10/17~ 音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」

  • 2019/7/22
 


2020年で誕生80周年を迎える人気コメディーアニメ『トムとジェリー』が初の舞台化。トム役は、舞台初出演となる遠藤章造(ココリコ)&竹若元博(バッファロー吾郎)がダブルキャストで、大阪公演のジェリー役は、ふぉ〜ゆ〜の松崎祐介が出演! 物語は、初期の短編作品の代表的なエピソード「夢よもう一度」をベースに、コメディアニメと楽しい音楽が融合した、ダンスあり歌唱あり、笑いありのドラマティックなストーリー展開が見どころ。劇中音楽を松任谷正隆、出演をノゾエ征爾が担当する。
TOM AND JERRY and all related characters and elements © & ™ Turner Entertainment Co. (s19)


期間: 2019/10/17(木)~20(日)
時間: 17(木)・18(金)18:30、19(土)①12:30②17:30、20(日)12:30
会場: クールジャパンパーク大阪 WWホール(大阪市中央区大阪城3-6)
料金: S席¥10,000、A席¥7000 ※未就学児入場不可
問 : 0570-200-888(キョードーインフォメーション 10:00~18:00)
URL: https://www.musical-tomandjerry.jp/

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
9/13〜 CiRCA「瞬間(とき)をだきしめて ~What Will Have Been~」
9/13〜 CiRCA「瞬間(とき)をだきしめて ~What Will Have Been~」
9月 13 – 9月 20 全日
9/13〜 CiRCA「瞬間(とき)をだきしめて ~What Will Have Been~」
”サーカスの革命”超次元の現代サーカスが日本初上陸!オーストラリアのブリスベンに本拠地を構える現代サーカス集団「CiRCA(サーカ)」。2004年の活動開始以来、世界6大陸、40か国以上で公演を行い、総動員数は実に100万人以上。高度なアクロバットと、光と音響の巧みな演出で、人間の体の可能性を限界まで追求したパフォーマンスは圧巻の一言。代表作である「瞬間(とき)をだきしめて ~What Will Have Been~」は、力強いクラシックの生演奏と現代的な音楽のビート、サウンドとアクロバットの融合がみどころ。 期間: 2019/9/13(金)~16(月祝)・20(金) 時間: 13(金)18:00、14(土)~16(月祝)14:00、20(金)18:00 会場: 13(金)~16(月祝)クールジャパンパーク大阪 TTホール(大阪市中央区大阪城3-6)、20(金)森ノ宮ピロティホール(大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5) 料金: 全席指定¥5300 問 : 0570-200-888(キョードーインフォメーション、10:00~18:00) URL: https://www.ytv.co.jp/circa/
14
15
16
17
18
9/18 ランチタイム・コンサートvol.6 鈴木大介 ジャンル無用の楽器 ギターを満喫する!
9/18 ランチタイム・コンサートvol.6 鈴木大介 ジャンル無用の楽器 ギターを満喫する!
9月 18 全日
9/18 ランチタイム・コンサートvol.6 鈴木大介 ジャンル無用の楽器 ギターを満喫する!
