屏風(重要文化財)とともに展示する。 写真:大坂冬の陣図屏風(肉筆模写)(左隻) 期間: 2020/7/23(木祝)~10/7(水) 時間: 9:00~17:00(入館は16:30まで) 会場: 大阪城天守閣3階展示室(大阪市中央区大阪城1-1) 料金: 天守閣入館料大人¥600、中学生以下無料 問 : 06-6941-3044(大阪城天守閣) URL: https://www.osakacastle.net/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
8/1~ トルコの伝統 モザイクランプ展
8/1~ トルコの伝統 モザイクランプ展
8月 1 – 8月 29 全日
8/1~ トルコの伝統 モザイクランプ展
トルコ人講師Harun Calis(ハルン・チャリス)氏が作る伝統的なトルコのモザイクランプを展示。銅から作られるランプはトルコに古代からある芸術で、ランプが魅せるエキゾチックで幻想的な光の空間を共有しながらトルコに旅をする感覚を楽しもう。期間中の8/15(土)・29(土)には、チャリス氏による「トルコガラスを使ったワークショップ」の開催も。 共催:大阪トルコ文化センター Blue Lamp 期間: 2020/8/1(土)~29(土)※日曜・祝日休館 時間: 9:00~20:00(土曜日は17:00まで) 会場: 大阪府立中之島図書館 本館2階 レンタルスペース1(大阪市北区中之島1-2-10) 料金: 無料 問 : 06-6203-0474(図書館代表)(大阪府立中之島図書館指定管理者 株式会社アスウェル) URL: https://www.nakanoshima-library.jp/
8/1~ 令和2年度住まいの耐震化展「あなたのおうちは大丈夫?」
8/1~ 令和2年度住まいの耐震化展「あなたのおうちは大丈夫?」
8月 1 – 8月 23 全日
8/1~ 令和2年度住まいの耐震化展「あなたのおうちは大丈夫?」
近年、日本の各地で大きな地震が次々と起こっており、大阪府内でも、南海トラフ地震や上町断層帯や生駒断層帯などの活断層による地震など、甚大な被害をもたらす大地震の危険性が指摘されている。特に耐震基準が大きく変わる昭和56年5月31日以前の木造住宅については、耐震性が低いと言われている。本展では、「住まいの耐震化」や「容易にできる日ごろの備え」など、耐震対策について展示する。 期間: 2020/8/1(土)~23(日)※月曜休館(祝日の場合は開館、翌日休館) 時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで) 会場: 大阪府立狭山池博物館常設展示室第5ゾーン(大阪狭山市池尻中2) 料金: 入館無料 問 : 072-367-8891(大阪府立狭山池博物館) URL: http://www.sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp/
8/1~ 美神降臨~≪復活(ルネッサンス)≫の時「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」初出品
8/1~ 美神降臨~≪復活(ルネッサンス)≫の時「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」初出品
8月 1 – 12月 14 全日
8/1~ 美神降臨~≪復活(ルネッサンス)≫の時「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」初出品
天災、疫病、戦禍…。人間の歴史は、多くの苦難を乗り越えながらいかに「生命の輝き」を実現させるか、その試練の集積でもある。人々はそこに美術・藝術を通じて奇跡を求め、その力を信じたのである。 この度、絹谷幸二天空美術館が全人類へ贈る大いなるメッセージ《復活》。疲弊した人心に勇気を与え、森羅万象が千変万化する豊饒なるイメージ世界へ万人を誘う。初出品の旋廻する巨大立体「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」堂々の降臨! 期間: 2020/8/1(土)~12/14(月)※火曜休館(祝日の場合は開館、翌平日休館) 時間: 10:00~18:00、金曜・土曜・祝前日は10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで) 会場: 絹谷幸二 天空美術館(大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビルタワーウエスト27階) 料金: 大人¥1000、大・高・中学生¥600、小学生以下無料 問 : 06-6440-3760(絹谷幸二 天空美術館、開館時間内) URL: https://www.kinutani-tenku.jp/
