9/3(金)・4(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記。上映スケジュールなど変更となる場合がございますので、事前に各劇場サイトにてご確認のうえお出かけください。

9/3(金)

シャン・チー/テン・リングスの伝説

『アベンジャーズ』シリーズなどを手掛けるマーベル・スタジオ最新作は、最強ゆえに戦うことを禁じた青年が主人公のヒーローアクション。アメリカ・サンフランシスコで平凡なホテルマンとして暮らすシャン・チー(シム・リウ)。彼には、かつて父が率いる犯罪組織で最強の武術を身に付け、組織の後継者になる運命から逃げ出した秘密の過去があった。しかし、悪に染まった父が伝説の腕輪《テン・リングス》を操り世界を脅かす時、彼は宿命の敵となった父に立ち向かうことができるのか?監督:デスティン・ダニエル・クレットン(『黒い司法 0%からの奇跡』)
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば /大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ/イオンシネマ シアタス心斎橋 
(C)Marvel Studios 2021

9/3(金)

モンタナの目撃者

アンジェリーナ・ジョリー主演、暗殺者×巨大山火事という2つの脅威から、少年を守り抜くため命がけで戦う森林消防隊員を描いたサバイバルスリラー。過去に壮絶な事件を“目撃”したことから大きなトラウマを抱える森林消防隊員のハンナ(アンジェリーナ・ジョリー)は、ある日の勤務中、暗殺者による父の死を間近で“目撃”した少年コナーに出会う。父親が命をかけて守り抜いた“秘密”を握るたった一人の生存者で、そのために暗殺者から追われているのだった。ハンナは自分と同じ“目撃者”となり傷ついたコナーを守るために戦うことを決意する。秘密を求めコナーの命を執拗に狙う暗殺者たちが刻一刻と迫る中、目前に広がるモンタナの大自然で未曾有の山火事が立ちはだかる―。監督・脚本は『ウインド・リバー』のテイラー・シェリダン。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
(C) 2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

9/3(金)

科捜研の女 -劇場版-

沢口靖子が京都府警科学捜査研究所の法医研究員・榊マリコを演じるドラマ「科捜研の女」の劇場版。“科捜研”のスペシャリストたちがスクリーンを舞台に挑むのは<世界同時多発“科学者”不審死事件>。シリーズ史上最難関の事件、現代最新科学では絶対に解き明かせないトリックを操る<史上最強の敵>。究極の決断を迫られた榊マリコが最後にとった行動とは――。脚本を務めるのは「劇場版 名探偵コナン」シリーズも手掛ける櫻井武晴。監督は「相棒」「刑事7人」なども演出してきた兼﨑涼介。おなじみ土門刑事役に内藤剛志、最強の敵として立ちはだかる微生物学教授の加賀役に佐々木蔵之介。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
(C)2021「科捜研の女 -劇場版-」製作委員会

9/3(金)

リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様

全国大会決勝の死闘を制した3日後、越前リョーマは更なる高みを目指して武者修行のために単身渡米するが、同級生の竜崎桜乃のトラブルに巻き込まれまさかのタイムスリップ!? 辿り着いたのは、リョーマの父・越前南次郎が引退に追い込まれた全米オープン決勝の数日前だった―。シリーズ初のフル3DCGのアニメーションで、原作・総指揮の許斐剛が劇中歌の作詞・作曲も全て手がけた次世代エンターテイメントムービー。
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば / あべのアポロシネマ
(C)許斐 剛/集英社 ©新生劇場版テニスの王子様製作委員会

9/3(金)

テーラー 人生の仕立て屋

本国ギリシャの映画祭で三冠に輝き、世界中の映画祭で絶賛。ギリシャのアテネで、高級スーツの仕立て屋店を父と営んできた寡黙なニコス。だが不況で店は銀行に差し押さえられ、父は倒れてしまう。崖っぷちのニコスは店を飛び出し、移動式の屋台で仕立て屋を始めるも、道端で高級スーツは全く売れない…。そんな時、思いがけずウェディングドレスのオファーが舞い込み、これまで紳士服一筋だったニコスは思い切ってオーダーメイドのドレス作りを始めるが――。監督は次世代のアキ・カウリスマキとも期待される新鋭の女性監督ソニア・リザ・ケンターマン。太陽が降り注ぐギリシャを舞台に、色とりどりのドレスと共に人生をも仕立て直す感動作。
上映館: 大阪ステーションシティシネマ / なんばパークスシネマ
(C) 2020 Argonauts S.A. Elemag Pictures Made in Germany Iota Production ERT S.A.

