2/27(土)・28(日) 大阪府文化芸術創出事業『リバー・ソングス~大阪を流れていた6枚の枯葉~』

 

新型コロナ禍で大きな影響を受けた文化芸術活動の機会を創出することでその活動を支援し、大阪府民に鑑賞機会を提供する「大阪文化芸術創出事業」のプログラムとして開催される、舞台演劇公演。
“水の都、大阪。そこを流れるたくさんの川。その川で生まれるたくさんのエピソード。ある川では切なく、ある川でバカバカしく。何があろうと大阪の人々は、今日も元気に川のほとりで生きている”
6人の劇作家が綴った大阪の川にまつわるストーリーを、6人の演出家が描くオムニバス作品。総合演出は後藤ひろひと。2/28(日)16:00公演のみオンライン配信あり(見逃し視聴は3/7(日)18:00まで)。


期間: 2021/2/27(土)・28(日)
時間: 両日とも①12:00②16:00(開場はいずれも45分前)
会場: ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30)
料金: 全席指定・前売当日共¥3000、配信チケット¥1500(GoToイベント対象)
URL: https://osaka-ca-fes.jp/event/e210226/

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
おうさか学生演劇祭 Vol.14
おうさか学生演劇祭 Vol.14
2月 22 – 3月 14 全日
おうさか学生演劇祭 Vol.14
2008年から続く関西一円の大学生・専門学校生による演劇祭。今年のキャッチコピーは「パワー!ドーーン!!」。元気に明るく、はじけるパワー!学生たちの芝居やりたいぞパワー!コロナに打ち勝つパワー!そして学生劇団がある限り、絶対に演劇祭を続けるパワー!おうさか学生演劇祭がドーーン!!と2021年の勢いをつける! 2/22(月)~24(水)劇団桃源道理「ふりだしにもどる」(SPACE9) 3/2(火)・3(水)劇団ユニットおかゆ「極楽薬」(アカルスタジオ) 3/2(火)・3(水)劇団D’「人間でいたかった」(SPACE9) 3/5(金)~7(日)劇団ごもじ「ほほえみの空」(アカルスタジオ) 3/6(土)・7(日)ノラ「チョコレート哀歌」(SPACE9) 3/8(月)~10(水)だいなしの芝居「黒い涙」(SPACE9) 3/12(金)~14(日)ぺぺぺの会「春琴抄‐ホワイトアウトする静謐‐」(SPACE9) 演劇祭サポーター「君と羊」 期間: 2021/2/22(月)~3/14(日) 時間: 各公演により異なる 会場: SPACE9(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館9階) アカルスタジオ(大阪市浪速区湊町1-3-1 湊町リバープレイス1階) 料金: 各公演により異なる 問 : hop.since2013@gmail.com(おうさか学生演劇祭実行委員会) URL: https://hopsince2013.wixsite.com/osakagakusei/
23
24
25
26
咲くやこの花賞受賞記念「松浦奈々ヴァイオリンコンサート~春 薫る弦の調べ~」
咲くやこの花賞受賞記念「松浦奈々ヴァイオリンコンサート~春 薫る弦の調べ~」
2月 26 全日
咲くやこの花賞受賞記念「松浦奈々ヴァイオリンコンサート~春 薫る弦の調べ~」
日本センチュリー交響楽団のコンサートマスター、松浦奈々が演奏する、早春を感じる色彩豊かな曲目をお届け。前半はメンデルスゾーンの美しい歌曲から「春の声」、名ヴァイオリニストでもあったクライスラーのおしゃれなワルツ「美しきロスマリン」などを選曲。そして、咲くやこの花賞受賞のきっかけとなった、リサイタルで演奏したベートーヴェンも一曲、演奏。また会場での鑑賞のほか、場所や時間を問わず気軽に楽しんでもらえるよう、本公演の収録映像を3/10(水)~16(火)までオンライン配信も行う。 期間: 2021/2/26(金)※オンライン配信は3/10(水)19:00~16(火)23:59 時間: 開場18:30、開演19:00 会場: 大阪市立阿倍野区民センター小ホール(大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118) 料金: 座席チケット料金¥2500、配信視聴チケット料金¥2000 問 : 06-6372-6707(咲くやこの花賞受賞者等支援事業実行委員会事務局、平日10:00~17:30) URL: http://www.sakuyakonohana.com
27
大阪府文化芸術創出事業『リバー・ソングス~大阪を流れていた6枚の枯葉~』
大阪府文化芸術創出事業『リバー・ソングス~大阪を流れていた6枚の枯葉~』
2月 27 – 2月 28 全日
大阪府文化芸術創出事業『リバー・ソングス~大阪を流れていた6枚の枯葉~』