2
3
8/3~ 景観模型展 300分の1のたくらみ
8/3~ 景観模型展 300分の1のたくらみ
8月 3 – 8月 28 全日
8/3~ 景観模型展 300分の1のたくらみ
毎年好評の景観模型工房の模型展が今年もやってくる。300分の1のスケールで、細部まで緻密に作られた模型の数々を展示。鳥になったつもりで模型をのぞき込み、夢の旅を楽しもう! 期間: 2020/8/3(月)~28(金)※日曜・祝日休館 時間: 9:00~20:00(土曜日は17:00まで、最終日は13:00まで) 会場: 大阪府立中之島図書館 本館3階 展示室(大阪市北区中之島1-2-10) 料金: 無料 問 : 06-6203-0474(図書館代表)(大阪府立中之島図書館指定管理者 株式会社アスウェル) URL: https://www.nakanoshima-library.jp/
4
5
6
8/6~ プレゼン&スピーチ入門セミナー
8/6~ プレゼン&スピーチ入門セミナー
8月 6 – 8月 27 全日
8/6~ プレゼン&スピーチ入門セミナー
ビジネスはもちろん、プライベートでも人前で話す機会において、「今よりもっと素敵に話せれば」と願う人へ。スピーチ力Upを目指す講座を開催。講師は、企業や大学の非常勤講師として活躍する麻生典子氏。 持ち物:筆記用具 期間: 2020/8/6(木)・20(木)・27(木) 時間: 19:00~20:30(質疑応答含む90分)、受付18:30~ 会場: 大阪府立中之島図書館 別館2階 貸会議室(大阪市北区中之島1-2-10) 料金: 各回¥500(定員各回50名、要事前申込) 問 : 06-6203-0474(図書館代表)(大阪府立中之島図書館指定管理者 株式会社アスウェル) URL: https://www.nakanoshima-library.jp/
7
8/7~ Jimbo Satoshi Solo Exhibition 「 湯る夢る 」
8/7~ Jimbo Satoshi Solo Exhibition 「 湯る夢る 」
8月 7 – 8月 17 全日
8/7~ Jimbo Satoshi Solo Exhibition 「 湯る夢る 」
独特なかわいい既視感をミックスした絵を描くイラストレーター&漫画家「神保 賢志」2年半振りの個展を開催。今展示は「 湯る夢る 」と題して、お湯と夢のキラメキから巻き起こるフィジカルワープな作品をポップにお送りする個展となる。「現実と夢想」「上半身と下半身」「必然と偶然」の間で揺れる想いをお風呂をモチーフに製作。お風呂で楽しい「湯る夢る」オリジナルグッズも販売予定。 期間: 2020/8/7(金)~17(月) 時間: 13:00~19:00 会場: NEW PURE +(大阪市中央区淡路町1-1-4) 料金: 入場無料 問 : 06-6226-8574(NEW PURE +) URL: https://www.instagram.com/new_pure_plus/?hl=ja
8
9
10
8/10~ 日本の奉納揮毫(ほうのうきごう)練成会の一般公開
8/10~ 日本の奉納揮毫(ほうのうきごう)練成会の一般公開
8月 10 – 8月 11 全日
8/10~ 日本の奉納揮毫(ほうのうきごう)練成会の一般公開
聖徳太子の「和」の精神を広める活動の一環として奉納揮毫を行う市民団体「和プロジェクトTAISHI」による奉納揮毫練成会が、外国人向け就労インバウンドトレーニング施設YOLO BASEで一般向けに行われる。より多くの人に活動内容を広めること、外国人向け就労インバウンドトレーニング施設YOLO BASEで行うことで多種多様な人種に向けて「和」の精神を広める狙い。当日は、書家が大型の筆を振るい揮毫する他に、参加した外国人も大型の筆で揮毫体験ができる。 期間: 2020/8/10(月祝)・11(火) 時間: 12:00~19:00 会場: YOLO BASE(大阪市浪速区恵比寿西3-13-24) 料金: 無料 問 : 06-6645-1750(株式会社YOLO JAPAN) URL: https://yolo-base.com/ja/event/entry-403.html
11
12
13
14
15
16
17
18