出演:鈴木大介(ギター)、岡田暁生(企画・構成、お話)。 ナビゲーター岡田暁生が「伴奏なしに一人で何でも出来てしまい、簡単にジャンルを超越できる万能の楽器」というギター。日本最高峰のギタリスト鈴木大介の演奏で、他では聴けない盛りだくさんのプログラムを是非。[演目]アルベニス:椰子の木陰、バリオス: 森に夢見る、モリコーネ: ニュー・シネマ・パラダイス、ドビュッシー: 月の光、ジョビン: イパネマの娘、武満徹: 燃える秋、ピアソラ: リベルタンゴ ほか 期間: 2019/9/18(水) 時間: 開場11:00、開演11:30 会場: いずみホール(大阪市中央区城見1-4-70) 料金: ¥2000 問 : 06-6944-1188(いずみホールチケットセンター、10:00~17:00、日祝休) URL: http://www.izumihall.jp/schedule/concert.html?cid=1878
19
20
9/20〜 劇団壱劇屋「ハツゲキ」
9/20〜 劇団壱劇屋「ハツゲキ」
9月 20 – 9月 23 全日
9/20〜 劇団壱劇屋「ハツゲキ」
身体表現と会話劇を織り交ぜ、日常を少しずらした世界観を構築する「世にも奇妙なエンターテイメント」シリーズ。劇中の台詞を一切排除し想像力を刺激する、アクションが主役のエンタメ活劇「wordless×殺陣芝居」シリーズ。この二本を軸として精力的に活動する劇団壱劇屋。今回は劇団初の試み、劇団員の井立天・河原岳史・高安智美・湯浅春枝の四人の作品をオムニバス形式で上演。 7つの身体表現が交錯するエンターテイメントミステリー!「マイ・マインド・コントローラー」(作・演出・振付:井立天)/人生最大の転機を映像と演じる一人芝居!「平凡な男の盗まれた決断」(作・演出・映像・出演:河原岳史)/子どものままでいたかった私が描く15分間のDANCE×ACT!「True」(作・演出・振付・衣裳:高安智美)/元自衛官、28歳。あの日々の赤裸々なフィクション。「少女の序奏」(作:湯浅春枝) 期間: 2019/9/20(金)〜23(月祝) 時間: 20(金)・21(土)①14:30②19:00、22(日)・23(月祝)①12:30②17:00(20(金)はアフターイベントあり) 会場: HEP HALL(大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8階) 料金: [前売]一般¥3500、学生¥2000、高校生無料(要予約)[当日]一般¥3800、学生¥2500(20(金)公演は各料金より¥500割引) 問 : 080-6188-2546(劇団壱劇屋) URL: https://hephall.com/43688/
21
9/21~ 関西演劇祭2019 お前ら、芝居たろか!
9/21~ 関西演劇祭2019 お前ら、芝居たろか!
9月 21 – 9月 29 全日
9/21~ 関西演劇祭2019 お前ら、芝居たろか!
クリエイター×劇団×観客の出会いの場をうみだす演劇祭をクールジャパンパーク大阪で開催! 公演終了後は、審査員や観客からの質問、劇団からのコメントなどを公開で行い、劇団には審査員特別賞、脚本賞、観客賞など様々な賞が用意されている。実行委員長にキムラ緑子、ディレクターに板尾創路、審査員に西田シャトナー、映画監督の行定勲など、各分野のプロフェッショナルが顔を揃える。参加劇団(全10劇団):オパンポン創造社、幻灯劇場、コケコッコー、三等フランソワーズ、ザ・プラン9、東洋企画、中野劇団、なりそこないプリンセス、夕暮れ社 弱男ユニット、遊劇舞台二月病 期間: 9/21(土)~29(日) 会場: クールジャパンパーク大阪 SSホール(大阪市中央区大阪城3-6) ※時間・料金などの詳細は分かり次第お知らせいたします 問 : 0570-550-100(チケットよしもと 10:00~19:00) URL: https://kansai-engekisai.com/
22
9/22 Osaka Shion Wind Orchestra 第126回定期演奏会
9/22 Osaka Shion Wind Orchestra 第126回定期演奏会
9月 22 全日
9/22 Osaka Shion Wind Orchestra 第126回定期演奏会
