6/19(金)・20(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記。上映終了日は劇場によって異なりますので、公式サイトまたは劇場HPにてご確認ください。

6/19(金)

ドクター・ドリトル

ロバート・ダウニーJr.が《動物と話が出来る》「ドクター・ドリトル」を演じ、「アリス・イン・ワンダーランド」スタッフとアカデミー賞に輝くスティーヴン・ギャガン監督、そして豪華キャストが集結。100年間も愛され続けてきた世界的ベストセラーに基づく、誰も見たことの見たことのない「ドクター・ドリトル」が全世界を魅了する!
上映館: OSCシネマ / TOHO梅田 / TOHOなんば / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
A UNIVERSAL PICTURE ©2019 UNIVERSAL STUDIOS.

6/19(金)

エジソンズ・ゲーム

世紀の発明王・トーマス・エジソンとカリスマ実業家・ウェスティングハウスが繰り広げる、アメリカ初の電力送電システムを巡るビジネスバトル=電流戦争を映画化。超一流の天才たちによる本気の闘いの全貌が今、明かされる。監督:アルフォンソ・ゴメス=レホン/出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マイケル・シャノン、ニコラス・ホルト、キャサリン・ウォーターストン
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば
© Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved.

6/19(金)

赦しのちから

全米で大ヒットとなったクリスチャン映画『祈りのちから』の製作陣が再び集結。「赦し」をテーマに、高校のクロスカントリー部でひたむきに走り続ける少女が、自分自身や周囲に変化をもたらしていく姿を描いたヒューマンドラマ。なぜ少女ハンナは、走り続けたのか?愛を探し求め、自分自身をも見失い――それでも彼女を走り続けさせたのは?その「ちから」は、どこからきたのだろうか?
上映館: シネ・リーブル梅田

6/19(金)

その手に触れるまで

ベルギーの名匠、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督最新作。過激な宗教思想にのめりこみ、過激な正義により教師を抹殺しようとする13歳の少年の姿を描いた人間ドラマ。少年の気持ちを変えることはできるのか…ぬくもりを知るとき、隣に誰かがいることの尊さを知る。胸を強く締め付ける、厳しさと優しさに満ちた
ラストシーン。
上映館: テアトル梅田
© Les Films Du Fleuve – Archipel 35 – France 2 Cinéma – Proximus – RTBF

6/19(金)

デンジャー・クロース 極限着弾

ベトナム戦争でオーストラリア軍が、南ベトナム解放民族戦線(ベトコン)軍を相手に戦った「ロングタンの戦い」を壮絶に描く、史実を基にした本格戦争映画。味方の超至近距離で撃つ極限着弾=デンジャー・クロースを要請するほどの緊迫した3時間半の戦いを再現、ベトナム戦争の真の姿を浮き彫りにする。監督:クリフ・ステンダーズ
上映館: 梅田ブルク7
© 2019 TIMBOON PTY LTD, SCREEN QUEENSLAND AND SCREEN AUSTRALIA

6/19(金)

ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ

映画『探偵なふたり』や、ドラマ「推理の女王」などで人気のクォン・サンウが待望のラブコメに復帰。結婚と離婚をテーマに描く、笑いと愛に満ちた大人のラブコメディ。元妻役にイ・ジョンヒョン、恋のライバル役には、クォン・サンウと15年ぶりの共演となるイ・ジョンヒョク。
上映館: シネマート心斎橋
© 2019 KTH & LITTLEBIG PICTURES & CINEMA WOOLIM. All Rights Reserved.

6/19(金)

ペイン・アンド・グローリー【R15+】

スペインの名匠ペドロ・アルモドバル監督待望の最新作。長年にわたりタッグを組んできたアントニオ・バンデラスを主演に迎え、自伝的要素を織り交ぜつつ描いた人間ドラマ。人生100年時代がやってきたと言われる今、過去の悲しみも輝きも抱きしめて、人生の最終章まで楽しむ術を見せてくれる、感動の人間賛歌。アルモドバルのミューズ、ペネロペ・クルスも母親役として出演。
上映館: OSCシネマ

6/19(金)

幸福の黄色いハンカチ

山田洋次監督作品。もしまだ待ってくれるなら、黄色いハンカチをぶらさげてくれ―。高倉健・倍賞千恵子が魅せる優しさ、美しさに胸が震える愛の物語。共演に武田鉄矢、桃井かおり。
上映館: OSCシネマ