9/3(金)

大地と白い雲

内モンゴルに広がるフルンボイル草原に暮らす一組の夫婦。夫のチョクトは都会での生活を望んでいるが、妻のサロールは今の暮らしに満足している。少しずつ気持ちがすれ違いはじめたある冬の夜、二人は大きな喪失を経験する。激変する時代の波が押し寄せる内モンゴルを舞台に描かれる、ある夫婦の喪失と再生の物語。北京電影学院の教授も務める中国エンターテイメント映画の俊英ワン・ルイ監督が、内モンゴル出身の作家・漠月(モー・ユエ)の小説「放羊的女人」を原作に10年の歳月をかけて映画化。金鶏奨の最優秀監督賞を、東京国際映画祭では最優秀芸術貢献賞を受賞。
上映館: テアトル梅田
(C)2019 Authrule (Shanghai) Digital Media Co.,Ltd, Youth Film Studio All Rights Reserved.

9/3(金)

クロガラス3

新宿歌舞伎町でトラブルを解決する集団、通称「クロガラス」の活躍を描くシリーズの続編! 前作「1」「2」がミニシアターランキング2位を獲得し、スマッシュヒットした東京アンダーグランド系アクションエンタテインメント。前作からの続編『クロガラス3』では、解決屋「クロガラス」VS解決屋「ホワイトナイト」の抗争が描かれる。出演:崎山つばさ、植田圭輔、渡部秀、越智ゆらの、菅田俊
上映館: シネマート心斎橋
(C)エイベックス・ピクチャーズ

9/3(金)

名もなき歌

1988年、政情不安に揺れる南米ペルー。不条理な社会で母親は奪われた我が子を探し、孤独な新聞記者は真実を追い求めるー。<2020年度アカデミー賞国際映画賞ペルー代表>新鋭の女性監督メリーナ・レオンの長編デビュー作。貧しい生活を送る先住民で20才のヘオルヒナは、無償医療を提供する財団の存在を知り無事に娘を出産するが、何者かに娘を奪い去られてしまう。夫と共に警察や裁判所に訴え出るが、有権者番号を持たない夫婦は取り合ってもらえず、新聞社に押しかけ、泣きながら窮状を訴える。事情を聞いた孤独な記者ペドロは、事件を追って、権力の背後に見え隠れする国際的な乳児売買組織の闇へと足を踏み入れるが―。実際に起きた事件を基に、貧困と格差、人身売買、民族差別とジェンダー差別、全体主義とテロリズムといった社会問題をも浮き彫りにした野心作。
上映館: テアトル梅田
(C)Luxbox-Cancion Sin Nombre

9/3(金)

モロッコ、彼女たちの朝

カサブランカのメディナ(旧市街)で、女手ひとつでパン屋を営むアブラと、その扉をノックした未婚の妊婦サミア。孤独を抱えていたふたりだったが、丁寧に捏ね紡ぐパン作りが心を繋ぎ、やがて互いの人生に光をもたらしてゆく――。日本初公開となるモロッコ発の長編映画であり、本作で女性監督初のアカデミー賞モロッコ代表に選出されたマリヤム・トゥザニ監督が、過去の経験を基に作りあげた。主演を務めたのは『灼熱の魂』のルブナ・アザバルと日本初紹介のニスリン・エラディ。
上映館: テアトル梅田
(C) Ali n’ Productions – Les Films du Nouveau Monde – Artémis Productions

9/3(金)

返校 言葉が消えた日【R15+】

2019年度台湾映画No.1大ヒットを記録し、第56回金馬奨12部門ノミネートと最優秀新人監督賞を含む最多5部門受賞。1962年にある高校で起こった、政府から禁じられた本を読む読書会迫害事件を描く、『非情城市』『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』に続く、白色テロ時代を背景にした衝撃作!台湾の負の歴史を取り入れた話題のホラーゲームをベースに事件の謎解きと青春ドラマが交錯する。主演に期待の若手俳優ツォン・ジンファ。監督:ジョン・スー
上映館: シネマート心斎橋
(C) 1 PRODUCTION FILM CO. ALL RIGHTS RESERVED.