新型コロナ禍で大きな影響を受けた文化芸術活動の機会を創出することでその活動を支援し、大阪府民に鑑賞機会を提供する「大阪文化芸術創出事業」のプログラムとして開催される、舞台演劇公演。 “水の都、大阪。そこを流れるたくさんの川。その川で生まれるたくさんのエピソード。ある川では切なく、ある川でバカバカしく。何があろうと大阪の人々は、今日も元気に川のほとりで生きている” 6人の劇作家が綴った大阪の川にまつわるストーリーを、6人の演出家が描くオムニバス作品。総合演出は後藤ひろひと。2/28(日)16:00公演のみオンライン配信あり(見逃し視聴は3/7(日)18:00まで)。 期間: 2021/2/27(土)・28(日) 時間: 両日とも①12:00②16:00(開場はいずれも45分前) 会場: ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30) 料金: 全席指定・前売当日共¥3000、配信チケット¥1500(GoToイベント対象) URL: https://osaka-ca-fes.jp/event/e210226/
文化の伝承 花と芸能 work#11
文化の伝承 花と芸能 work#11
2月 27 全日
文化の伝承 花と芸能 work#11
一葉式いけ花第四代家元粕谷尚弘が、国登録有形文化財の山本能楽堂を早春のお花で装花。合わせて、押し花作家土井恵美子による展示も行う。舞台では能「嵐山」とチェロの演奏を楽しめる。チェロ:住野泰士、能「嵐山」:山本章弘ほか。 期間: 2021/2/27(土) 時間: 14:00~16:00(開場13:30) 会場: 山本能楽堂(大阪市中央区徳井町1-3-6) 料金: [前売]¥3000[当日]¥4000 問 : 06-6943-9454(山本能楽堂、平日10:00~17:00) URL: http://www.noh-theater.com/
浪曲名人会 Rōkyoku performance by leading performers
浪曲名人会 Rōkyoku performance by leading performers
2月 27 全日
浪曲名人会 Rōkyoku performance by leading performers
関西浪曲界の第一線で活躍する浪曲師が国立文楽劇場に集う。それぞれが持ち味を活かした十八番を披露。浪曲の魅力を存分に堪能できるこの機会をどうぞお見逃しなく! 主催:独立行政法人日本芸術文化振興会 ※新型コロナウイルスの感染予防対策に、ご理解とご協力をお願いします。詳細は劇場ホームページをご覧ください。 期間: 2021/2/27(土) 時間: 13:00 会場: 国立文楽劇場(大阪市中央区日本橋1-12-10) 料金: 全席均一¥4200、学生¥2900 問 : 0570-07-9900 (国立劇場チケットセンター) URL: https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/bunraku/2020/805.html
28
木津川計の一人語り劇場 かぐや姫
木津川計の一人語り劇場 かぐや姫
2月 28 全日
木津川計の一人語り劇場 かぐや姫
「これを聴けば、昔話への見方が変わってしまう…」 今作は、昨年大好評を得た『浦島太郎』に続く、昔話シリーズ第2弾。かぐや姫の原作「竹取物語」には、かぐや姫は罪を犯したため地球に下された…と月の天人が説明するが、罪の内容には触れていない。「かぐや姫はどんな罪を犯して月から地上へ下されたのか」そして「私たちに何を伝えたかったのか」について考察を巡らせる。誰もが知る昔話『かぐや姫』に込められた謎を、演じながら解説しながら、観客を笑いと涙で包んでくれる名調子“木津川節”でお届け。 期間: 2021/2/28(日) 時間: 14:00~15:40(開場13:30) 会場: 池田市民文化会館 アゼリア小ホール(池田市天神1-7-1) 料金: [前売]¥1800[当日]¥2300 ※未就学児入場不可 問 : 072-761-8811(池田市民文化会館) URL: https://azaleanet.or.jp/pages/300/
第5回Yao人形劇まつり
第5回Yao人形劇まつり
2月 28 全日
第5回Yao人形劇まつり
一日中、人形劇いっぱいのイベント。親子やお友達と、みんなで楽しもう! プロ公演:人形劇団クラルテ『どうして、ぞうさんのはなはながいの?』(①11:30②15:15)、『ゆらゆらばしのうえで』(13:15) アマチュア公演:八尾人形劇連絡会 期間: 2021/2/28(日) 時間: [プロ公演]11:30・13:15・15:15[アマチュア公演]午前の部(3劇団)10:15~・午後の部(2劇団)14:15~ 会場: 八尾プリズムホール(八尾市文化会館)5階レセプションホール(八尾市光町2-40) 料金: プロ公演¥1000、アマチュア公演 午前の部・午後の部各¥100 ※いずれも定員各60名、前売完売の場合当日券の販売はなし 問 : 06-6685-5601(人形劇団クラルテ、10:00~17:30、日・祝休み) URL: http://www.clarte-net.co.jp

関連記事

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

相互リンク

ページ上部へ戻る