6/19(金)

秋日和

小津安二郎監督作品。まだ美しい未亡人である母に持ち込まれた再婚話に娘は誤解をする…。人生の真実にさりげなく触れる晩年の小津の成熟したドラマ。原作:里見弴/脚本:野田高梧、小津安二郎/出演:原節子、司葉子、岡田茉莉子、佐田啓二、佐分利信、沢村貞子、桑野みゆき、島津雅彦、笠智衆、中村伸郎
上映館: OSCシネマ

6/19(金)

映画 けいおん!

かきふらいによる4コマ漫画を原作に、京都アニメーション制作による大人気テレビアニメシリーズ「けいおん!」の劇場版。テレビシリーズでは描かれなかった、桜が丘高校在学中の軽音部5人の繰り広げる、ゆるやか部活ライフを描く。監督:山田尚子
上映館: OSCシネマ

6/19(金)

たまこラブストーリー

2013年にテレビ放送された京都アニメーション制作のアニメ作品「たまこまーけっと」の続編となる完全新作劇場版。恋に鈍感な女子高生をヒロインに、幼なじみとの恋をさわやかにつづる青春アニメ。監督:山田尚子
上映館: OSCシネマ

6/19(金)

小鳥遊六花・改  劇場版 中二病でも恋がしたい!

虎虎による人気ライトノベルを京都アニメーションがテレビアニメ化。中二病を卒業した高校1年生の富樫勇太が、中二病全開のヒロイン・小鳥遊六花に出会ったことから巻き起こる騒動を描く、学園ラブコメディ。勇太視点で描かれたテレビシリーズを、六花視点に再構築した総集編に新作映像を追加した劇場版。監督:石原立也
上映館: OSCシネマ

6/19(金)

映画 中二病でも恋がしたい! Take On Me

京都アニメーション制作による人気テレビアニメ第2期『中二病でも恋がしたい!戀』の続編で、主人公たちの高校3年への進級を控えた時期を描く。監督:石原立也
上映館: OSCシネマ

6/19(金)

水曜日が消えた

気鋭の映像クリエイター、吉野耕平によるオリジナルストーリーの初長編監督作品。曜日ごとに異なる7人の僕の日常が、徐々に驚きと恐怖に変わっていく。主演に中村倫也、共演には石橋菜津美、元乃木坂46の深川麻衣、きたろう、中島歩、「ゲスの極み乙女。」の休日課長など、個性豊かなキャストが集結。
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば

6/19(金)

ブラックパンサー

『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』でマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に初登場、国王とヒーローの顔を併せ持つブラックパンサーを主役に描くアクション映画。監督は『クリード チャンプを継ぐ男』などのライアン・クーグラー。
上映館: 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ

6/19(金)

工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男

1992年、北朝鮮の核開発をめぐって緊迫する朝鮮半島を舞台に、核開発の実態を探るため、北への潜入を命じられた韓国のスパイの命を懸けた工作活動を描いたサスペンスドラマ。監督:ユン・ジョンビン/出演:ファン・ジョンミン、イ・ソンミン、チョ・ジヌン、チュ・ジフン
上映館: 梅田ブルク7

6/19(金)

イップ・マン外伝 マスターZ【PG12】

ブルース・リー、ジャッキー・チェン、ジェット・リー、ドニー・イェンらの跡目を継ぐ新世代アクション・スターとして全世界が注目するマックス・チャン主演!ブルース・リーの唯一の師の半生を描いた超人気シリーズから誕生した、新たなる英雄伝説。監督:ユエン・ウーピン
上映館: 梅田ブルク7

6/19(金)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

全員が犯罪歴をもつメンバーがチームを組み、銀河滅亡の危機を阻止する戦いに巻き込まれていく姿を描いた、マーベルコミックス発の異色のヒーロー集団を映画化。宇宙を舞台にしたアクション満載の壮大な物語。監督:ジェームズ・ガン
上映館: 梅田ブルク7

6/19(金)

