11/18(金)・19(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記。上映スケジュールなど変更となる場合がございますので、事前に各劇場サイトにてご確認のうえお出かけください。

11/18(金)

ある男

芥川賞作家・平野啓一郎による、人間存在の根源を描き読売文学賞を受賞した小説がついに映画化。監督は『愚行録』『蜂蜜と遠雷』などの石川慶。“ある男”の正体を追う主人公の弁護士・城戸を妻夫木聡、城戸に亡き夫の身元調査を依頼する里枝役を安藤サクラ、里枝の夫であり「大祐」として生きた“ある男”役を窪田正孝が演じる。ほか、清野菜名、眞島秀和、小籔千豊、仲野太賀、真木よう子、そして柄本明ら豪華俳優陣が競演。「愛」と「過去」をめぐる珠玉の感動ヒューマンミステリー。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ / イオンシネマ シアタス心斎橋  
(C)2022「ある男」製作委員会

11/18(金)

ファイブ・デビルズ

嗅覚に不思議な力をもつ少女が飛び込んだのは、自分が生まれる前の母の禁断の記憶――それはやがて、家族の運命を変える予期せぬ結末へと向かっていく…。カンヌで異彩を放ち騒然とさせた、ある村で起きた悲劇と燃えたぎる愛をめぐるタイムリープ・スリラー。主演は『アデル、ブルーは熱い色』などのアデル・エグザルコプロス。監督・脚本は、フランスで今注目を浴びる新鋭レア・ミシウス。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / なんばパークスシネマ 
(C)2021 F Comme Film – Trois Brigands Productions – Le Pacte – Wild Bunch International – Auvergne-Rhone- Alpes Cinéma – Division

11/18(金)

ザリガニの鳴くところ

全世界で累計1500万部を超える大ヒットを記録した、動物学者ディーリア・オーエンズの小説「ザリガニの鳴くところ」を実写化したミステリー。湿地帯で発見された青年テイト(テイラー・ジョン・スミス)の変死体。容疑をかけられたのは、‟ザリガニが鳴く”と言われる湿地帯でたったひとり育った、無垢な少女カイア(デイジー・エドガー=ジョーンズ)だった。事件の真相は、初恋の中に沈んでいる――。監督:オリヴィア・ニューマン、製作:リース・ウィザースプーン、ローレン・ノイスタッター
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば / あべのアポロシネマ 
(C) 2022 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All rights reserved.

11/19(土)

生誕70周年記念プロジェクト 森田芳光70祭

森田芳光生誕70年、没後10年を記念して、森田芳光監督特集【森田芳光70祭】を開催。自主映画時代の代表作でPFFアワードを受賞した『ライブイン茅ヶ崎』、大ヒットした『家族ゲーム』、『家族ゲーム』に続いて松田優作とタッグを組んだ日本映画を代表する名作『それから』、大阪を舞台にした森田的やくざ映画『悲しい色やねん』、吉本ばなな原作『キッチン』、異色SF作品『未来の想い出 Last Christmas』の計6本を一挙上映!
上映館: シネ・ヌーヴォ

11/18(金)

宮松と山下

『八芳園』『どちらを』などを手掛けてきた佐藤雅彦、関友太郎、平瀬謙太朗から成るユニット「5月」が監督・脚本などを務めた人間ドラマ。主人公で、記憶を失った端役専門のエキストラ俳優・宮松役を香川照之が演じる。来る日も来る日も、名もなき登場人物を生真面目に演じ、斬られ、射られ、撃たれ、画面の端に消えていく宮松、実は彼には過去の記憶がなかった。そんな宮松の元を、ある男が訪ねてきて……。
上映館: なんばパークスシネマ / シネ・リーブル梅田
(C)2022「宮松と山下」製作委員会

11/18(金)

サイレント・ナイト

あらゆる生物を死滅させる謎の猛毒ガスが充満し人類の滅亡が迫る中、最後のクリスマスを過ごす12人の“最後の聖夜”を描くブラックコメディ。製作は『キック・アス』や『キングスマン』シリーズのヒットメーカー、マシュー・ヴォーン。パーティーの主催者として大切な家族や仲間をとりまとめようと奮闘する主人公ネルを演じるのは『ラブ・アクチュアリー』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでおなじみのキーラ・ナイトレイ。ネルの息子役ローマン・グリフィン・デイヴィスが驚異的な名演技で魅せる。監督・脚本:カミーユ・グリフィン
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / なんばパークスシネマ 
(C)2020 SN Movie Holdings Ltd

11/18(金)

