2/24(月振休) 人形劇団クラルテ「11ぴきのねことあほうどり」

 

馬場のぼる原作(こぐま社・刊)の大人気11ぴきのねこシリーズ人形劇。いつも自由気ままに仲間と共に暮らしている11ぴきの野良猫たち。11ぴきのねこがコロッケ屋を始めます。そこへ1羽の旅のあほうどりがコロッケを買いにやってきます。11ぴきのねこは気球に乗ってあほうどりの島へ出発!さてどうなることやら。
幼児から小学生まで幅広い年齢を対象に、大きな舞台での人形劇が楽しめる。


期間: 2020/2/24(月振休)
時間: ①10:30~12:00②14:00~15:30(途中15分休憩あり)
会場: 堺市西文化会館ウェスティ(堺市西区鳳東町6-600)
料金: [前売]3歳以上¥2800[当日]3歳以上¥3000
問 : 06-6685-5601(人形劇団クラルテ)
URL: http://www.clarte-net.co.jp

1
9/27〜 演劇ユニット・チーム銀河×モンゴルズシアターカンパニー プロデュース「メフィスト」
9/27〜 演劇ユニット・チーム銀河×モンゴルズシアターカンパニー プロデュース「メフィスト」
9月 27 2019 – 8月 28 2020 全日
9/27〜 演劇ユニット・チーム銀河×モンゴルズシアターカンパニー プロデュース「メフィスト」
定年を間近に控え、人生は失敗だったと悔やむ老教授・田中。魂が打ち震えるような経験をして、生きているという実感を得るため、悪魔メフィストを呼び出し、28歳の頃にタイムスリップ。そこで出会った若い女性と恋に落ちるも…老教授の恋は実るのか?生命の躍動を手に入れることができるのか?老教授、メフィスト、若い女の3人が織りなす物語。笑いの中に人間の愚かさと切なさを描いたタイムスリップコメディー。2020年8月までの毎月1回ロングラン公演。作:東浦弘樹(演劇ユニット・チーム銀河)/演出:増田 雄(モンゴルズシアターカンパニー)。 期間: 9/27(金)※プレビュー公演・10/25(金)・12/6(金)・2020/1/3(金)・1/31(金)・2/28(金)・3/27(金)・4/24(金)・5/29(金)・7/3(金)・7/31(金)・8/28(金) 時間: 開場19:00、開演19:30 会場: イサオビル2階ホール(大阪市西区新町1-12-23) 料金: [前売]¥2500、ペア割¥4000 [当日]¥2800ペア割(9/27(金)のプレビュー公演は一律¥2000) 問 : 050-3699-3171(モンゴルズシアターカンパニー) URL: https://toura-h.wixsite.com/team-ginga
11/2〜 OSK日本歌劇団「REVUE JAPAN~GEISHA & SAMURAI~」
11/2〜 OSK日本歌劇団「REVUE JAPAN~GEISHA & SAMURAI~」
11月 2 2019 – 2月 22 2020 全日
11/2〜 OSK日本歌劇団「REVUE JAPAN~GEISHA & SAMURAI~」
日本の美を女性だけの歌劇団が華やかに披露。優雅な和装で繰り広げられる美しい日本舞踊とともに、サムライと芸者の恋模様を表現し、賑やかな民謡ショーでは奥深い和の心をお届け。OSK日本歌劇団による極上のエンターテイメント。 期間: 2019/11/2(土)・5(火)・7(木)・12(火)・14(木)・16(土)・19(火)・21(木)・26(火)・28(木) 2019/12/3(火)・5(木)・7(土)・10(火)・12(木)・17(火)・19(木)・21(土)・24(火)・26(木) 2020/1/4(土)・7(火)・9(木)・14(火)・16(木)・18(土)・21(火)・23(木)・28(火)・30(木) 2020/2/1(土)・4(火)・6(木)・11(火祝)・13(木)・15(土)・18(火)・20(木)・22(土)” 時間: 開場19:00、開演19:30(約45分公演) 会場: DAIHATSU 心斎橋角座(大阪市中央区東心斎橋1-19-11鰻谷スクエア地下1階) 料金: 全席自由席¥4000 問 : 06-6251-3091(OSK日本歌劇団、10:00~18:00) URL: http://www.osk-revue.com/
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
2/11・29・3/14・28 大槻能楽堂自主公演能「大槻能楽堂リニューアル記念公演 特別公演」
2/11・29・3/14・28 大槻能楽堂自主公演能「大槻能楽堂リニューアル記念公演 特別公演」
2月 11 – 3月 28 全日
2/11・29・3/14・28 大槻能楽堂自主公演能「大槻能楽堂リニューアル記念公演 特別公演」