8/18 【オンライン版】「鉄道芸術祭vol.10」プレトーク 〜企画オープンミーティング〜
8/18 【オンライン版】「鉄道芸術祭vol.10」プレトーク 〜企画オープンミーティング〜
8月 18 全日
8/18 【オンライン版】「鉄道芸術祭vol.10」プレトーク 〜企画オープンミーティング〜
京阪電車の駅構内に位置するアートエリアB1では、2010年より鉄道の創造性に着目した企画展「鉄道芸術祭」を秋に開催している。第10回目となる今回は、ともに大阪を拠点とするcontact Gonzo(アーティストユニット)とdot architects(建築家ユニット)をメインアーティストとして迎え、10月より開催予定。また、今回は2カ年にわたりプロジェクトを展開する。今回は本展覧会のプレトークとして、メインアーティストたちが今まさに何を感じ、考えているのか、生の声をお届けする。 写真:左/contact Gonzo(photo:津田和俊)、右/dot architects(photo:永井杏奈) 期間: 2020/8/18(火) 時間: 19:30~21:00 会場: アートエリアB1のFacebookページまたはWEBサイト ※WEB上のみでの開催 料金: 視聴無料・申込不要 問 : 06-6226-4006(アートエリアB1、12:00~19:00、月曜(祝日の場合は翌日)休館) URL: http://artarea-b1.jp/archive/2020/08181601.php
19
20
21
8/21~ 特別展「被爆75年 ひろしまから世界へ 復興の歩みと平和へのメッセージ」
8/21~ 特別展「被爆75年 ひろしまから世界へ 復興の歩みと平和へのメッセージ」
8月 21 – 9月 27 全日
8/21~ 特別展「被爆75年 ひろしまから世界へ 復興の歩みと平和へのメッセージ」
広島県が取り組む平和に関する研究や戦後広島の復興の歩み、オバマ大統領とローマ教皇フランシスコの平和メッセージなどをパネル展示する。共催:広島県、ピースおおさか 期間: 2020/8/21(金)~9/27(日)※月曜休館 時間: 9:30~17:00(入館は16:30まで) 会場: ピースおおさか 1階特別展示室(大阪市中央区大阪城2-1) 料金: ピースおおさか入館料 大人¥250、高校生¥150、中学生以下無料 問 : 06-6947-7208(ピースおおさか) URL: http://www.peace-osaka.or.jp ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
22
8/22 【オンライン開催】大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)完成記念 特別オンライン対談 名場面から読み解く大坂の陣
8/22 【オンライン開催】大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)完成記念 特別オンライン対談 名場面から読み解く大坂の陣
8月 22 全日
8/22 【オンライン開催】大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)完成記念 特別オンライン対談 名場面から読み解く大坂の陣
凸版印刷が実施した復元プロジェクトの成果である大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)を関西で初お披露目する展覧会「大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)完成記念 夏の展示 大坂冬の陣・夏の陣図屏風~豊臣vs徳川 激闘の記憶~」の開催を記念し、大坂冬の陣図屏風(デジタル想定復元)の監修者である奈良大学文学部教授の千田嘉博氏と大阪城天守閣館長による、大坂の陣について考える特別オンライン対談を実施。その様子を有料配信する。 期間: 2020/8/22(土) 時間: 14:00~16:30(予定)(オンライン接続開始13:30) 会場: PIA LIVE STREAM(ぴあライブストリーム)にて配信 料金: 視聴チケット¥1300 PIA LIVE STREAMにて販売 問 : 06-6941-3044(大阪城天守閣) URL: https://www.osakacastle.net/
8/22  わかやま LIFE CAFE Vol.1「食」というライフワークを生きるレシピ@大阪
8/22  わかやま LIFE CAFE Vol.1「食」というライフワークを生きるレシピ@大阪
