大阪府内イベントカレンダー

下記【カテゴリ】から見たい項目(ステージ、カルチャー、なんばグランド花月など)にチェックを入れると、カレンダーにまとめて表示できます 各イベントの詳細は下記のリンクをクリック! イベント カルチャー ステージ なんばグランド花月 天満天神繁昌亭 動楽亭 此花千鳥亭
1
比叡山延暦寺VRウォークスルー
比叡山延暦寺VRウォークスルー
4月 29 2021 – 3月 30 2026 全日
比叡山延暦寺VRウォークスルー
伝教大師1200年大遠忌御祥当を迎える比叡山延暦寺。現在、新たな試みとして、大改修中の国宝・根本中堂にバーチャル空間でアクセスできる「VRウォークスルー」を実施中。⼀般公開されていない⽂化財修復現場や不滅の法灯が安置されている内陣など、おうちにいながら隅々まで歩きまわり、臨場感溢れる⽂化財を体感することができる。またウォークスルー上に設けられたポイントごとに、⼤改修の様⼦を解説した動画もご用意(⽇本語・英語字幕)。 期間: 2021/4/29(⽊祝)〜2026年3月末(予定) 会場: オンライン特設サイト 料金: 参加無料・登録不要 問 : 077-578-0001(⽐叡⼭延暦寺根本中堂保存修理事業事務局) URL: https://ui.archi-twin.com/showcase/?id=27
2
3
【後期】土・日曜・祝日のみ 重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開
【後期】土・日曜・祝日のみ 重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開
7月 3 – 11月 28 全日
【後期】土・日曜・祝日のみ  重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開
重要文化財の古建造物、多聞櫓(たもんやぐら)・千貫櫓(せんがんやぐら)の内部を期間限定で特別に公開。明治維新の動乱にともなって起きた大火、第二次世界大戦における空襲など、災禍をくぐり抜け今日まで残った貴重な古建造物とともに、大阪城内にいくつも残る江戸時代の建物にも注目し、大阪城がこれまで歩んできた多彩で豊かな歴史に触れてみよう。 ※前期は新型コロナウイルス感染拡大防止のため一旦中止していましたが、再開します。新型コロナウイルス感染症の拡大状況や西の丸庭園整備等により臨時休止する場合あり。 期間: 2021/7/3(土)~11/28(日)期間中の土曜・日曜・祝日 時間: 10:00~16:30(チケット販売終了15:30、最終入場16:00) 会場: [チケット売り場]大阪城西の丸庭園前券売所(大阪市中央区大阪城2) 料金: [櫓共通券]多聞櫓・千貫櫓2棟分及び西の丸庭園の入場料大人¥700、小人(中学生以下)¥300 [セット券]多聞櫓・千貫櫓2棟分及び西の丸庭園の入場料+大阪城天守閣入館料大人¥1200 ※セット券の小人料金はなし 問 : 06-6755-4146(大阪城パークセンター) URL: https://www.osakacastlepark.jp/
ARS VITA ESTA 藝術は人生 〜 色彩画家の軌跡 〜
ARS VITA ESTA 藝術は人生 〜 色彩画家の軌跡 〜
7月 3 – 12月 13 全日
ARS VITA ESTA 藝術は人生 〜 色彩画家の軌跡 〜
「ARS VITA ESTA – VITA ARS ESTA (藝術とは人生なり、人生とは藝術なり)」を謳い、常に進化を続ける色彩画家・絹谷幸二。本展ではヴェネツィア留学時代に描かれた貴重なフレスコ画(壁画の古典技法)から、極彩色に彩られた最新の絹谷藝術までを時系列で展覧し、その軌跡を辿る。また、世界初の絵の中に飛び込む3D映像に加え、絹谷幸二氏自らが館内や東京のアトリエを案内するVR映像も併せて楽しんで。 アドリア海の珠宝・サンマルコ遠望 Jewel in the Adriatic Distant View of San Marco 期間: 2021/7/3(土)~12/13(月)火曜休館※但し祝日の場合は開館し翌平日が休館 時間: 10:00~18:00 金・土曜、祝前日は10:00~20:00(いずれも入館は閉館の30分前まで) 会場: 絹谷幸二 天空美術館(大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビルタワーウエスト27F ) 料金: 大人¥1000、中高大生¥600、小学生以下無料 問 : 06-6440-3760(開館時間内※火曜休館) URL: https://www.kinutani-tenku.jp/s_exhib/
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

相互リンク

ページ上部へ戻る