ミセス・ハリス、パリへ行く

クリスチャン ディ オール全面協力! クリスチャン ディ オールのドレスに魅せられたロンドンの家政婦ハリスの冒険が素敵な奇跡が起こす! 主人公ハリスには『ファントム・スレッド』でオスカーにノミネートされたレスリー・マンヴィル。ディオールで働くマネージャー役には『エル ELLE』のイザベル・ユペール。監督:アンソニー・ファビアン
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば 
(C)2022 Universal Studios

11/18(金)

ザ・メニュー【R15+】

有名シェフ(レイフ・ファインズ)が振る舞う料理を目当てに、孤島の高級レストランを訪れたカップル(アニャ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト)。だが、一つ一つのメニューには想定外の“サプライズ”が添えられていた。果たして、極上のメニューに隠された秘密、ミステリアスな超有名シェフの正体とは…? 監督は本年度エミー賞で最多25ノミネートの「メディア王〜華麗なる一族〜」の演出でハリウッド中の注目を集める俊才マーク・マイロッド。
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば / なんばパークスシネマ / イオンシネマ シアタス心斎橋 
(C)2022 20th Century Studios. All rights reserved.

11/19(土)

百姓の百の声

和食を撮って世界を魅了した『千年の一滴 だし しょうゆ』の柴田昌平監督が、「食」の原点である「農」と向き合い、全国の百姓たちの知恵・工夫・人生を、美しい映像と丁寧なインタビューで紡ぎ出すドキュメンタリー。★11/19(土) 13:55の回、11/20(日) 13:55の回 上映後 柴田監督&日替りゲストによるトークショー予定
上映館: 第七藝術劇場
(C)プロダクション・エイシア ASIA Documentary Productions, All rights reserved.

11/19(土)

HAKUSHI PROJECT

俳優主体のクリエイティブ集団「ワークデザインスタジオ」(代表:澤田和宏・浅沼直也)が手掛ける珠玉の短編オムニバスムービー。上映作品:浅沼直也『薄氷のドーヴ』、野本梢『you』、土屋哲彦『再演』、加藤大志『いろとりどりの』
上映館: シネマート心斎橋
(C)ワークデザインスタジオ

11/18(金)1週間限定上映

バビロン(1980)【boidsound上映】

人種差別の壁に押し潰されそうになりながらも、音楽に魂のすべてをぶつける若者たちを強烈に描いた幻の傑作が、製作から40年近く経った2019年にニューヨークでプレミア上映され大きな反響を呼び、ついに本邦初公開。主演のブルーに一世を風靡したレゲエ・グループ、アスワドのメンバーだったブリンズリー・フォード。また孤高のレジェンド、ジャー・シャカが本人役で出演している。
上映館: シネマート心斎橋
(C)1980 National Film Trustee Company Ltd

11/19(土)

翼の生えた虎

冒険小説家になりたい。陶器を生業とする家で生まれた向井虎(谷英明)は親に勘当されながらも高卒後に上京したが、夢を諦め15年ぶりに故郷に戻る決意をする。疎遠となっていた旧友、勘当された父親との再会。全てが上手くいかないなかで、ある親子に出会う。誰にも本音をさらけ出せない虎は、ある嘘をついた…。期待の新人監督、冨田航による初長編映画。★11/19(土)・20(日) 上映後、冨田監督、谷英明ほか舞台挨拶予定
上映館: シアターセブン
(C)翼の生えた虎 製作委員会

11/18(金)

劇場版「にゃん旅鉄道」

福島県会津地方の雄大な自然を背景に、会津鉄道・会津芦ノ牧温泉駅に“勤務”する、ねこたちの日常と成長を3年に渡って記録。ねこ目線の優しい実写映像とアニメーションを効果的に組み合わせた、“奇跡が起こる駅”のドラマを描く。撮影は全編「飛び猫」で知られる写真家・五十嵐健太が担当。
上映館: イオンシネマ シアタス心斎橋 
(C)劇場版「にゃん旅鉄道」製作委員会

11/18(金)

ナイトライド 時間は嗤う

裏社会から足を洗おうと最後の賭けに出たドラッグ・ディーラーのバッジ(モー・ダンフォード)。しかし、弟分のヘマによってブツを失い窮地に立たされたバッジは、新たな買い手を見つけるべく真夜中の北アイルランド・ベルファストを奔走する――、94分間ワンショットで生み出す緊迫のクライム・スリラー。監督は北アイルランド出身の俊英スティーヴン・フィングルトン。
上映館: イオンシネマ シアタス心斎橋 / シネ・リーブル梅田
(C)2021 NIGHTRIDE SPV LTD

11/19(土)

