4/3(金)・4(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記。上映終了日は劇場によって異なりますので、公式サイトまたは劇場HPにてご確認ください。

公開延期・近日公開

エジソンズ・ゲーム

世紀の発明王・トーマス・エジソンとカリスマ実業家・ウェスティングハウスが繰り広げる、アメリカ初の電力送電システムを巡るビジネスバトル=電流戦争を映画化。超一流の天才たちによる本気の闘いの全貌が今、明かされる。監督:アルフォンソ・ゴメス=レホン/出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マイケル・シャノン、ニコラス・ホルト、キャサリン・ウォーターストン
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば
© Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved.

公開延期

ポップスター

悲劇のトラウマ、前代未聞のスキャンダル、さらされるプライバシー、カリスマポップスターの壮絶な生き様と圧巻のステージが観るものを至福へと連れ去る衝撃作。主演・製作総指揮をナタリー・ポートマンが務め、ジュード・ロウ、ステイシー・マーティンが脇を固める。監督・脚本:ブラディ・コーベット
上映館: OSCシネマ / なんばパークスシネマ
Motion Picture ©2018 Vox Lux Film Holdings, LLC. All Rights Reserved

公開延期

ステップ

原作は重松清の同名小説で、妻に先立たれたシングルファーザーが2歳半の娘との再出発を決意、大切なものを失った人たちの10年間の足跡を描く。主演は山田孝之、父と娘を温かく見守る登場人物には、國村隼、余貴美子、広末涼子、伊藤沙莉、川栄李奈など豪華俳優陣が結集。主題歌には、秦基博が映画のために書き下ろした「在る」を提供。監督:飯塚健
上映館: 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ
© 2020映画『ステップ』製作委員会

公開延期

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方

大自然の厳しさに翻弄されながらも、動物や植物たちと未来への希望に満ちた究極に美しい農場を創りあげていく―――。自然を愛する夫婦が夢を追う8年間の奮闘を描いた感動のドキュメンタリー。製作・監督・脚本・撮影監督は、映画制作者、テレビ番組の監督・カメラマンとして25年の経歴を持つジョン・チェスター。
上映館: シネ・リーブル梅田 / なんばパークスシネマ
© 2018 FarmLore Films,LLC.

4/3(金)各動画配信サービスにて配信あり(4/17(金)~5/15(金))

白い暴動

経済破綻状態にあった1970年代のイギリスで、若者たちが音楽を通して人種差別撤廃を主張し、時代を動かす程の運動となった「ロック・アゲインスト・レイシズム」。当時の貴重なアーカイブと本人たちへのインタビュー、彼らに賛同したアーティストたちの圧巻のパフォーマンスで迫るドキュメンタリー。監督は、BBCでドキュメンタリーを手がけてきたルビカ・シャー。
上映館: シネ・リーブル梅田

4/3(金)

悲しみより、もっと悲しい物語【PG12】

クォン・サンウ主演、2009年の韓国映画『悲しみよりもっと悲しい物語』を、台湾の新世代監督ギャビン・リンがリメイク。台湾で大ヒットを記録したラブストーリー。孤独を抱え出会った男女の悲恋の物語を、台湾らしいみずみずしい描写で軽やかに綴る。
上映館: シネマート心斎橋

4/3(金)

暗数殺人

韓国全土に衝撃を与えた実際の事件を基に、ミステリアスな殺人犯と未解決事件を追う刑事の息詰まる攻防を描くサスペンスミステリー。刑事役に名優キム・ユンソク、連続殺人を告白し刑事を翻弄する謎めいた男をチュ・ジフンが演じ強烈な存在感を放つ。監督:キム・テギュン
上映館: シネマート心斎橋
© 2018 SHOWBOX, FILM295 AND BLOSSOM PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

公開延期

デッド・ドント・ダイ

カンヌ映画祭を破格のサプライズで騒然とさせた、巨匠ジム・ジャームッシュ最新作は、愛すべきオンリーワンのゾンビコメディ。奇想天外なまでにユーモラスな生ける屍たちがうようよと現れ、血しぶきならぬ人間のおかしみがあふれ出す。主演:ビル・マーレイ、アダム・ドライバー
上映館: OSCシネマ / TOHOなんば

4/3(金)

AKIRA(IMAX)

1982年「ヤングマガジン」で連載が開始されたコミックを、原作者・大友克洋自らが監督を務め、1988年にアニメーション映画化。最高機密「アキラ」を中心に、暴走族の少年たちや軍隊がネオ東京で繰り広げる戦いを描き、当時では考えられない期間と労力、最高の技法を費やした伝説的作品が4Kリマスター版で再臨。
上映館: TOHOなんば

公開延期

キスカム!COME ON, KiSS ME AGAiN!

