6/3(金)・4(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記。上映スケジュールなど変更となる場合がございますので、事前に各劇場サイトにてご確認のうえお出かけください。

6/3(金)

太陽とボレロ

『相棒』シリーズなどの俳優・水谷豊が『轢き逃げ -最高の最悪な日-』に続きメガホンを取った本作。ある地方都市で長年活動を続けてきたアマチュア交響楽団の解散が決まった―。主宰者の花村理子(檀れい)はラストコンサートを計画するうち、楽団をめぐる人々とのつながりが図らずも増えてゆき……終わりから生まれる始まり、ユニークな人生讃歌を描く感動のドラマ。出演:檀れい、石丸幹二、森マリア、町田啓太、田口浩正
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ 
(C)2022 「太陽とボレロ」製作委員会

6/3(金)

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

アニメシリーズ「機動戦士ガンダム」の初代シリーズ15話で描かれた物語を基にした劇場版アニメ。声の出演:古谷徹、武内駿輔、成田剣、古川登志夫、企画・製作:サンライズ、原作:矢立肇、富野由悠季、監督:安彦良和
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ 
(C)創通・サンライズ

6/3(金)

オフィサー・アンド・スパイ

『戦場のピアニスト』のロマン・ポランスキー監督が、ロバート・ハリスの小説を原作に、フランスの歴史的冤罪事件「ドレフュス事件」を映画化。巨大権力と闘った男の不屈の信念と壮絶な逆転劇を描き、ベネチア国際映画祭銀獅子賞受賞。本国フランスでは第45回セザール賞3部門を受賞。出演:ジャン・デュジャルダン、ルイ・ガレル、エマニュエル・セニエ
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / TOHOシネマズなんば 
(C)2019-LEGENDAIRE-R.P.PRODUCTIONS-GAUMONT-FRANCE2CINEMA-FRANCE3CINEMA-ELISEO CINEMA-RAICINEMA

6/3(金)

極主夫道 ザ・シネマ

おおのこうすけによる同名コミックが、ドラマ、アニメ化に続き映画化。ドラマ版に続き、瑠東東一郎監督のもと、玉木宏、川口春奈、志尊淳、竹中直人、稲森いずみ、滝藤賢一らレギュラー陣に加えて、謎のマフィア役の吉田鋼太郎、元レディース役の松本まりか、キレると豹変する保育士役の安達祐実など“濃いキャラ”が集結。元極道の専業主婦VS イタリア風味のマフィアによるシリーズ最大の爆笑決戦が開幕する―!
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば / あべのアポロシネマ / イオンシネマ シアタス心斎橋 
(C)2022「極主夫道 ザ・シネマ」製作委員会

6/3(金)

ゴースト・フリート 知られざるシーフード産業の闇

奴隷労働5年、7年、12年…今日も東南アジアの海で「海の奴隷」が私たちの食卓に並ぶ魚を捕っている。安価な⽔産物の裏で犠牲になっている彼らを救い、奴隷労働を終わらせるためパティマ・タンプチャヤクル(2017 年ノーベル平和賞ノミネート)たちが命がけの航海へと出発する。
上映館: シネ・リーブル梅田
(C)Vulcan Productions, Inc. and Seahorse Productions, LLC

6/3(金)

冬薔薇(ふゆそうび)【PG12】

『北のカナリアたち』などの阪本順治が監督とオリジナル脚本を手がけた本作。家族、友人、そして自分自身とも向き合えずにいた―心の欠損を抱えた「寄る辺なき者たち」が織り成す切なく儚い人間ドラマ。主人公の青年を伊藤健太郎、両親役を小林薫、余貴美子が演じる。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / なんばパークスシネマ 
(C)2022 「冬薔薇(ふゆそうび)」 FILM PARTNERS

6/4(土)

ニューオーダー【PG12】

第77回ヴェネツィア国際映画祭で審査員大賞など2冠を受賞しながらも、各国の映画祭で激しい賛否両論を巻き起こした本作。監督を務めたのはメキシコの俊英ミシェル・フランコ。世界が嫌悪し刮目した、今そこにある“最悪”を描くディストピア・スリラー。出演:ネイアン・ゴンザレス・ノルビンド、ディエゴ・ボニータ、モニカ・デル・カルメン
上映館: シネ・リーブル梅田
(C)2020 Lo que algunos sonaron S.A. de C.V., Les Films d’Ici