Osaka Shion Wind Orchestraの定期演奏会。今回のテーマは「命・愛・心…Music is humanly」。音楽監督・宮川彬良による指揮・作曲・ピアノでお届け。音楽で繰り広げられるヒューマンドラマに期待! 期間: 2019/9/22(日) 時間: 開場13:00、開演14:00 会場: ザ・シンフォニーホール(大阪市北区大淀南2-3-3) 料金: S席¥5000、A席¥4000、B席¥3000、C席¥1500、ペア席¥7000、学生割引S・A・B席に限り¥1000引き 問 : 0800-919-5508(Shionチケットセンター、土日祝を除く10:00~17:30) URL: https://shion.jp  Twitter @OsakaShion
9/22 ようこそ!ジャグリングの世界へ ~ジャグラーみぞんの華麗なる技~
9/22 ようこそ!ジャグリングの世界へ ~ジャグラーみぞんの華麗なる技~
9月 22 全日
9/22 ようこそ!ジャグリングの世界へ ~ジャグラーみぞんの華麗なる技~
次から次へと繰り広げられる技術は、まさに神わざ。 多種多様な技を持つマルチエンターテイナーのダイナミックなジャグリングを楽しもう♪まるで生きているかのようにグルグルまわる中国ゴマや、いくつものボールが華麗に宙を舞うお手玉。グラグラと不安定な場所に立ってジャグリングをするバランス芸も!他にもスピーディかつ豪快で高度なテクニックをたくさん披露するよ! 期間: 2019/9/22(日) 時間: 14:00~15:00(開場13:30) 会場: 大阪市立こども文化センター(大阪市此花区西九条6-1-20 クレオ大阪西内) 料金: 大人¥1000、3歳~中学生¥500 ※要申込、3歳未満は申込不可 問 : 06-6460-7800 URL: https://www.ko-bun.jp/event/detail.php?PID=1306&OFS=0
23
24
9/24 Unknown pieces 知られざる曲たち for violin and cello
9/24 Unknown pieces 知られざる曲たち for violin and cello
9月 24 全日
9/24 Unknown pieces 知られざる曲たち for violin and cello
村野藤吾の建築「フジカワビル」に入る、老舗絃楽器輸入商「丸一商店」の吹き抜け空間のギャラリーで開催されるコンサート。ヴァイオリン大澤美佳、チェロ珠希真利。ロンベルク、ボッケリーニ、シュルホフなど、現代ではあまり演奏されない作曲家の曲にスポットを当てる。珠希真利のオリジナル曲も含め、多数演奏される。 期間: 2019/9/24(火) 時間: 開場18:30、開演19:00 会場: 丸一商店株式会社1階ギャラリー(大阪市中央区瓦町1-7-3フジカワビル) 料金: ¥2500 問 : tangocat0815@yahoo.co.jp URL: https://www.maruichi-shoten.co.jp/
25
26
9/26〜 おうさか学生演劇祭×劇団May×一心寺シアター倶楽 協同プロデュース「장소 チャンソ」
9/26〜 おうさか学生演劇祭×劇団May×一心寺シアター倶楽 協同プロデュース「장소 チャンソ」
9月 26 – 9月 30 全日
9/26〜 おうさか学生演劇祭×劇団May×一心寺シアター倶楽 協同プロデュース「장소 チャンソ」
1989年、大阪朝鮮高級学校に通うチャンソは、民族と大阪朝高の伝説の皮をまとい毎日を過ごしていた。強くなければ居場所を確保できない場所〈チャンソ〉で、ある日一人の日本学校の生徒に打ちのめされる。一方、民族楽器部でカヤグムを弾く少女ソナは、廃部が迫る中で時代と伝統に場所を捜し求める。次第に『場所』を失っていくチャンソとソナが越えるべきものは…。脚本・演出を手掛ける金哲義の実体験を元にした、現代社会に強烈なメッセージを残すエンターテイメント。 期間: 2019/9/26(木)~30(月) 時間: 26(木)19:00、27(金)・29(日)①14:00②19:00、28(土)・30(月)14:00(受付は開演の60分前、開場は開演の30分前) 会場: 一心寺シアター倶楽(大阪市天王寺区逢阪2-6-13 地下1階) 料金: [前売]一般¥3000、学生¥2000[当日]¥3500、学生¥2500 問 : 050-5876-4815(おうさか学生演劇祭実行委員会) URL: https://hopsince2013.wixsite.com/osakagakusei/chanso
27
9/27 第7回カクカタル~なにわ橋B1の陣~
9/27 第7回カクカタル~なにわ橋B1の陣~
9月 27 全日
9/27 第7回カクカタル~なにわ橋B1の陣~