ミューズは溺れない

2つの映画祭でグランプリを獲得。恐るべき新鋭監督・淺尾望の長編第一作! 思春期のもがき、アイデンティティのゆらぎ、創作をめぐる葛藤――。現代的なテーマを織り交ぜながら、社会の海へ漕ぎ出そうとする高校3年の夏を瑞々しく描く青春エンタテインメント。出演:上原実矩、若杉凩
上映館: シネ・ヌーヴォ
(C)カブフィルム

11/18(金)

のむコレ6

シネマート新宿/心斎橋の番組編成担当・野村武寛氏が、韓国・中国・香港を中心とした話題作をいち早く集めて上映する劇場発信型映画祭「のむらコレクション」(通称「のむコレ」)。6年目を迎える今年は全18作品がラインアップ、週替わりで上映。18日(金)から1週間限定で、フー・ジュン主演の香港映画『ランユー 4Kリマスター版』、『ノー・セインツ 報復の果て』を上映。詳細・スケジュールは公式サイトでチェック。
上映館: シネマート心斎橋

11/18(金)

死神遣いの事件帖 -月花奇譚-

映画と舞台が連動するプロジェクト「東映ムビ×ステ」の第2弾として制作された『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』の続編。主人公・久坂幻士郎を演じるのは鈴木拡樹。 その相棒の死神・十蘭に扮するのは、本作の主題歌を担当する7ORDERのリーダー・安井謙太郎。新キャストとして北村諒、乃木坂46の清宮レイが参戦する。脚本:須藤泰司、監督:柴崎貴行
上映館: 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ 

11/18(金)

劇場版 舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち

劇場版 舞台『刀剣乱舞』第8弾は、2019年11月に上演した「維伝 朧の志士たち」。劇場スクリーンに合わせて再編集、より高精細で臨場感あふれる映像に。音声も劇場向けに迫力の5.1chサウンド!
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば 

11/18(金)

バルド、偽りの記録と一握りの真実【R18+】

5度のアカデミー賞®受賞に輝いたアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の最新作。LAから故郷に戻ったメキシコの著名なジャーナリスト兼ドキュメンタリー映画製作者の主人公シルベリオ・ガマ。自らの内面や家族との関係、そして自分の愚かすぎる“ある過去”などの問題と向き合いながら、生きる意味を見つけていく壮大な心の旅路をテーマにしたノスタルジック・コメディ。
上映館: イオンシネマ シアタス心斎橋

11/18(金)

シグナチャー 日本を世界の銘醸地に

日本のワイン業界を牽引した麻井宇介(浅井昭吾)の意思を受け継ぎ、日本を世界の銘醸地にするために奮闘する醸造家・安蔵光弘の半生を描いたドラマ。安蔵役を平山浩行、正子役を竹島由夏、麻井役を榎木孝明が演じる。監督は「ウスケボーイズ」の柿崎ゆうじ。
上映館: シネ・リーブル梅田

11/18(金)1週間限定上映

それぞれの花【R15+】

脚本・監督 中前勇児が、全シーン1シーン1カットで描いたヒューマン・サスペンス。主人公・まりお(尾上寛之)は、機械オタクのコミュ障で、恋愛に関してはまるでダメ。人に対して心を開けないので友達も少ない。そんなまりおの唯一の親友は同じ会社に勤める、幸太郎(山口大地)。幸太郎は30手前でまともに恋愛ができないまりおを心配し、恋の手助けすると伝える。しかし、まりおは幸太郎にも言えない性癖として、”ストーカー”の一⾯を持っていた…。
上映館: シネ・リーブル梅田

11/18(金)1週間限定上映

奇蹟の人/ホセ・アリゴー

1955年から1971年にかけ、ブラジルで200万人の人々を癒し、治療費は一切受け取らなかった奇蹟の人、心霊手術師ホセ・アリゴーの生涯を描いた感動の実話。監督:グスタヴォ・フェルナンデス
上映館: シネ・リーブル梅田

11/18(金)2週間限定上映

少女

第56回大鐘賞映画祭 新人女優賞受賞(チョン・ヨビン)。ある日、女子校の生徒(ギョンミン)が行方不明になる。橋から飛び降りたと推測されるが、遺体も遺書もなく、明確な証拠もないため、結論は出ない。ギョンミンが行方不明になった夜、最後に一緒にいたヨンヒ(チョン・ヨビン)に疑問を抱いた人々は、彼女がギョンミンの死を煽ったのではないかと疑い始める…。自殺願望・セクシャリティ・いじめ・同調圧力。1人の少女にスポットを当て、自身に起こる現実に正面から向き合う姿を映し出す。監督:キム・ウィソク
上映館: シネマート心斎橋