6/3(金)

きさらぎ駅

2004年に「はすみ」と名乗る人物がインターネット掲示板に書き込んで以来、いまだ話題となる都市伝説「きさらぎ駅」をモチーフにしたホラー。本作で「きさらぎ駅」の謎に迫る女子大生を演じるのは恒松祐里、かつての「はすみ」ではないかとされる女性役に佐藤江梨子。監督は、『真・鮫島事件』(主演:武田玲奈)などの永江二朗。脚本は『鋼の錬金術師 完結編』などの宮本武史。
上映館: イオンシネマ シアタス心斎橋 / テアトル梅田

6/3(金)~16(木)

エリック・ロメール監督特集上映 “四季の物語”【デジタルリマスター版】

美しい庭で、海辺で、ワイン畑で、パリの街で…恋愛悲喜劇の巨匠エリック・ロメールが贈る4つの小さな恋のお話。上映作品:『春のソナタ』(1989)、『夏物語』(1996)、『恋の秋』(1997)、『冬物語』(1991)
上映館: テアトル梅田

6/3(金)~16(木)

シャンタル・アケルマン映画祭【デジタルリマスター版】

映画に革命を起こした女性監督シャンタル・アケルマン(1950-2015)。珠玉の5作品をデジタルリマスター版で日本初公開。上映作品:『私、あなた、彼、彼女』(1974)、『ジャンヌ・ディエルマンブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番』(1975)、『アンナの出会い』(1978)、『囚われの女』(2000)、『オルメイヤーの阿房宮』(2011)
上映館: テアトル梅田

6/3(金)1週間限定上映

《電影祭》西遊記 孫悟空対白骨夫人(字幕版)

中華映画上映イベント「電影祭」からのラインアップ。本作は1985年、上海美術映画製作所によって製作されたアニメ映画で、日本劇場初公開となる。
上映館: シネマート心斎橋

6/3(金)1週間限定上映

MANKAI MOVIE「A3!」~AUTUMN & WINTER~

イケメン役者育成ゲームアプリ『A3!』から生まれた超2.5次元エンターテインメントムービー。本作のBlu-ray&DVD発売と、MANKAI STAGE『A3!』ACT2!東京凱旋公演を記念した特別企画上映! 監督:倉田健次
上映館: シネマート心斎橋

6/3(金)

鋼音色の空の彼方へ

名古屋・大須で生まれ育ち、今も大須を拠点に活動する世界基準のサウンドを繰り広げるヘヴィ・メタル・バンド”OUTRAGE”デビュー35周年記念作品。主人公の”OUTRAGE”メンバー4 人を演じるのは秋田卓郎、岡陽介、兼平勝成、安藤悟の名古屋で活躍する若手たち。”OUTRAGE”メンバーもカメオ出演。監督:山田貴教
上映館: シネマート心斎橋

6/3(金)1週間限定上映

アメリカン・ユートピア【特別対談映像付き】<boidsound上映>

大評判の「アメリカン・ユートピア」のブロードウェイ・ショーを、『ブラック・クランズマン』の鬼才スパイク・リーが映画化した本作。スパイク・リーとデビッド・バーンの特別対談映像付きをboidsound上映!
上映館: シネマート心斎橋

6/3(金)

エコー・イン・ザ・キャニオン

60年代ウェストコースト・ロックの名曲が今蘇る――。トム・ペティ、ブライアン・ウィルソン、リンゴ・スター、ミシェル・フィリップス、エリック・クラプトン……大物ミュージシャン達が共に過ごした聖地を巡るドキュメンタリー。案内役はジェイコブ・ディラン(ボブ・ディランの息子)。監督:アンドリュー・スレイター
上映館: シネ・リーブル梅田

6/3(金)

君を想い、バスに乗る

英国を代表する実力派俳優ティモシー・スポール(『ターナー、光に愛を求めて』)×フィリス・ローガン(『ダウントン・アビー』)共演で贈る人生賛歌。最愛の妻を亡くした90歳のトム・ハーパーが50年暮らした家を離れ、ローカルバスのフリーパスを利⽤してイギリス縦断の壮大な旅に出る―ー監督:ギリーズ・マッキノン
上映館: シネ・リーブル梅田

