5/20(金)・21(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記。上映スケジュールなど変更となる場合がございますので、事前に各劇場サイトにてご確認のうえお出かけください。

5/20(金)

大河への道

立川志の輔の創作落語「大河への道」を、中井貴一主演、松山ケンイチ、北川景子共演で映画化。千葉県香取市の市役所で、郷土の偉人・伊能忠敬を主人公とする大河ドラマの企画が立ち上がる。だが企画を進めるうちに、⽇本地図が完成する3年前に伊能は亡くなっていたことが判明。江戸と令和、2つの時代を舞台に明かされていく⽇本初の全国地図誕生秘話。そこには地図を完成させるため、伊能忠敬の弟子たちが命を懸けて取り組んだとんでもない隠密作戦があった――。脚本:森下佳子(『おんな城主 直虎』)監督:中西健二
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ / イオンシネマ シアタス心斎橋 
(C)2022「大河への道」フィルムパートナーズ

5/20(金)

ミューン 月の守護者の伝説<日本語吹替版>

2015年に行われた東京アニメアワードフェスティバル(TAAF2015) で優秀賞受賞後、7年越しに日本公開となる本作は、Dream Works Pictures出身(『カンフー・パンダ』等)のエボヤン監督と『略奪者』脚本家フィリポンがタッグを組んだ異色冒険ファンタジー。音楽を『ウルフ・ウォーカー』のブリュノ・クレが担当。太陽と月が同時に存在する不思議な世界で、”月の守護者“となった主人公ミューン(声:大橋彩香)は、“太陽の守護者”ソホーン(声:小野友樹)とヒロインのグリム(声:武藤志織)らと失われた大事なものを探す旅に出る――。
上映館: シネマート心斎橋
(C)Onyx Films-OrangeStudio-Kinology

5/20(金)

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー

荒川弘の「鋼の錬金術師」連載20周年プロジェクト、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で、原作の最終話までを描く完結編<復讐者スカー><最後の錬成>二部作連続公開。前編は全ての国家錬金術師の抹殺を誓う男“傷の男(スカー)”との相対、後編は原作のクライマックスシーンである“お父様”との戦いと、その後のエドとアル、そして仲間たちが描かれる。監督・脚本:曽利文彦
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ 
(C)2022 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2022 映画「鋼の錬金術師2&3」製作委員会

5/20(金)

ハケンアニメ!

直木賞作家・辻村深月がアニメ制作の舞台裏を描いた人気小説を映画化。新人監督とその仲間&ライバルたちの想いがぶつかり合う胸熱エンタテインメント! 新人監督役に吉岡里帆、天才ワガママ監督役に中村倫也、作品命のプロデューサー役に尾野真千子、敏腕プロデューサー役に柄本佑が出演。劇中アニメは「テルマエ・ロマエ」の谷東監督や「ONE PIECE STAMPEDE」の大塚隆史監督ら実際のクリエイターらが参戦。監督:吉野耕平
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ / イオンシネマ シアタス心斎橋 
(C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会

5/20(金)

ワン・セカンド 永遠の24フレーム

『活きる』などのチャン・イーモウ監督が、長年映画化を熱望した本作は、文化大革命時代の中国を舞台に繰り広げられるノスタルジックな人間ドラマ。フィルムの中にたった1秒だけ映し出されているという娘の姿を追い求める父親と、幼い弟との貧しい暮らしを懸命に生き抜こうとする孤独な少女。決して交わるはずのなかった2人が、激動の時代の中で運命的に出会い、そして彼らの人生は思いがけない方向へと進んでいく――。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / TOHOシネマズなんば 
(C)Huanxi Media Group Limited

5/21(土)

AGANAI 地下鉄サリン事件と私

1995年に起こった未曽有のテロ、地下鉄サリン事件。被害者となった映画監督さかはらあつしが、今なお活動を続けるオウム真理教(現Aleph)の広報部長と20年の時を経て対話の旅に出る。海外の映画祭で話題となった衝撃のドキュメンタリー。
上映館: シネ・ヌーヴォ
(C)2020 Good People Inc.

5/21(土)

私のはなし 部落のはなし

本作は、現在もなくならない「差別」の起源と変遷から近年の「鳥取ループ裁判」まで、堆積した差別の歴史と複雑に絡み合ったコンテクストを多彩なアプローチで鮮やかに描きだすドキュメンタリー。監督は監督は『にくのひと』(2007)の満若勇咲。
上映館: シネマート心斎橋 / 第七藝術劇場
(C)「私のはなし 部落のはなし」製作委員会

5/20(金)

フォーエバー・パージ【R15+】

年に1度、全ての犯罪が合法となる恐怖の一夜を描く『パージ』シリーズ第5弾。最新作ではパージ法の絶対のルールであったタイムリミットがついに破られ、恐るべき“無限パージ”へと突入する! シリーズ史上最大規模で繰り広げられる銃撃戦とド迫力のカーチェイス。最も過酷なエクストリーム・サバイバル・アクションがはじまる――。監督:エヴェラルド・ヴァレリオ・ゴウト
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / TOHOシネマズなんば 
(C)2021 UNIVERSAL STUDIOS

5/20(金)

スパークス・ブラザーズ

『ベイビー・ドライバー』などのエドガー・ライト監督が、謎に包まれた唯一無二のバンド「スパークス」の魅力に迫るドキュメンタリー。兄ロンと、弟ラッセルのメイル兄弟からなるバンド「スパークス」は、レオス・カラックス監督最新作『アネット』で原案・音楽を務めたことでも注目を集めている。彼らの半世紀にわたる活動を、貴重なアーカイブ映像や影響を受けた豪華アーティストたちのインタビューと共に振り返る。
上映館: シネマート心斎橋
(C)2021 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED

5/20(金)

映画 五等分の花嫁

「週刊少年マガジン」で連載された春場ねぎによる同名コミックの劇場アニメーション。「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。共に過ごす中で風太郎への恋心を自覚した五つ子と、段々と惹かれていく風太郎。風太郎と五つ子の恋の行方はいかに…!?そして未来の花嫁は果たして…。
上映館: TOHOシネマズなんば / 梅田ブルク7 / あべのアポロシネマ 

5/20(金)3週間限定公開

特『刀剣乱舞-花丸-』~雪ノ巻~

シリーズ初のアニメーション作品「刀剣乱舞-花丸-」は2016年に放送開始。2018年にはTVシリーズ2期となるアニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』が放送され、“とある本丸”を舞台に、刀剣男士たちがひたむきに、ほがらかに過ごす日常が人気を博した。本作はアニメ「刀剣乱舞-花丸-」の新作で、雪月華の3部作として、劇場限定上映!
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば 

5/20(金)

クリーチャー・デザイナーズ ハリウッド特殊効果の魔術師たち

『グレムリン』、『アビス』、『ターミネーター2』、『ジュラシック・パーク』など、数々の映画で活躍してきた有名なアーティストたちのインタビューをもとに、クリーチャーとその製作者の間の魅力的な関係性に迫るドキュメンタリー。監督:ジル・パンソ、アレクサンドル・ポンセ、出演:ギレルモ・デル・トロ、ジョー・ダンテ、ジョン・ランディス、ケビン・スミス、フィル・ティペット、デニス・ミューレン、リック・ベイカーほか
上映館: イオンシネマ シアタス心斎橋 / シネ・リーブル梅田

5/20(金)

a-ha THE MOVIE

デビュー曲「テイク・オン・ミー」で大ヒットを記録しスターダムを駆け上がったシンセポップバンド「a-ha」。ノルウェー出身の3人の出会い、バンドの誕生、狂騒の80年代から90年代、解散、そして再結成を経て、いまだ進化を続ける彼らの軌跡を追ったドキュメンタリー。監督
:トマス・ロブサーム、アスラーグ・ホルム
上映館:なんばパークスシネマシネ・リーブル梅田

5/20(金)

護り屋「願い」

依頼人の生命を護る、たとえ自分の身を犠牲にしてでも――!「護り屋」シリーズ第4弾は、名古屋と熊本を舞台に繰り広げる痛快ストーリー。熊本の震災で今ももがき続ける姉妹の願い、そして忍の過去に迫る! 出演:山川豊、佐野俊輔、宮田せいじ、渡辺一正ほか、総指揮:佐野俊輔、脚本・監督:渡辺一正
上映館: なんばパークスシネマ 

5/20(金)

シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~

歌って笑って、強くなる―。『フル・モンティ』のピーター・カッタネオ監督最新作は、愛する人を戦地へ送り出した軍人の妻たちが結成した、合唱団の実話から生まれた物語。出演:クリスティン・スコット・トーマス、シャロン・ホーガン、ジェイソン・フレミング、グレッグ・ワイズ
上映館: シネ・リーブル梅田

5/20(金)1週間限定

タヌキ社長

バカ映画の巨匠・河崎実の「いかレスラー」「コアラ課長」『かにゴールキーパー』に次ぐ“不条理どうぶつシリーズ”最新作は、社長がなぜか信楽焼のたぬきの風貌。愛と宴会のもふもふタマキンエンターテインメント!
上映館: シネ・リーブル梅田

5/20(金)

勝手にしやがれ

28歳のジャン=リュック・ゴダール、26歳のジャン=ポール・ベルモンド、20歳のジーン・セバーグが映画に革命を起こし、全世代の映画人に圧倒的な影響を及ぼし続けるヌーヴェル・ヴァーグ不滅の金字塔4Kレストア版。
上映館: テアトル梅田

5/20(金)

(not)HEROINE movies セレクション

(not) HEROINE movies最新作『わたし達はおとな』の公開を記念し、 もがきながら生きる主人公達を描いた傑作を再上映。上映作品:『わたし達はおとな』、『勝手にふるえてろ』『寝ても覚めても』、『愛がなんだ』、『本気のしるし【TVドラマ再編集劇場版】』
上映館: テアトル梅田

5/20(金)~6/2(木)

ジャック・リヴェット映画祭【デジタルリマスター版】

フランス映画の魔術的ファンタジー作家・ジャック・リヴェットの中期の作品群で、『セリーヌとジュリーは舟でゆく』(74)をはじめ、『デュエル』(76)『ノロワ』(76)『メリー・ゴー・ラウンド』(81)『北の橋』(81)の全5作品を上映。
上映館: テアトル梅田

5/21(土)

MEMORIA メモリア

タイ国史上初のパルムドール受賞作『ブンミおじさんの森』に続き、本作でカンヌ国際映画祭4度目の受賞(審査員賞)となったアピチャッポン・ウィーラセタクン監督最新作。オスカー女優のティルダ・スウィントンを主演に迎え、監督自身が患った「頭内爆発音症候群」から着想を得た、自分だけに響く〈音〉が導く記憶への旅路を描く。
上映館: シネ・ヌーヴォ

5/21(土)

ダンサー・イン・ザ・ダーク

ラース・フォン・トリアーが、アイスランドの歌手ビョークを主演に撮り上げた人間ドラマをデジタルリマスター版でリバイバル公開。上映権利切れのため日本最終上映となる。
上映館: シネ・ヌーヴォ

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

Twitterプレゼントキャンペーン

読者プレゼント

相互リンク

ページ上部へ戻る