11/19(土)1日限定上映

《電影祭》新喜劇王

中華映画上映イベント「電影祭」からのラインアップ。チャウ・シンチーが1999年に主演した「喜劇王」を女性を主人公に据えて復活させたコメディ。主人公モン役を本作がデビューとなる鄂靖文(エ・ジンウェン)、マー役を「唐人街探偵」シリーズの王宝强(ワン・バオチャン)がそれぞれ演じる。
上映館: シネマート心斎橋

11/19(土)

to…

誰かに、届け。コロナ禍を描いた、3本のオムニバスストーリー。出演:植松優、東出薫、清水陽介、藍川きあら、竹内詩乃、猪征ほか、監督:塩野峻平
上映館: シアターセブン

11/19(土)

『アイヌの結婚式』『チセ・アカラ~われらいえをつくる~』2作品同時上映

1971年4月、北海道日高地方のとある村で長らく途絶えていたアイヌ古来の結婚式の模様をカメラに収めた記録映画『アイヌの結婚』と、翌年にアイヌの伝統的なチセ(家)づくりを復活させた生活文化を記録した『チセ・アカラ~われらいえをつくる~』2作品同時上映。監督:姫田忠義
上映館: シアターセブン

11/19(土)

夜明けまでバス停で

『BOX 袴田事件 命とは』などの高橋伴明監督が、2020年冬、幡ヶ谷のバス停でホームレスの女性が突然襲われてしまう悲劇をモチーフに撮り上げた社会派ドラマ。バス停で寝泊まりするホームレスに転落してしまう主人公・三知子役・板谷由夏をはじめ、大西礼芳、三浦貴大、松浦祐也、ルビーモレノ、片岡礼子、土居志央梨、柄本佑、筒井真理子、あめくみちこ、下元史朗、根岸季衣、柄本明ら実力派俳優が集結した。
上映館: シアターセブン

11/19(土)

WKW 4K ウォン・カーウァイ 4K

世界で愛される香港の名匠、ウォン・カーウァイ 監督作が4Kレストア! トニー・レオンと金城武が演じるふたりの警官の失恋とすれ違う恋模様を描く『恋する惑星』(94)、男女5人の恋と青春を描く群像劇『天使の涙』(95)、レスリー・チャンとトニー・レオンが傷つけ合いながらも愛し合う恋人同士を演じた『ブエノスアイレス』(97)、トニー・レオンとマギー・チャンが互いに伴侶を持つ身でありながら惹かれ合う男女を演じた大人のラブストーリー『花様年華』、トニー・レオン、チャン・ツィイーなどアジアの人気スターが多数出演するSFラブストーリー『2046』(04)の5作品が公開される。
上映館: シネ・ヌーヴォ

11/19(土)

LOVE LIFE

新しい家族を作る。はずだった――。『淵に立つ』などの深田晃司監督が、シンガー・ソングライターの矢野顕子による楽曲をモチーフに撮り上げた人間ドラマ。妙子(木村文乃)は、再婚した夫(永山絢斗)と愛する息子と幸せな人生を手にしたはずが、突然、悲しい出来事が夫婦を襲う…。哀しみに打ち沈む妙⼦の前に⼀⼈の男が現れる。失踪した前の夫であり息子の父親でもあるパク(砂田アトム)だった。そこから明らかになる本当の気持ち。哀しみの先で、妙⼦はどんな「愛」を、そしてどんな「人生」を選択するのか……。★毎週(日・木)日本語字幕上映
上映館: シネ・ヌーヴォ

11/19(土)

ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

1968年、23歳のポール・サルツマン監督が北インドのガンジス川のほとりにあるマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーのアシュラム(僧院)で遭遇したのは、世界的ロックバンド「ザ・ビートルズ」のジョン、ポール、ジョージ、リンゴの4人だった。サルツマンが瞑想を学びながら、写真に収めたビートルズと過ごした奇跡の8日間が、50年以上の時を経て初めて明かされる、ファン垂涎のドキュメンタリー。ナレーション:モーガン・フリーマン、製作総指揮:デヴィッド・リンチ
上映館: シネ・ヌーヴォ

11/20(日)

裸のムラ

北陸の保守王国にみる、ニッポンの縮図。現職最長となる7期27年目の谷本正憲知事の長期県政に終止符を打ったのは、谷本の選対本部長を務めていた衆議院議員の馳浩。ムラの男たちが熱演する栄枯盛衰、そして市井の生活者たちの姿を捉えた、笑うに笑えないポリティカル・ドキュメンタリー。監督は、富山市議会の不正を丸裸にした映画『はりぼて』の五百旗頭幸男。★11/23(水祝) 17:40の回上映後 五百旗頭(いおきべ)幸男監督 オンライン舞台挨拶予定
上映館: シアターセブン

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

読者プレゼント

読者プレゼント

相互リンク

ページ上部へ戻る