9/4(土)

シュシュシュの娘(こ)

『22年目の告白~私が殺人犯です~』『AI崩壊』の入江悠監督が、コロナ禍で苦境に立たされたミニシアターと映画スタッフ・俳優たちのため、監督の出資とクラウドファンディングの支援金のみで製作された自主映画。ひとり身で祖父・吾郎(宇野祥平)の介護をしながら市役所に勤める鴉丸未宇(福田沙紀)。ある日、先輩の間野(井浦新)が理不尽な「文書改ざん」を命じられた末に自殺。「仇をとるため、改ざん指示のデータを奪え」という祖父の号令で、愛する間野の仇をとるため、暗雲立ちこめる市政に一矢報いるため、未宇はひそかに立ち上がる……!
上映館: シアターセブン

9/4(土)

逃げた女

第70回ベルリン国際映画祭 銀熊賞(監督賞)受賞。ホン・サンス監督×主演キム・ミニ、7度目のタッグ作であり、監督作品の常連俳優ソ・ヨンファ、クォン・ヘヒョ、『はちどり』のユジン先生を演じたキム・セビョクなど実力派が顔を揃える。5年間1日たりとも離れたことのない夫、愛してるなら当然と思ってきた、今日までは――。ソウル郊外、3人の女友達との再会。それぞれの嘘と本音。果たして「逃げた女」とは誰のことなのか、そして、彼女は何から逃げたのか?
上映館: シネ・ヌーヴォ
(C) 2019 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserve

9/3(金)

劇場版 がんばれ!TEAM NACS

TEAM NACSの出身地である北海道を盛り上げる応援企画でもあり、TEAM NACS結成25周年を記念して、WOWOWとタッグを組んだ衝撃と笑撃のプロジェクトが劇場版へと進化! 誰も見たことのない極上のエンターテインメント。出演:森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真 監督:堀切園健太郎
上映館: TOHOシネマズ梅田 / TOHOシネマズなんば

9/3(金)

アナザーラウンド【PG12】

第93回アカデミー賞®国際長編映画賞を受賞し世界中で映画賞を総なめ! 主演は北欧の至宝マッツ・ミケルセン。名匠トマス・ヴィンターベアと『偽りなき者』に続き二度目のタッグ。「血中アルコール濃度を常に0.05%に保つと仕事もプライベートもうまくいく」という、アルコールをめぐる仮説を証明するため、酒を飲み続ける実験に挑む中年男たちの行く末を描いた異色作。
上映館: なんばパークスシネマ / シネ・リーブル梅田 

9/3(金)

くじらびと

写真家石川梵の映画監督二作目。命を賭けてモリ一本で巨大なマッコウクジラに挑む――。インドネシア・ラマレラ村の人々による、およそ400年間続く伝統的な捕鯨の様子と人間の魂の物語を捉えたドキュメンタリー。本作では、ドローンなど最新機材を駆使し世界で初めてラマレラでの鯨漁の空撮と水中撮影に成功し、死と隣合わせ鯨漁の緊迫感を捉えている。
上映館: なんばパークスシネマ / シネ・リーブル梅田 

9/3(金)

オアシス:スーパーソニック(2016)

イギリスの伝説的ロックバンド「オアシス」初の長編ドキュメンタリー。リアム&ノエル・ギャラガーと共に、『AMY エイミー』で第88回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞のアシフ・カパディアが製作総指揮、『グアンタナモ、僕たちが見た真実』で2006年ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞したマット・ホワイトクロスがメガホンを取り、バンド結成から、25万人を動員したネブワース公演までを、時代を象徴する名曲たちの軌跡とともに追っていく。
上映館: イオンシネマ シアタス心斎橋 

