10/29(金)・30(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記。上映スケジュールなど変更となる場合がございますので、事前に各劇場サイトにてご確認のうえお出かけください。

10/29(金)

アイの歌声を聴かせて

『イヴの時間』『サカサマのパテマ』などの吉浦康裕監督が「AI」と「人間」をテーマに、高校生の少年少女たちが織りなす友情と絆を描くアニメーション。謎の美少女転校生シオン(cv土屋太鳳)は抜群の運動神経と天真爛漫な性格で学校の人気者になるが…実は試験中の【AI】だった!シオンがAIだと知ってしまったサトミ(cv福原遥)、機械マニアのトウマ(cv工藤阿須加)、イケメンのゴッちゃん(cv興津和幸)、気の強いアヤ(cv小松未可子)、柔道部員のサンダー(cv日野聡)たちは、シオンに振り回されながらも、ひたむきな姿とその歌声に心動かされていく――。原作・監督・脚本:吉浦康裕
上映館: 大阪ステーションシティシネマなんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ / イオンシネマ シアタス心斎橋  
(C)吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会

10/29(金)

そして、バトンは渡された

第16回本屋大賞で大賞を受賞した、瀬尾まいこの同盟小説を映画化。4回も苗字が変わり様々な両親の元を渡り歩く主人公の森宮優子役に原作の大ファンでもある永野芽郁。優子と暮らす義理の父親役に田中圭、物語のキーパーソンとなるシングルマザーで初の母親役に挑む石原さとみほか、稲垣来泉、岡田健史、市村正親、大森南朋ら若手からベテランまで豪華キャストが集結。2つの家族がつながり、やがて紐解かれる《命をかけた嘘と秘密》。そして、親たちが隠していたこととは一体何なのか…? 監督は『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の前田哲。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ  
(C)2021 映画「そして、バトンは渡された」製作委員会

10/30(土)

老後の資金がありません!

垣谷美雨の同名ベストセラー小説を、主演・天海祐希×監督・前田哲(『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』『そして、バトンは渡された』)で実写化。親の葬式、子供の派手婚、夫の失職、セレブ姑との同居……家族の金難に振り回される50代の主婦・後藤篤子が、老後資金が2000万必要と言われる現代日本が抱える問題に一人で立ち向かう――!? 主人公を翻弄する面々には、草笛光子、松重豊、新川優愛、瀬戸利樹、加藤諒、柴田理恵、石井正則、若村麻由美、友近、クリス松村、高橋メアリージュン、佐々木健介、北斗晶、荻原博子(経済ジャーナリスト)、竜雷太、藤田弓子、哀川翔、毒蝮三太夫、三谷幸喜などバラエティに富んだキャスト陣が結集。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ 
(C)2021映画「老後の資金がありません!」製作委員会

10/29(金)

モーリタニアン 黒塗りの記録

2015年に出版され、世界的ベストセラーとなった黒塗りの<手記>――筆者は9.11アメリカ同時多発テロの首謀者の1人として拘束された1人の男モハメドゥ・スラヒ。衝撃の手記を映画化した本作は、映画化を熱望したベネディクト・カンバーバッチがプロデューサーを務め、起訴を担当したスチュアート中佐役としても出演。「不当な拘禁」を理由にアメリカ合衆国を訴えるスラヒの弁護士ナンシー役をジョディ・フォスターが務め本作でゴールデングローブ賞を受賞。同じく本作でゴールデングローブ賞主演男優賞ノミネートのタハール・ラヒムがスラヒ役を熱演。アメリカの闇と人権問題を暴く衝撃の実話。監督:ケヴィン・マクドナルド(『ラストキング・オブ・スコットランド』『消されたヘッドライン』)
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば 
(C)2020 EROS INTERNATIONAL, PLC. ALL RIGHTS RESERVED.

10/29(金)

ジョゼと虎と魚たち

田辺聖子の同名短編小説を犬童一心監督が妻夫木聡と池脇千鶴を迎えて実写映画化した『ジョゼと虎と魚たち』が韓国でリメイクされ、新たな純愛ラブストーリーとして蘇る! 主人公のジョゼを演じたのは韓国ドラマ界の”ラブコメの女王”として活躍するハン・ジミン(「知ってるワイフ」「ある春の夜に」)。青年ヨンソク役には、Netflixの人気ドラマ「スタートアップ:夢の扉」主演を務める注目の若手俳優ナム・ジュヒョク。監督:キム・ジョングァン
上映館: シネ・リーブル梅田 / シネマート心斎橋 11/5(金)~
Original Film (C) 2003 “Josee, the Tiger and the Fish” Film Partners. All Rights Reserved.
(C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