6/3(金)

東京2020オリンピック SIDE:A

河瀨直美が映画監督を務めた本作。組織と個人、アスリートと非アスリート、「東京2020オリンピック」を2つの側面から捉えたドキュメンタリー。
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば / あべのアポロシネマ 

6/4(土)

恋い焦れ歌え【R15+】

深い傷を負った男たち、その先にある真実の愛とは――。Netflix映画部門1位を獲得した『性の劇薬』のフューチャーコミックス、『百円の恋』『アンダードッグ』のスタジオブルーがおくる衝撃作。第58回ベルリン国際映画祭にて日本人初の最優秀新人作品賞を受賞した熊坂出が監督を務める。魂のラップ、鬼気迫る演技で魅せるのは、長編映画初主演の稲葉友と注目の若手俳優・遠藤健慎。
上映館: イオンシネマ シアタス心斎橋 / シアターセブン★6/10(金)・11(土)18:00の回上映後舞台挨拶あり

6/4(土)

リング・ワンダリング

東京の下町を舞台に、絶滅したニホンオオカミの姿を探し求める青年を主人公とした幻想譚。『花と雨』の笠松将が主演、『孤狼の血』の阿部純子がヒロインを務め、安田顕、長谷川初範、片岡礼子が脇を固める。
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/4(土)

金子雅和監督特集

絶滅したニホンオオカミの姿を探し求める青年を主人公とした幻想譚『リング・ワンダリング』(主演:笠松将)の劇場公開を記念し、金子雅和監督の過去作を特集上映。金子自身が『リング・ワンダリング』と合わせて動物四部作と位置づける海外映画祭20冠の初長編『アルビノの木』(16)、短編『水の足跡』(13)、『逢瀬』(13)。そして幻想譚の逃しが濃厚にある初期16mmフィルム作品『ショウタロウの涙』(00)を上映。
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/4(土)~17(金)

シティ・オブ・ジョイ 4Kデジタル・リマスター版※2K上映

『ダーティ・ダンシング』『ゴースト/ニューヨーク』のパトリック・スウェイジが主演した感動ヒューマンドラマ。1992年の初公開以来、日本では再上映はおろか、これまで一度もDVD化されてこなかった幻の名作が、製作30周年&故パトリック・スウェイジ生誕70年となる2022年、待望のリバイバル上映。日本初公開時の字幕翻訳を手掛けた戸田奈津子氏が再び字幕翻訳・監修を担当する。
上映館: シアターセブン

6/4(土)

ばちらぬん

与那国島で生まれ育った若き才能・東盛あいかが監督・脚本・撮影・編集・主演を務め、島の日常や祭事を取材したドキュメンタリーと花、果実、骨、儀式などをモチーフに幻想的に描かれる世界が交差する意欲作。第43回ぴあフィルムフェスティバルグランプリ。
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/4(土)

金の糸

ジョージア映画界を代表する女性監督ラナ・ゴゴベリゼ監督が、日本の陶器の修復技法「金継ぎ」に着想を得て、過去との和解をテーマに描いた人間ドラマ。音楽は2019年に亡くなった世界的作曲家ギヤ・カンチェリ、映画監督でもあるナナ・ジョルジャゼが主演の女性作家を演じる。
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/4(土)

[特別上映]お吟さま

大女優・田中絹代が手掛けた最後の監督作品。今東光の同名小説を原作に、茶道の名匠千利休の養女お吟(有馬稲子)とキリシタン大名の高山右近(仲代達矢)の悲恋を描いた時代劇。
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/4(土)

宮崎大祐監督特集

『MADE IN YAMATO』(2021)公開記念、宮崎大祐監督特集。上映作品:『VIDEOPHOVIA』、『MADE IN YAMATO』、宮崎大祐短編集<ニンゲン三部作>『Cavevman’s Elegy』『I’ll Be Your Mirror』『ヤマト探偵日記 マドカとマホロ』
上映館: シネ・ヌーヴォ

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

Twitterプレゼントキャンペーン

読者プレゼント

相互リンク

ページ上部へ戻る