9/3(金)

恋の病 〜潔癖なふたりのビフォーアフター〜

潔癖症&不器用な彼と、潔癖症&窃盗症の彼女。運命的な出会いを果たした凸凹で偏人なふたりが繰り広げる予測不能な恋のドンデン返し―。突飛な設定やエキセントリックなビジュアル、そして主演ふたりのラブリーでスタイリッシュな演技も相俟って、台湾国内をはじめ、世界中の映画祭で数々の賞を受賞し大きな話題を呼んだ本作。監督のリャオ・ミンイーが、「愛の約束と固執」をテーマに脚本執筆から手掛けた長編監督デビュー作であり、本編すべてをiPhoneを使って撮影した。出演:リン・ボーホン、ニッキー・シエ
上映館: シネ・リーブル梅田

9/3(金)

遊星王子2021

今から60年以上前にお茶の間に登場し、本邦テレビドラマ史上初の宇宙人ヒーローとして子どもたちを夢中にさせた「遊星王子」が、当時の面影を残すレトロフューチャーな容姿で完全復活! 日本のエド・ウッドこと巨匠・河崎実監督がおくる、特撮エンタテインメント映画が時空を超えて、ここに誕生!遊星王子を演じるのは日向野祥、ヒロインを織田奈那が熱演!
上映館: シネ・リーブル梅田

9/3(金)

スザンヌ、16歳

カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション選定。二十歳のスザンヌ・ランドンが脚本・監督・主演をつとめた本作は、パリ・モンマルトルを舞台に、16歳のスザンヌが年の離れた大人の男性に恋をする「ひと夏の物語」。ヒリヒリとした思春期と甘酸っぱい初恋を、様々な名作へのオマージュを織り交ぜつつ、新世代のやわらかくも鋭い感性で綴る。
上映館: シネ・リーブル梅田

9/3(金)

その日、カレーライスができるまで

ラジオ番組とカレーがつなぐ家族の絆を描いた物語をリリー・フランキーが1人芝居で演じるドラマ。齊藤工の監督デビュー作『半分ノ世界』の脚本を手がけた金沢知樹が、「劇団スーパー・エキセントリック・シアター」の野添義弘還暦公演のために書き下ろした戯曲が原案。齊藤工がプロデュースを担当し、清水康彦が監督を務める。
上映館: シネ・リーブル梅田

9/3(金)1週間限定アンコール上映

ストップ・メイキング・センス【boidsound上映】

【boidsound上映】エネルギーに溢れ、躍動感に満ちた最盛期のトーキング・ヘッズの音楽を、後に『羊たちの沈黙』を撮ることになるジョナサン・デミが捉えた画期的なコンサート・フィルム。1983年12月にLAで行われた3回のライヴを撮影、数々の名曲が収録されている。
上映館: シネマート心斎橋

9/4(土)

2geather THE MOVIE

Twitter世界トレンド1位を連発! 総視聴8億回超え!世界が熱狂した、タイ発のラブコメディ・ドラマ「2gether the series」の劇場版。可愛い女の子とのバラ色学園生活を夢見ていたタインは、同級生の男子からの猛アプローチをかわすため、学園一のイケメンで人気者のサラワットを“ニセの彼氏”にしようと作戦を立てるのだが―。
上映館: 第七藝術劇場

9/4(土)

映画:フィッシュマンズ

デビュー30周年を迎えた孤高のバンド、フィッシュマンズのドキュメンタリー映画。セールスの不調、レコード会社移籍、相次ぐメンバー脱退、ボーカリスト佐藤伸治の突然の死……フィッシュマンズの平坦ではなかったその道のりを、過去の映像と現在のライブ映像、佐藤が遺した言葉とメンバー・関係者の証言で辿る。監督:手嶋悠貴
上映館: 第七藝術劇場

9/4(土)

ユートピア/ディストピア 2選『クレストーン』『ヴィクトリア』

新たな人生を求めて移住したアメリカの若者を追う2作品をコンピ上映。スピリチュアリストたちのメッカとなっているコロラド州クレストーンに移住し、大麻を栽培しながら音楽を作る友人たちを追ったドキュメンタリー『クレストーン』。60年代にある富豪が、ロスに次ぐ街として計画したが、現在は砂漠の中のゴーストタウンと化した「カリフォルニア・シティ」に移り住んだ青年を追った『ヴィクトリア』。
上映館: 第七藝術劇場

