大阪府内イベントカレンダー

下記【カテゴリ】から見たい項目(ステージ、カルチャー、なんばグランド花月など)にチェックを入れると、カレンダーにまとめて表示できます 各イベントの詳細は下記のリンクをクリック! イベント カルチャー ステージ なんばグランド花月 天満天神繁昌亭 動楽亭 此花千鳥亭
1
文化勲章受章・開館5周年記念特別展「永遠にあたらしい!! 人類最古の壁画技法アフレスコ」 後期展 “創意の源泉 デッサン”特設コーナー開設
文化勲章受章・開館5周年記念特別展「永遠にあたらしい!! 人類最古の壁画技法アフレスコ」 後期展 “創意の源泉 デッサン”特設コーナー開設
7月 1 – 12月 11 終日
文化勲章受章・開館5周年記念特別展「永遠にあたらしい!! 人類最古の壁画技法アフレスコ」 後期展 “創意の源泉 デッサン”特設コーナー開設
絹谷幸二の2021年度文化勲章受章を記念し、絹谷幸二天空美術館では、昨年12月より絹谷藝術の原点である「アフレスコ」に焦点を当てた特別展「永遠に新しい!! 人類最古の壁画技法 アフレスコ」を開催している。この度、後期展示では、その創意の源泉と言えるデッサンにスポットを当てた特設コーナーも追加開設し、絹谷藝術のさらなる核心へと迫る。 期間: 2022/7/1(金)~12/11(日)※火曜休館(ただし祝日の場合は開館し翌平日が休館) 時間: 10:00~18:00、金・土曜、祝前日は10:00~20:00(いずれも入館は閉館の30分前まで) 会場: 絹谷幸二 天空美術館(大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビルタワーウエスト27F) 料金: ¥1000(中・高生、大学生¥600、小学生以下無料) 問 : 06-6440-3760(開館時間内/火曜休館) URL: https://www.kinutani-tenku.jp/
チームラボ ボタニカルガーデン 大阪
チームラボ ボタニカルガーデン 大阪
7月 29 2022 – 4月 30 2023 終日
チームラボ ボタニカルガーデン 大阪
「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」長居植物園 ©チームラボ 2022年4月1日にリニューアルオープンした長居植物園で、アート集団「チームラボ」による夜の常設展示がスタート。夜になると光り輝きはじめ、風や雨、人に押されたりすると光が強まり音色を響かせるOvoid(卵形体)、大池に浮遊するランプ、森の中で描かれる炎など…約24万㎡、約1200種類の植物が生い茂る植物園の空間を生かし、自然現象や人の存在でインタラクティブに変化するアート空間が広がる。 期間: 2022/7/29(金)~常設 ※第2・4月曜定休、 8/8(月)は営業 時間: 19:30~22:00(入場は21:00まで)※開催時間はシーズンによって異なります 会場: 長居植物園(大阪市東住吉区長居公園1-23) 料金: 大人(高校生以上)¥1600、子ども(小・中学生)¥500、障がい者割引 ¥800、未就学児無料 問: 06-6699-5120(10:00~18:00)/お問い合わせフォーム https://forms.gle/zxRdLQrWngEhvQda7 URL: https://www.teamlab.art/jp/e/botanicalgarden/
ひらめきスタジオSPARK 謎解き脱出ゲーム「梅星銀行5億円事件の真相」「勇者と魔王と復活の石板」
ひらめきスタジオSPARK 謎解き脱出ゲーム「梅星銀行5億円事件の真相」「勇者と魔王と復活の石板」
8月 1 2022 – 1月 15 2023 終日
ひらめきスタジオSPARK 謎解き脱出ゲーム「梅星銀行5億円事件の真相」「勇者と魔王と復活の石板」
京都大学謎解き制作団体「ハードナッツ」監修、関西最大級の謎解き脱出ゲーム施設が8/1(月)より天保山マーケットプレース2Fにオープン! 謎解きゲームは、下記の2作品をはじめ、初級から上級まで、約15種類の様々な難易度の体験型謎解き脱出ゲームをご用意。子どもも大人も楽しめる謎解きに挑戦しよう! 「梅星銀行5億円事件の真相」 (制限時間 50分/所要時間 約80分/プレイ料金 1人¥3300) 2015年11月1日0時32分、梅星銀行天保山支店の金庫から現金5億円が盗まれる事件が発生。犯人の手がかりが見つからぬまま、事件から6年の月日が流れ、迷宮入りするかと思われた矢先、事件が動き出す――! 君たち「特殊部隊IQ」は、事件の真相を突き止めることが出来るのか! 「勇者と魔王と復活の石板」 (制限時間 45分/所要時間 約80分/プレイ料金 1人¥3300) 勇者が魔王を倒した30年後のお話――。魔王の息子は、「復活の石板」を使って魔王を復活させようとしていた。果たして勇者ハドナは魔王復活を阻止することが出来るのか。すべての謎を解き明かし、世界を救え! ※内容は変更する場合がございます 期間: 2022/8/1(月)~ 2023/1/15(日)※延長の可能性あり ※完全屋内施設 休館:2023/1/10(火)・11(水)、天保山マーケットプレース休館日に準ずる 時間: 10:00~22:00 会場: 天保山マーケットプレース 2F(大阪市港区海岸通1-1-10) 料金: ¥1100~¥3300(コンテンツによって料金変更あり)※予約サイトはこちら 問 : info@hiramekistudio-spark.jp URL: https://hiramekistudio-spark.jp/