小説家のお仕事は「カク」こと。講談師の仕事は「カタル」こと。観客が書いたお題の回答を元に、二者が即興でコラボしてひとつの作品を作り上げるという、小説家×講談師が織りなす“即興“ “創作” “実演”ライブ!作品が作られていく過程に参加できるのも魅力。今回はどんな作品が生まれることやら。ふたりのオープニングトークや予告編講談にも注目。出演:木下昌輝(小説家)、玉田玉秀斎(講談師)/持ち物:スマホ、タブレット等の検索機器、筆記用具 期間: 2019/9/27(金) 時間: 開場18:30、開演19:00 会場: アートエリアB1ラボカフェ(大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅地下1階) 料金: [前売]¥1500[当日]¥2000 問 : maruyama4520@hotmail.co.jp(カクカタル事務局) URL: https://twitter.com/gogokakukataru
9/27〜 EL SQUAD PRESENTS “PLAY THE DARKNESS”
9/27〜 EL SQUAD PRESENTS “PLAY THE DARKNESS”
9月 27 – 9月 29 全日
9/27〜 EL SQUAD PRESENTS “PLAY THE DARKNESS”
CMでのパフォーマンスが話題をよび、YouTube累計再生回数5500万回以上!世界中を魅了し続ける光のダンスパフォーマンスチームEL SQUAD(イーエルスクワッド)の新作公演。今作の舞台は「if~もしも~」の世界。現実では見る事の出来ない「もしも」の世界を暗闇に投影。光の旅人EL SQUADがアナタを不思議な世界の旅に連れていってくれる。ダンスとテクノロジーの融合、常識を覆した光のパフォーマンスを見逃すな。 期間: 2019/9/27(金)~29(日) 時間: 27(金)19:00、28(土)①14:00②18:00、29(日)①13:00②17:00 会場: ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30) 料金: 一般¥5000(全席指定)、プレミア割引席¥4500(9/2(金)のみ)、ユース席¥3000(18歳以下限定)※小学生以上有料、未就学児は保護者膝上に限り無料 問 : 0570-200-888(キョードーインフォメーション、10:00~18:00) URL: http://wreckingcreworchestra.com/ptd/
9/27〜 大阪フィルハーモニー交響楽団 第531回定期演奏会
9/27〜 大阪フィルハーモニー交響楽団 第531回定期演奏会
9月 27 – 9月 28 全日
9/27〜 大阪フィルハーモニー交響楽団 第531回定期演奏会
オーボエ奏者、指揮者、作曲家。三つの顔を持つ才人・ハインツ・ホリガー。今年80歳を迎え、今秋北海道から九州まで、日本各地で記念演奏会が開催される。大阪では指揮者としてフェスティバルホールで大阪フィルを指揮。ラヴェルとシューベルト、華麗な近代フランス作品とウィーン古典派の伝統という対照的なプログラムを披露。そして自作のエリスではピアノも演奏。ホリガーの魅力が堪能できる一夜。 期間: 2019/9/27(金)・28(土) 時間: 27(金)19:00、28(土)15:00 会場: フェスティバルホール(大阪市北区中之島2-3-18) 料金: A¥6000、B¥5000、C¥4000、学生(25歳以下)¥1000、BOX¥7000 問 : 06-6656-4890(大阪フィル・チケットセンター) URL: https://www.osaka-phil.com/schedule/detail.php?d=20190927
9/27~ 劇団●天八「三国志」
9/27~ 劇団●天八「三国志」
9月 27 – 9月 29 全日
9/27~ 劇団●天八「三国志」
兵庫県を拠点に本公演のほか、学校公演・芸術鑑賞・団体鑑賞など全国各地で公演を行う、夢とロマンと冒険をこよなく愛するパフォーマー集団、劇団●天八。今作は、関羽の視点から三国志を描く。三国志という乱世を生き抜いた英傑たち。そして、英傑たちが心から愛した女性たち。彼らが語る「命とは」。そして。あなたがいま語る「命とは」?一陣の風がゆっくりと、物語の続きを語り始める―。 期間: 2019/9/27(金)~29(日) 時間: 27(金)19:00、28(土)①15:00②19:00、29(日)①11:30②15:00 会場: HEP HALL(大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8階) 料金: [前売]¥3800[当日]¥4300 問 : 090-1138-3357(劇団●天八) URL: https://hephall.com/43344/
28
29