8月 22 全日
8/22  わかやま LIFE CAFE Vol.1「食」というライフワークを生きるレシピ@大阪
和歌山だからできるWORK & LIFEを発信する、和歌山県主催・参加無料の移住イベント。Vol.1は、和歌山市郊外のカフェ「THE ROASTERS」のコーヒー焙煎士、神谷仁子さんを迎えたトークステージ。ドリップコーヒーが無料で飲めるブレイクタイムも。和歌山県内の移住アドバイザーや、キャリアアドバイザーの相談コーナーもあり、移住後の暮らしや仕事について詳しく知ることができる。 期間: 2020/8/22(土) 時間: 14:00~16:00 会場: シティプラザ大阪 Hotel & SPA 4階「凛」(大阪市中央区本町橋2-31) 料金: 無料 問 : 0120-193-044(【わかやまLIFE CAFE】イベント受付事務局、月~金10:00~17:00) URL: https://v3.dohbo.jp/wakayama_event2
8/22〜 k-tools「小さくて 古くて 愛しきもの」
8/22〜 k-tools「小さくて 古くて 愛しきもの」
8月 22 – 9月 5 全日
8/22〜 k-tools「小さくて 古くて 愛しきもの」
三重県名張市にある古道具店k-toolsの展覧会。 ちょっと いびつで ちょっと もろい 小さくて くだらない でも確かないやしと幸福感を与えてくれる そんな愛しき古道具たちを ぜひ見つけにいらしてください また、名張・伊賀にあるオススメの店から選りすぐりの“美味しいものたち”を数量限定で販売。 期間: 2020/8/22(土)〜9/5(土)※火・水曜休み 時間: 13:00~19:00 会場: hitoto(大阪市北区天神橋5-7-12天五共栄ビル301) 料金: 入場無料 問 : info@hitoto.info URL: https://hitoto.info
23
24
25
26
8/26 【オンライン版】「美術館のいま〜大阪歴史博物館〜」
8/26 【オンライン版】「美術館のいま〜大阪歴史博物館〜」
8月 26 全日
8/26 【オンライン版】「美術館のいま〜大阪歴史博物館〜」
コロナ禍の美術館の現状に関する対話シリーズ「美術館のいま」。今回は視点を博物館に広げ、大阪歴史博物館の館長・大澤研一さんをゲストに迎える。2001年開館の同博物館は、古代の難波宮跡地に建ち、常設展示では古代から中近世を経て近現代へと至る都市大阪の歩みをダイナミックに体感することができる。今回は、公開中の展示「疫病退散の祈り」の紹介とともに、都市や社会にとっての歴史の意味や、博物館の役割について話を伺う。 写真:大阪歴史博物館 期間: 2020/8/26(水) 時間: 19:30~21:00 会場: アートエリアB1のFacebookページまたはWEBサイト ※WEB上のみでの開催 料金: 視聴無料・申込不要 問 : 06-6226-4006(アートエリアB1、12:00~19:00、月曜(祝日の場合は翌日)休館) URL: http://artarea-b1.jp/archive/2020/08261598.php
8/26~ 特集展示「新発見!なにわの考古学2020」
8/26~ 特集展示「新発見!なにわの考古学2020」
8月 26 – 11月 9 全日
8/26~ 特集展示「新発見!なにわの考古学2020」
瀬戸内地域産の瓦質土器 江戸時代(19世紀) 広島藩大坂蔵屋敷跡 大阪市教育委員会蔵 令和元年(2019)度に大阪市文化財協会・大阪市教育委員会が行った大阪市内の遺跡発掘調査・報告のうち、古代の石で組まれた暗渠(あんきょ)と出土遺物(難波宮跡)、中世の祭祀に関わって埋納された土師器(鷺洲遺跡)、近世の瀬戸内各地の多様な陶磁器・瓦類(広島藩大坂蔵屋敷跡)といった成果を含め、約250点の出土資料を発掘調査の写真パネルとともに紹介。展示を通じて、出土資料が語りかける新発見の大阪の歴史に触れてみよう。 期間: 2020/8/26(水)~11/9(月)※火曜休館、9/22(火祝)・11/3(火祝)は開館、9/23(水)・11/4(水)は休館 時間: 9:30~17:00、11/6(金)は20:00まで開館(入館は閉館の30分前まで) 会場: 大阪歴史博物館8階特集展示室(大阪市中央区大手前4-1-32) 料金: 大人¥600、高校・大学生¥400、中学生以下は無料 問 : 06-6946-5728(大阪歴史博物館) URL: http://www.mus-his.city.osaka.jp/ ※施設への入館または利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、公式サイトにて掲載されているお願い事項等を必ずご確認ください。