湯木美術館 令和4年秋季展 「茶の湯の絵画と絵のある茶道具」
湯木美術館 令和4年秋季展 「茶の湯の絵画と絵のある茶道具」
9月 1 – 12月 11 終日
湯木美術館 令和4年秋季展 「茶の湯の絵画と絵のある茶道具」
茶席における「絵」は、季節の演出や茶会の意図を伝えるなどの働きを担う。本展では、茶席で見られる「絵」に注目し、「鷺図 尾形光琳筆」(後期展示)、「紅葉鹿絵賛 小堀遠州筆」(前期)、「祥瑞密柑水指」(重要文化財)など、前後期で約50点の作品を展示する。※会期中、一部展示替えを予定 期間: 2022/9/1(木)~12/11(日)※月曜(祝日の場合は開館し、翌平日休館)、10/25(火)休館 時間: 10:00~16:30(入館は16:00まで) 会場: 湯木美術館(大阪市中央区平野町3-3-9) 料金: 一般¥700、大学生¥400、高校生¥300 問 : 06-6203-0188(湯木美術館) URL: http://www.yuki-museum.or.jp/
開館記念展「山王美術館 ベストコレクション展」
開館記念展「山王美術館 ベストコレクション展」
9月 2 2022 – 1月 30 2023 終日
開館記念展「山王美術館 ベストコレクション展」
【初公開】黒田清輝《夏(野遊び》1892年、山王美術館蔵 2022年9月2日、山王美術館が、地上5階建て・3フロアにわたる展示室を備えた新たな美術館として京橋・OBPに移転オープン。開館記念として、ホテルモントレが50年以上かけて収集してきた所蔵コレクションの中から代表的な作品を厳選し展示。また、岸田劉生、ロートレック、ドガ、デュフィ、パスキン、ユトリロなど、近年所蔵した作品を本展にて初公開。なかでも注目は、日本近代洋画の父・黒田清輝、幻の大作《夏(野遊び)》(1892年)で、このたび127年ぶりの公開となる。 期間: 2022/9/2(金)~2023/1/30(月) 休館:火・水曜(ただし、11/23は開館)および年末年始(12/27~1/4) 時間: 10:00~17:00(入館は16:30まで) 会場: 山王美術館(大阪市中央区城見2-2-27) 料金: 一般¥1300、高大生¥800、中学生以下¥500(保護者同伴に限り2名様まで無料) 問 : 06-6942-1117(開設準備室) URL: https://www.hotelmonterey.co.jp/sannomuseum/
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
スイスク~淀川を学び、淀川アンバサダーになろう!~ 00:00
スイスク~淀川を学び、淀川アンバサダーになろう!~
11月 26 @ 00:00
スイスク~淀川を学び、淀川アンバサダーになろう!~
クルーズ船「ひまわり」の船内で、水辺の歴史、生き物、まちづくり、防災、観光船の5つのテーマについて学ぶ、船上スクール「スイスク」。各テーマに沿った、その分野の専門家が講師をつとめ、実際に川を間近に見ながら講義を行う。様々な角度から淀川について学ぶことで、水辺がもっと面白くなるかも!? ①水辺の歴史 【講師】大阪城天守閣 元館長 松尾信裕氏 ②水辺の生き物【講師】淀川環境委員会 委員 河合典彦氏 ③水辺のまちづくり【講師】大阪ガスネットワーク(株) 都市魅力研究室 室長 山納洋氏 ④水辺の防災【講師】国土交通省 近畿地方整備局 淀川河川事務所 ⑤観光船あれこれ【講師】大阪水上バス 船舶業務部 課長 中村良博ほか ※全5講座・1講座だけの受講も可・5講座全て受講すると「大阪水上バス公認 淀川アンバサダー」認定書をプレゼント 期間: 2022/6/4(土)、7/23(土)、7/30(土)、8/13(土)、9/17(土)、10/15(土)、11/26(土) 時間: 午前の部:10:00~12:10 / 午後の部:13:30~15:40 会場: 八軒家浜船着場(大阪市中央区天満橋京町1-1) 料金: 一般 ¥3600(2回目以降 ¥3240) 小学生 ¥1800(2回目以降 ¥1620) 問: 06-6942-6699(大阪水上バス 予約センター/ 10:00~16:00) URL: https://suijo-bus.osaka/cruiselist/detail.php?seq=222
27
28
29
30

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

相互リンク

ページ上部へ戻る