10/29(金)

ハロウィン KILLS【P15+】

1978年から続くショッキング・ホラー『ハロウィン』シリーズの生みの親、鬼才ジョン・カーペンター(製作総指揮)と、“恐怖の工場”ブラムハウス・プロダクション(『透明人間』『ハッピー・デス・デイ』)が贈る衝撃の続編! 前作でローリーが仕掛けたバーニングトラップから生還した“ブギーマン”ことマイケル・マイヤーズは、再びハドンフィールドでさらなる凶行を重ねる。混沌を極めるハドンフィールド、そして物語はついにブギーマンの正体に迫る――! ローリー演じるジェイミー・リー・カーティスはじめ前作キャストが続投。監督は前作(2018年版)に引き続きデヴィッド・ゴードン・グリーンが務める。
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば 
(C)UNIVERSAL STUDIOS

10/29(金)~11/18(木)

「シッチェス映画祭」ファンタスティック・セレクション2021

ファンタスティック映画の祭典”シッチェス映画祭”より、選りすぐりの全6作をプレミア上映!上映作品は、13歳の少女がネオナチ脱獄犯への復讐に挑むヒット作『BECKY ベッキー』や、ジーンズが人を襲撃するホラーコメディ『キラー・ジーンズ』、台湾発のコメディ×アクションゾンビパニック『ゾンビ・プレジデント』、妖女伝説をモチーフにした超常ホラー『呪術召喚/カンディシャ』、絶対に眠ってはいけない―極限状態の恐怖を描く『スリープレス・ビューティー』、シッチェス映画祭受賞監督のサイコサスペンスミステリー『ロスト・ボディ―消失―』。
上映館: シネ・リーブル梅田

10/29(金)

スウィート・シング【PG12】

米インディーズのカリスマ、『イン・ザ・スープ』のアレクサンダー・ロックウェル監督、25年ぶりの日本公開となる本作。15歳の姉ビリーと11歳の弟ニコは頼る大人がおらず、家を出ていった母親を探す旅に出ることに――。スーパー16ミリフィルム撮影の美しいモノクロとパートカラー、ヴァン・モリソンやビリー・ホリデイなどの音楽、『地獄の逃避行』や『スタンド・バイ・ミー』へのオマージュといった映画愛に溢れた内容となっている。主人公の姉弟にはロックウェル監督の実の娘ラナと息子のニコ、母親イヴを実際のパートナーであるカリン・パーソンズ、父親アダムを『ミナリ』の名脇役ウィル・パットンが演じている。
上映館: テアトル梅田
(C)2019 BLACK HORSE PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED

10/30(土)

東宝青春映画の系譜(きらめき)

1960年代、東宝から誕生した若者たちの魂の叫びが込められた青春映画映画の数々。本特集では内藤洋子、酒井和歌子の2大ヒロインの作品を中心に、恩地日出夫、森谷司郎、出目昌伸の気鋭の監督たち、そして前夜たる50年代末から東宝青春映画の系譜を見つめる22本を上映。当時人気絶頂の三人娘=美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみが出演した『ジャンケン娘』『ロマンス娘』に続くシリーズ第3弾『大当たり三色娘』から、百恵=友和のゴールデンコンビの秀作『潮騒』まで多彩なラインナップでお届け。
上映館: シネ・ヌーヴォ

10/30(土)

劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア

川原礫の小説「ソードアート・オンライン」シリーズで、次世代VRMMORPG《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた物語は、TVアニメ、ゲーム、コミカライズなど、幅広いメディアミックス展開がなされている。本作は《SAO》物語のすべての始まり、アインクラッド第一層からの軌跡を、深く掘り下げながら詳細に描く作者自身によるリブート・シリーズ。原作者・川原礫がアスナ視点で描く新たな《アインクラッド》編を、完全新作アニメーションで映画化。監督:河野亜矢子
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば / 梅田ブルク7 / あべのアポロシネマ

10/29(金)

〈主婦〉の学校

北欧アイスランドにある男女共学の小さな家政学校「The School of Housewives」を取材したドキュメンタリー。学生たちは寮で共同生活を送りながら、生活全般の家事を実践的に学ぶことができ、現在も「いまを生きる」ための知恵と技術を求める学生が集まってくる―。自立した人生を楽しむための術を学ぶ彼らの姿を通し、暮らしや家事のあり方について柔らかく問いかける。監督・脚本・編集:ステファニア・トルス
上映館: シネ・リーブル梅田

