ニューイヤー・シネマ・パラダイス 大阪市内7館のミニシアターを紹介します

2017/1/1

特集

【特集】 ニューイヤー・シネマ・パラダイス ~ミニシアタ…

ナメ川コーイチ新作展 夜のカーニバル

2017/1/11

カルチャー

1月21日(土)ナメ川コーイチ新作展ー夜のカーニバルー(…

2017 中国春節祭 in 大阪天王寺

2017/1/18

イベント

1月27日(金)~2017 中国春節祭 in 大阪天王寺…

SDD TOWN MEETING

2017/1/14

イベント

1月21日(土)~SDD TOWN MEETING 関西…

注目の記事一覧

イベント一覧

2017 中国春節祭 in 大阪天王寺

2017/1/18

1月27日(金)~2017 中国春節祭 in 大阪天王寺

旧正月を祝う中国の春節に合わせ、第1回目の開催となる日中文化交流イベント。芸術家や演出家ほ…

カルチャー一覧

culture_image

2017/1/18

1月25日(水) 第3回 あかねの部屋 〜ノッキンオン・師匠ズ・ドア〜…

落語作家くまざわあかねが、毎回落語家をゲストに迎え、入門のきっかけや、その師匠に弟子入りし…

ステージ一覧

劇団未来機関初公演 桃太郎

2017/1/20

1月27日(金) 劇団未来機関 初公演「桃太郎」 (~30日)

皆さんご存知「桃太郎」、実はこのお伽噺には続きがあった!?殺した男の苦しみと、殺された女の…

直近のイベント

12月
1
2016
全日 ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルN...
ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルN...
12月 1 2016 – 1月 29 2017 全日
ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」
フランス内外の漫画家たちにルーヴルをテーマに作品を描いてもらう「ルーブル美術館BDプロジェクト」。本展では約300点の原画やネーム等の資料、映像やインスタレーション等でその全容を紹介。日本を含め、総勢16名のフランス内外の漫画家による16通りのルーヴル美術館を展覧する。 ▶12/1(木)~1/29(日)11:00~18:00(12/31・1/1休、入場は~17:30)/グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタルイベントラボ/¥1600(中高¥1000、小¥400)/050-5542-8600(ハローダイヤル) 五十嵐大介/『ニケのうた』 ©Daisuke Igarashi
全日 鉄道芸術祭vol.6 ストラクチャーの...
鉄道芸術祭vol.6 ストラクチャーの...
12月 1 2016 – 1月 22 2017 全日
鉄道芸術祭vol.6 ストラクチャーの冒険 (~2017年1月22日)
中之島の京阪電車なにわ橋駅地下で毎年開催する、鉄道の創造性に着目した展覧会。今年は、鉄道がもたらした社会システムの「ストラクチャー(構造)」に着目。物理的構造をつくる現代美術家の《榎忠》、システム的構造をつくる音楽クリエイティブチームの《インビジブル・デザインズ・ラボ》、イメージ的構造をつくる《漫画家・五十嵐大介》の3組をメインアーティストに迎え、既存の世界を多様な視点で捉え直す「ストラクチャーの冒険」を展開する。 京阪電車なにわ橋駅 アートエリアB1(中之島)/12:00-19:00(12/14-25は21:00まで開館)/無料/月曜休館(1/9開館)、1/10、12/29~1/3休館/☎06-6226-4006
12月
5
2016
全日 夜のキタまちあかり 梅田周辺のイ...
夜のキタまちあかり 梅田周辺のイ...
12月 5 2016 – 2月 3 2017 全日
夜のキタまちあかり 梅田周辺のイルミネーション事業
国産ビール「澁谷ビール」発祥の地や、推古天皇の時代から当地にあったと伝えられる堂島薬師堂(堂島アバンザ内)のほか、中崎町駅前、堂山町交差点(ボートピア前)、お初天神の5か所に個性あふれるイルミネーションが登場。普段とは趣の異なるキタの名所が楽しめる。 ▶12/5(月)~2/3(金)点灯時間17:00~翌3:00(場所により異なる)/堂山町交差点、中崎町駅前、国産ビール発祥の地(堂島相互タクシー前)、堂島薬師堂、露天神社境内/☎06-6358-0795(ハートビートプラン)
12月
7
2016
全日 特別企画展「コレクションの愉しみ...
特別企画展「コレクションの愉しみ...
12月 7 2016 – 2月 13 2017 全日
特別企画展「コレクションの愉しみ ―印判手の皿とアジアの凧―」 (~2017年2月13日)
銅版絵付などの印刷技術を使って絵付けをした陶磁器「印判手」と、各地の凧の形や絵柄をとおして地域性や時代性を感じ取ることができる「アジアの凧」。大阪ゆかりのコレクター達が精力的に収集した2つのコレクションを展示。計約1400点にも及ぶ展示を通して、収集の愉しみとその学術的背景を味わえる。 大阪歴史博物館6階特別展示室(谷四)/9:30-17:00(入館は30分前まで)/常設展料金で観覧可能¥600(高大¥400)/火曜休館、12/28~1/4休館/☎06-6946-5728 津軽凧 青森県弘前市 成田保氏作 木村薫氏所蔵
12月
16
2016
全日 戦国・ザ・リアル at 大坂城
戦国・ザ・リアル at 大坂城
12月 16 2016 – 3月 12 2017 全日
戦国・ザ・リアル at 大坂城
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが総力を結集、鮮やかに夜空を彩る絢爛豪華な光や音と、圧倒的臨場感のリアル・ライブショーが融合。戦国時代の楽市・楽座の装いのリアルな夜店が軒を並ねたエリアの登場とともに、この冬、歴史遺産大阪城を舞台に圧巻の戦国ライブ・エンターテイメントが誕生。 ▶12/16(金)~3/12(日)非開催日あり、公演時間は日により異なる/大阪城 西の丸庭園/¥2480~¥3480(4歳~小学生¥1480~¥2480/http://www.usj.co.jp/
1月
1
2017
全日 特集展示「名刀の面影ー刀絵図と ...
特集展示「名刀の面影ー刀絵図と ...
1月 1 – 2月 27 全日
特集展示「名刀の面影ー刀絵図と 日本刀の美ー」(~2月27日)
近年の刀剣ブームでは、作品そのものの鑑賞に加え、作品をイメージし、その背景に思いを巡らせるという新しい楽しみ方が広がっている。今回の展示は、そんな楽しみ方を念頭に、重要文化財を含む名刀そのもののほかに、刀絵図や絵巻物、刀職者の製作に関する資料等を展示し、多方面から日本刀の魅力を紹介する。 大阪歴史博物館8階特集展示室(谷四)/9:30-17:00(入館は-16:30)/火曜休館/常設展示料金で観覧可能¥600(高大生¥400)/☎06-6946-5728
1月
3
2017
全日 企画展「道具の今昔物語 ―明治・大...
企画展「道具の今昔物語 ―明治・大...
1月 3 – 2月 17 全日
企画展「道具の今昔物語 ―明治・大正・昭和の道具たち―」
明治期から昭和40年代にかけて使われた生活道具を中心に展示し、くらしの変遷を紹介。昭和期の茶の間を再現した展示ほか、蚊帳や黒電話など道具に触れる体験コーナーなども。 ▶1/3(火)~2/17(金)10:00~17:00(火・第3月は休、1/3・31は開館、入館は~16:30)/大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館8F企画展示室(天六)/企画展のみ¥300/☎06-6242-1170

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る