27
28
29
8/29 【オンライン版】「美術館のいま〜京都市京セラ美術館〜」
8/29 【オンライン版】「美術館のいま〜京都市京セラ美術館〜」
8月 29 全日
8/29 【オンライン版】「美術館のいま〜京都市京セラ美術館〜」
美術館の現状に関する対話シリーズ「美術館のいま」。ゲストには、建築家で京都市京セラ美術館館長の青木淳さんを迎える。1933年に開館した同館は、現存する日本の公立美術館の中で最も古い建築だ。青木さんは、西澤徹夫さんとの共同設計でその大規模な改修を手がけ、2019年4月に新館長に就任した。リニューアルオープン直後の臨時休館を経て、現在は開館記念展「杉本博司 瑠璃の浄土」などを開催中。トークでは、生まれ変わった美術館の紹介とともに、美術館という場所での経験や「ニューノーマル」の時代の美術館のあり方について、話を伺う。 写真:京都市京セラ美術館(撮影:来田猛) 期間: 2020/8/29(土) 時間: 14:00~15:30 会場: アートエリアB1のFacebookページまたはWEBサイト ※WEB上のみでの開催 料金: 視聴無料・申込不要 問 : 06-6226-4006(アートエリアB1、12:00~19:00、月曜(祝日の場合は翌日)休館) URL: http://artarea-b1.jp/archive/2020/08291600.php
8/29~ 令和2年度大阪府立狭山池博物館ボランティア企画展「河内平野の水風景」
8/29~ 令和2年度大阪府立狭山池博物館ボランティア企画展「河内平野の水風景」
8月 29 – 9月 27 全日
8/29~ 令和2年度大阪府立狭山池博物館ボランティア企画展「河内平野の水風景」
今年で8回目となる、狭山池博物館ボランティアを中心に取り組む企画展。狭山池は飛鳥時代に誕生した日本最古のダム式ため池で、1400年ものあいだ南河内の大地を潤してきた。本展では、狭山池を起点として、古代から近世に至るまでの先人の治水と灌漑の努力を学び、水資源の大切さとその制御について写真パネルで展示。また、水辺で活動する人々の姿やネットワークを追い、ボランティアの視点で紹介する。また、8/30(日)には講演会が、9/13(日)には関連イベント「狭山池歴史ウォーク」が開催される。 期間: 2020/8/29(土)~9/27(日)※月曜休館(祝日の場合は開館、翌日休館) 時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで) 会場: 大阪府立狭山池博物館特別展示室(大阪狭山市池尻中2) 料金: 入館無料 問 : 072-367-8891(大阪府立狭山池博物館) URL: http://www.sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp/
8/29~ 令和2年秋季展「国焼茶碗はおもしろい ‐茶人たちが採り上げた各地の茶陶-」
8/29~ 令和2年秋季展「国焼茶碗はおもしろい ‐茶人たちが採り上げた各地の茶陶-」
8月 29 – 12月 13 全日
8/29~ 令和2年秋季展「国焼茶碗はおもしろい ‐茶人たちが採り上げた各地の茶陶-」
わが国で焼かれた茶碗、とりわけ各地方の地名や窯名をとって呼ばれている茶碗「国焼茶碗」。その魅力は、日本各地に存在する窯のそれぞれの成り立ちによる多様性である。本展では、茶人に愛された国焼茶碗を中心に、茶道具・懐石道具をおよそ50点を展示。喫茶の歴史とともに花開いた国焼の数々を楽しもう。 写真:高取焼沓形茶碗 期間: 2020/8/29(土)~12/13(日)※月曜休館(祝日の場合は開館、翌平日休館) 時間: 10:00~16:30(入館は16:00まで)、9/4(金)・10/2(金)・11/6(金)・12/4(金)は19:00まで開館(入館は18:30まで) 会場: 湯木美術館(大阪市中央区平野町3-3-9) 料金: 一般¥700、大学生¥400、高校生¥300 問 : 06-6203-0188(湯木美術館) URL: http://www.yuki-museum.or.jp/
30
31

関連記事

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 登録されている記事はございません。

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る