アイアンマン3

ロバート・ダウニー・Jr.主演の人気アクションシリーズ第3作。シリーズ前2作と、全世界で記録的な大ヒットとなった『アベンジャーズ』の後に続く物語が描かれる。監督は前2作のジョン・ファブローからシェーン・ブラックにバトンタッチ。新たな敵役マンダリンにベン・キングズレー、アルドリッチ・キリアンにガイ・ピアース。
上映館: 梅田ブルク7

6/19(金)

劇場版 Free!-Road to the World-夢

京都アニメーション制作の人気テレビアニメ「Free!」シリーズの第3期「Free! Dive to the Future」を再構築し、新たなエピソードを追加した劇場版。監督:河浪栄作
上映館: なんばパークスシネマ

6/19(金)

教授のおかしな妄想殺人

ウッディ・アレン監督がホアキン・フェニックスを主演に迎え、人生の不条理を独自の哲学で描いたコメディドラマ。
上映館: なんばパークスシネマ

6/19(金)

カフェ・ソサエティ

ウッディ・アレン監督が、1930年代のハリウッド黄金時代を背景に、華やかな社交界に身を置くことになった青年の恋や人生を描いたロマンティックコメディ。出演:ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、ブレイク・ライヴリー、スティーヴ・カレル
上映館: なんばパークスシネマ

6/19(金)

プレーム兄貴、王になる

『バジュランギおじさんと、小さな迷子』のサルマン・カーン主演で贈る、歌って、踊って、気分スッキリのハートウォーミング・マサラムービー!イギリスの名作古典小説「ゼンダ城の虜」をもとに、ひょんなことから王子の替え玉になった貧乏役者の奮闘を描く。
上映館: なんばパークスシネマ

6/19(金)

燕 Yan

『新聞記者』などの若きトップカメラマン、今村圭佑の初監督作品。日本と台湾・高雄を舞台に、離れ離れになった家族がそれぞれの苦しく切ない感情を抱え、もがき成長する姿を描いた人間ドラマ。主人公には映画初主演となる中国・大連出身の水間ロン、共演に山中崇、一青窈ほかテイ龍進、長野里美、田中要次、平田満。
上映館: シネ・リーブル梅田

6/20(土)

島にて

日本海にぽっかりと浮かぶ山形県の離島、飛島(とびしま)。140人が暮らすこの島に、未来のヒントがありました。平成最期の1年間に記録した飛島の人びとの暮らしを通して、社会を営み、生きていくために本当に必要なものとは何かを問いかけるドキュメンタリー。 監督は、文化庁映画賞受賞『ただいま それぞれの居場所』の大宮浩一と毎日映画コンクール受賞『桜の樹の下』の田中圭。
上映館: 第七藝術劇場

6/20(土)

ワンダーウォール 劇場版

2018年にNHK BSプレミアムで放送され、単発ドラマながら公式写真集やトークショーの開催など異例の広がりをみせた、京都発地域ドラマ『ワンダーウォール』に未公開カットなどを追加し映画化。大きな力に居場所を奪われようとしている若者たちの、純粋で不器用な抵抗。その輝きと葛藤の物語。監督:前田悠希
上映館: 第七藝術劇場

6/20(土)

コロンバス

モダニズム建築の街として知られるインディアナ州コロンバスを舞台に、対照的な男女の恋愛模様を描いたドラマ。モダニズム建築への恋文とも言うべき映像美に彩られ、小津安二郎にオマージュを捧げた、コゴナダ監督初長編作。
上映館: シアターセブン

6/20(土)

馬三家からの手紙

米オレゴン州に住む女性がスーパーで購入した「中国製」のハロウィーンの飾りの箱に忍び込まれたSOSの手紙を見つけるところから始まる、強制労働施設の実態を描いたドキュメンタリー。世界を驚愕させたこのニュースの当事者が、当局の圧力に苦しみながら製作。人権迫害を続ける中国の現在を明かす。監督:レオン・リー
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/20(土)

虚空門 GATE

監督の小路谷秀樹が、月面異星人遺体動画の真偽を問うことを起点とし制作を開始。UFOを呼べる男ととUFOの存在を信じる人びとの姿を描いたUFOヒューマンドキュメンタリー映画。
上映館: シネ・ヌーヴォ

《上映館略称》
OSCシネマ=大阪ステーションシティシネマ
TOHO梅田=TOHOシネマズ 梅田
TOHOなんば=TOHOシネマズ なんば

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 登録されている記事はございません。

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る