10/29(金)1週間限定

人生の運転手(ドライバー)~明るい未来に進む路~

恋にも仕事にも一生懸命な女性が恋人に裏切られ、仕事を失うという最悪な状況から明るく前向きに歩む姿を描いた香港発のハートフル・ドラマ。主人公ソックを演じるのは香港でシンガーソングライターとして活躍するイヴァナ・ウォン。監督:パトリック・コン
上映館: シネマート心斎橋

10/30(土)

Shari

ダンサー・吉開菜央が初の長編監督として、また、カメラマン石川直樹が初の映画撮影に挑んだ本作。日本最北の世界自然遺産、知床・斜里(Shari)で、自然、獣、人間がせめぎ合う暮らしを、現実と空想を織り交ぜながら紡いだ摩訶不思議なほんとのはなし。
上映館: 第七藝術劇場

10/30(土)

プリテンダーズ

引きこもりのひねくれ者・花梨と、花梨の唯一の理解者であり親友・風子。彼女たちの武器はSNSとアイディアのみ。プリテンダーズを結成し、満員電車のケンカを誰もが驚く方法で喜劇に変えたり、ゾンビを街に出現させたり…次々と型破りなドッキリを仕掛け、リアルとフィクションの混合動画を公開。世界を変えようと試みるふたりの女子高校生によるブラックで痛快&ハートフルなのに前代未聞なシスターフッドムービー。監督は長編初監督作品『パーク アンド ラブホテル』が、第58回ベルリン国際映画祭にて日本人初となる最優秀新人作品賞を受賞した熊坂出。主人公・花田花梨役に注目の若手女優・小野花梨、親友役に見上愛。
上映館: 第七藝術劇場

10/30(土)

走れロム

サイゴンの裏町を舞台に、孤児の少年が夢をかなえるために巨額の当選金が手に入る違法宝くじに挑む! 監督は本作が長編デビュー作となるチャン・タン・フイ。『青いパパイヤの香り』『ノルウェイの森』のトラン・アン・ユンがプロデューサーを務めた。
上映館: シネ・ヌーヴォ

10/30(土)

BILLIE ビリー

ピーター・バラカンが選ぶ音楽映画フェスティヴァルの作品。日本初公開の本作は、不世出のジャズ・シンガー、ビリー・ホリデイのドキュメンタリー映画。ビリーの人生に共感したひとりの若き女性ジャーナリストが10年間かけて取材を重ねるも志半ばで亡くなってしまい、その200時間に及ぶ未発表インタビューや、新たに復元されたカラー映像や写真で構成されている。
上映館: シネ・ヌーヴォ

10/30(土)

スザンヌ、16歳

カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション選定。二十歳のスザンヌ・ランドンが脚本・監督・主演をつとめた本作は、パリ・モンマルトルを舞台に、16歳のスザンヌが年の離れた大人の男性に恋をする「ひと夏の物語」。ヒリヒリとした思春期と甘酸っぱい初恋を、様々な名作へのオマージュを織り交ぜつつ、新世代のやわらかくも鋭い感性で綴る。
上映館: シネ・ヌーヴォ

10/30(土)

わんぱく戦争

美しい自然に囲まれた南フランスの片田舎、今日も悪ガキたちが”わんぱくマーチ”に乗って戦争ごっこに明け暮れる…。フランスの国民的作家ルイ・ペルゴーの小説「ボタン戦争」を舞台俳優出身の監督イヴ・ロベールが、『禁じられた遊び』のシナリオを書いたフランソワ・ボワイエと共同で脚色。世界中で大ヒットした子ども映画の傑作が、60年の時を経てデジタルリマスター版となってスクリーンに甦る。
上映館: シネ・ヌーヴォ

10/30(土)

ジム・ジャームッシュ レトロスペクティブ2021

多くの映画人たちの作品に影響を与え続ける鬼才ジム・ジャームッシュ監督の初期作から最新作まで豪華12作品が一挙スクリーンに集合!上映作品:『パーマネント・バケーション』『ストレンジャー・ザン・パラダイス』『ダウン・バイ・ロー』『ミステリー・トレイン』『ナイト・オン・ザ・プラネット』『デッドマン』『ゴースト・ドッグ』『コーヒー&シガレッツ』『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』『パターソン』『ギミー・デンジャー』『デッド・ドント・ダイ』
上映館: シネ・ヌーヴォ


大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

相互リンク

ページ上部へ戻る