化粧品会社を舞台に、内気で消極的な主人公が仕事を通じて成長する姿を描くロマンティック・コメディ。海外のスポーツイベントなどで行われる「Kiss cam」を使い一発逆転の大規模イベントを仕掛けるのだが…。監督は女優としても活躍する現役大学生の松本花奈。
上映館: 梅田ブルク7

4/3(金)

ケアニン~こころに咲く花~

介護現場の現実を描いた『ケアニン〜あなたでよかった〜』の続編。前作と同じスタッフ、メインキャストにより、今作では大型介護施設に舞台を移し、慣れないルールに戸惑いながらも奮闘する介護福祉士と、入所してきた妻とその夫との関わりを通して介護の在り方を描く感動作。
上映館: あべのアポロシネマ

4/3(金)

淪落の人

香港の新鋭女性監督オリヴァー・チャンが実際に見た光景や体験をもとに、現実の断片を組み合わせたヒューマンドラマ。突然の事故で半身不随となり人生に絶望した中年男性と、家族のために夢を諦めた出稼ぎ家政婦の交流を通して、人が夢を抱くことの大切さを描く。
上映館: シネ・リーブル梅田

公開延期

ナイチンゲール

英国植民地時代のオーストラリアを舞台に、夫と子供の命を残虐な将校らに奪われた女囚クレアの復讐の旅を描く。2018年、第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で審査員特別賞ほか、計2部門を受賞。鬼才ジェニファー・ケントが世界に叩きつける、慟哭のリベンジ・スリラー。
上映館: シネ・リーブル梅田

公開延期

もみの家

心に不安を抱えた若者を受け入れる「もみの家」。豊かな自然、春夏秋冬、めぐる季節とともに少女の心も癒されていく―。主人公の彩花を演じるのは『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で数々の新人賞を受賞した若手No.1実力派女優・南沙良。監督:坂本欣弘
上映館: テアトル梅田

公開延期

グリーン・ライ ~エコの嘘~

スーパーで見かける「環境に優しい」商品の真実を探るため、ヴェルナー・ブーテ監督は、グリーンウォッシングの専門家カトリン・ハートマンとともに世界一周の旅に出発、体当たり取材を敢行。言葉の裏側に隠された残酷な真実に迫るオーストリアのドキュメンタリー。
上映館: 第七藝術劇場

公開延期

ハスラーズ

リーマンショック後のニューヨーク舞台に、ストリップクラブで働く女性ダンサーが裕福な男たちから大金を巻き上げ、ウォール街を震撼させた驚愕の実話を映画化。刺激的な毎日、贅沢な暮らし、煌びやかな世界の果てに、彼女たちが見た景色とはー。ジェニファー・ロペス、コンスタンス・ウース・ウーのダブル主演で贈るクライム・エンターテインメント。
上映館: シアターセブン

公開延期

OP PICTURES+フェス 傑作選

年間36作品コンスタントにピンク映画を製作する「OP PICTURES」が、従来のR18+作品とは別に、世界観はそのままに老若男女問わず楽しめるR15+バージョンの作品をお届けするプロジェクト「OP PICTURES+」。2019年上映作品の中から厳選4作品を日替わりで上映。
上映館: シアターセブン

公開延期

どこへ出しても恥かしい人

ちあきなおみ、大島渚、中上健次らを魅了し、いまもなお歌手、画家、詩人としてカルト的人気を誇るアーティスト、友川カズキ。2010年夏に密着し、競輪に狂う日々と表現活動を記録したドキュメンタリー。監督:佐々木育野
上映館: シネ・ヌーヴォ

《上映館略称》
OSCシネマ=大阪ステーションシティシネマ
TOHO梅田=TOHOシネマズ 梅田
TOHOなんば=TOHOシネマズ なんば

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 登録されている記事はございません。

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る