9/29 やよいミュージアムコンサートVol.5「秋のピアノトリオの調べ」
9/29 やよいミュージアムコンサートVol.5「秋のピアノトリオの調べ」
9月 29 全日
9/29 やよいミュージアムコンサートVol.5「秋のピアノトリオの調べ」
府立弥生文化博物館で開催されるミュージアムコンサート。出演:山崎未南(ヴァイオリン)、生田英奈(ピアノ)、幸野久司氏(チェロ)/演奏曲:「ピアノ3重奏第1番」(メンデルスゾーン)、「ピアノ3重奏第4番」(ベートーベン)ほか。また、館内では夏季特別展「白兎のクニへ ‐発掘された因幡のあけぼの-」(https://osakaschedule.jp/25750)を開催中。秋のピアノの調べとともに因幡の弥生文化にふれて、芸術・文化の秋を満喫してみては。 ※出演者 山﨑未南さんの「﨑」は「たつさき」 期間: 2019/9/29(日) 時間: 14:00~15:30 会場: 大阪府立弥生文化博物館(和泉市池上町4-8-27) 料金: 観覧無料、入館料別(一般¥650、65歳以上・高大生¥450、中学生以下無料) 問 : 0725-46-2162(大阪府立弥生文化博物館、月休(祝日の場合、翌火休) URL: http://www.kanku-city.or.jp/yayoi/musiam/index.html
9/29 鼓童 ワン・アース・ツアー2019「道」
9/29 鼓童 ワン・アース・ツアー2019「道」
9月 29 全日
9/29 鼓童 ワン・アース・ツアー2019「道」
新潟県佐渡島を拠点に、太鼓を中心とした伝統芸能の新しい境地を切り拓くべく世界各地で活動を行っている太鼓芸能集団・鼓童の全国ツアー公演。前身時代も含め、約半世紀の歳月をかけて継承したものを基調に構成。ベテランから中堅、次世代を担う若手まで、60~20代の3世代が一堂に会し、古典ともいえる演目を継続しながらも、時代への新たな「道」を創り上げる。まずは劇場で生の音を体感しよう!※残席わずか 期間: 2019/9/29(日) 時間: 17:00 会場: 摂津市民文化ホール(くすのきホール)(摂津市香露園32-16) 料金: [前売]¥5500(65歳以上、高校生以下¥3500)[当日]¥6000(65歳以上、高校生以下¥4000)※未就学児入場不可 ※残席わずか 問 : 072-635-1404(摂津市民文化ホール (くすのきホール)) URL: https://www.kodo.or.jp/michi2019
9/29~ 人形劇団クラルテ第118回公演 近松人形芝居 其の16『女殺油地獄』
9/29~ 人形劇団クラルテ第118回公演 近松人形芝居 其の16『女殺油地獄』
9月 29 – 10月 5 全日
9/29~ 人形劇団クラルテ第118回公演 近松人形芝居 其の16『女殺油地獄』
金払うて男立てねばならぬ 死んでくだされ 南無阿弥陀仏!300年前とは思えない現代に通じる人間の身勝手さ・弱さが見えると同時に、人間が持つ情が悲しみをさそう、人気の近松作品。生演奏(三味線・ギター他)岡崎泰正。アフタートーク付き公演あり。作:近松門左衛門/脚色:吉田清治/演出・潤色:ふじたあさや/人形美術:吉田清治・永島梨枝子/舞台美術:永島梨枝子/音楽:藤原豊(東京音楽大学)/方言指導:松寺千恵美(関西芸術座) 期間: 2019/9/29(日)~10/5(土)※9/30(月)は休演 時間: 29(日)・5(土)①11:00②15:00、1(火)・4(金)19:00、2(水)・3(木)①13:00②19:00 会場: 近鉄アート館(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階) 料金: 全席指定席[前売]一般¥4000、65歳以上割引¥3500、25歳以下¥3000[当日]一般¥4500、65歳以上割引¥4000、25歳以下¥3500 問 : 06-6685-5601(人形劇団クラルテ) URL: http://www.clarte-net.co.jp
30

PR

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 《9月の読者プレゼント》 NEW●映画『駅までの道をおしえて』試写会《招待状 5組10名様》 日…
  2. 「LIXILギャラリー/大阪」で現在開催中の企画展「椅子の神様 宮本茂紀の仕事」に行ってきました。 …
  3. 【インタビュー】『淵に立つ』の深田晃司監督が語る、最新作『よこがお』に込めた思いとは?(2019/6…

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る