9/4(土)

夏の光、夏の音 

視覚障害を持つ喫茶店の店員・麻衣とろう者の青年・健太郎の二人の主人公がおりなす夏の物語。神戸・明石・三田など兵庫の美しい夏の風景を舞台に、さわやかな感動の風が吹き抜ける。本作は、視覚と聴覚それぞれに障害を持つ人へ監督自らリサーチを行い、障害者の感覚や彼らが捉える”感性”を繊細にすくいとり、丁寧に描いた作品。2020年、インドの国際映画祭HAVELOCK INTERNATIONAL FILM FESTIVALで最優秀監督賞を受賞した八十川監督渾身の最新作。※全日程、日本語字幕版上映※9/5(日)・7(火)・9(木)は音声ガイドあり
上映館: シアターセブン

9/4(土)

アウシュヴィッツ・レポート【PG12】

アカデミー賞Ⓡ国際長編映画賞<スロバキア代表>!ホロコーストの真実を世界に伝えるため、アウシュヴィッツ収容所から脱走した実在の2人の若者の報告書が12万人以上の命を救った実話を映画化。脱走する二人のスロバキア人役に、『オフィーリア 奪われた王国』のノエル・ツツォル、新人のペテル・オンドレイチカが熱演。二人を救済する赤十字職員を『ハムナプトラ』シリーズのジョン・ハナーが好演。監督:ペテル・ベブヤク
上映館: シアターセブン

9/4(土)

2021優秀映画鑑賞会 文芸映画名女優競演

優れた日本映画の数々を、国立映画アーカイブ所蔵の美しい35ミリフィルムで上映する「優秀映画鑑賞会」。山本富士子、岸惠子、佐久間良子、岩下志麻──大女優の若き姿を、日本映画の黄金期に多数作られた文芸映画や時代ものを通して紹介。デジタルとは異なる美しい35ミリ・ニュープリントをワンコイン500円(1本)で特別上映!【上映作品】『夜の河』(監督:吉村公三郎)、『雪国』(監督:豊田四郎)、『五番町夕霧楼』(脚本・監督:田坂具隆)
上映館: シネ・ヌーヴォ

9/4(土)

カンヌ国際映画祭とフランスの女性監督たち

カンヌ国際映画祭で紹介されたフランスの女性監督を、横浜に引き続き関西でも特集。多様で豊かな作品群を通して、女性監督たちがつくりだしてきた映画芸術の歴史をたどる。【上映作品】アニエス・ヴァルダ 『ブラックパンサーズ』『壁画たち』『ドキュモントゥール』、セリーヌ・シアマ 『ガールフッド』、シャンタル・アケルマン 『ブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地 、ジャンヌ・ディエルマン』、クレール・ドゥニ 『レット・ザ・サンシャイン・イン』『ソルフェリーノの戦い』 、レオノール・セライユ 『若い女』、マリー・ロジエ 『ルチャ・リブレの女王 カサンドロ』、ミア・ハンセン=ラブ『すべてが許される』 、パトリシア・マズィ『走り来る男』『ポール・サンチェスが戻ってきた!』、アフシア・エルジ『君は愛にふさわしい』、ジュスティーヌ・トリエ『ヴィクトリア』
上映館: シネ・ヌーヴォ

9/4(土)

stay

持ち主のいない古い空き家で共同生活を送っている男女5人。 そこへ村の役所から派遣された矢島が、彼らに退去勧告を言い渡しにやってくる。 しかし矢島は、リーダー格の男・鈴山のペースに巻き込まれ、立ち退きを説得できないどころか、その家で一晩を明かす羽目になり…。監督:藤田直哉、出演:山科圭太、石川瑠華、菟田高城、遠藤祐美、山岸健太、長野こうへい、金子鈴幸
上映館: シネ・ヌーヴォ


大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

相互リンク

ページ上部へ戻る