2/11(火祝):能「鸚鵡小町 杖三段之舞」梅若実/狂言「松囃子」野村萬/半能「石橋 大獅子」上野雄三、武富康之 2/29(土):狂言「業平餅」茂山千三郎/能「安宅 勧進帳 延年之舞 貝立貝付」観世清和 3/14(土):能「三輪 白式神神楽」大槻文藏/狂言「素袍落」茂山忠三郎/能「猩々乱」上田拓司、浦田保親 3/28(土):「翁 弓矢立合」多久島利之、齊藤信隆、赤松禎友、善竹隆司、山田薫、善竹忠亮/狂言「二千石」善竹彌五郎/能「船弁慶 重前後之替 語入 名所教」片山九郎右衛門/能「岩船」大槻裕一 期間: 2020/2/11(火祝)・29(土)、3/14(土)・28(土) 時間: 14:00 会場: 大槻能楽堂(大阪市中央区上町A-7) 料金: [前売]S席¥11000、A席¥9900、B席¥7700、学生席¥5500、25歳以下¥3000[当日]S席¥12000、A席¥10900、B席¥8700、学生席¥6500、25歳以下¥4000(25歳以下はB席10席限定) 問 : 06-6761-8055(大槻能楽堂) URL: http://www.noh-kyogen.com
12
13
14
2/14〜 観客参加型ミステリー 安楽椅子版 明智小五郎シリィズ『誘拐魔の予告状』
2/14〜 観客参加型ミステリー 安楽椅子版 明智小五郎シリィズ『誘拐魔の予告状』
2月 14 – 2月 24 全日
2/14〜 観客参加型ミステリー 安楽椅子版 明智小五郎シリィズ『誘拐魔の予告状』
P・T企画が贈る「観客参加型ミステリー」は、観るだけに留まらない、観客自身が登場人物と共に事件の謎を推理して楽しめるゲーム形式のミステリー演劇イベント。今回は日本の名探偵・明智小五郎が登場。犯人からの挑戦状とも言うべき「暗号」に、かの名探偵・明智小五郎と共に挑戦しよう! 期間: 2020/2/14(金)~16(日)・20(木)~24(月振休) 時間: 14(金)・20(木)・21(金)19:30、15(土)・22(土)①12:00②15:00③19:00、16(日)・23(日祝)①12:00②15:00③18:00、24(月振休)①12:00②15:00 会場: レストラン シェ・ノワ(東大阪市高井田本通5-3-21) 料金: ランチ・ディナー込み¥4500(1ドリンク・メイン・パン・プチデザート)、各日15:00公演はオードブル&デザート込み¥4000(1ドリンク・前菜盛り合わせ&デザート)※各公演定員24名、要予約 問 : order@pt-kikaku.com(Office P・T企画) URL: https://pt-kikaku.jimdo.com
15
2/15〜 一心寺門前浪曲寄席
2/15〜 一心寺門前浪曲寄席
2月 15 – 2月 17 全日
2/15〜 一心寺門前浪曲寄席
一心寺南会所にて開催される定例寄席。出演:真山一郎、天光軒新月、春野美恵子、京山幸太/曲師:一風亭初月、沢村さくら、藤初雪/オペレーター:真山幸美 ※演目は日替わり 期間: 2020/2/15(土)~17(月) 時間: 開場12:00、開演13:00 会場: 一心寺南会所(大阪市天王寺区逢阪2-7) 料金: 大人¥2000、3日間通し券¥5000、学生¥1000 問 : 06-6467-4955(浪曲親友協会) URL: https://www.rokyokushinyu.org/
16
17
2/17 ターミネーターLIVE
2/17 ターミネーターLIVE
2月 17 全日
2/17 ターミネーターLIVE
日本で世界初演!アーノルド・シュワルツェネッガーを世界的大スターに押し上げた「ターミネーター」を、大スクリーンに映し出される大迫力の映像と共に、フェスティバルホールに響き渡る生演奏といったド迫力コンサート。ジェームズ・キャメロンが製作をつとめるシリーズ最新作の「ターミネーター:ニュー・フェイト」公開に合わせ、伝説のターミネーター第1作が大迫力のシネマ・コンサートとなって世界に先駆け日本に初登場する。演奏:TERMINATOR LIVE ENSEMBLE 期間: 2020/2/17(月) 時間: 19:00 会場: フェスティバルホール(大阪市北区中之島2-3-18) 料金: S席¥9800、A席¥7800、B席¥5800 ※未就学児入場不可 問 : 0570-200-888(キョードーインフォメーション、10:00~18:00) URL: https://avex.jp/classics/terminator-live2020/
18
2/18〜 大阪パフォマ!英語公演
2/18〜 大阪パフォマ!英語公演
2月 18 – 3月 5 全日
2/18〜 大阪パフォマ!英語公演
海外の方にもわかりやすく上方伝統芸能の魅力を伝える無料の英語公演(要申込)。英語による司会で、落語、浪曲、講談を英語にて上演。 2/18(火)「能」「バイリンガル狂言」「浪曲」、2/22(土)「能」「浪曲」「講談」、2/25(火)「能」「バイリンガル狂言」「落語」、2/28(金)「能」「文楽」「落語」、3/2(月)「能」「文楽」「落語」、3/5(木)「能」「落語」「講談」 期間: 2020/2/18(火)・22(土)・25(火)・28(金)、3/2(月)・5(木) 時間: 2/18(月)・22(土)・25(火)・3/2(月)14:00、2/28(金)・3/5(木)19:00 会場: 山本能楽堂(大阪市中央区徳井町1-3-6) 料金: 無料(要申込 ※予約がない場合の当日入場不可) 問 : 06-6943-9454(山本能楽堂) URL: http://www.noh-theater.com/
19
20
21
2/21 明智光秀 新作講談と素顔に迫る講演 第2回
2/21 明智光秀 新作講談と素顔に迫る講演 第2回
2月 21 全日
2/21 明智光秀 新作講談と素顔に迫る講演 第2回
講談師・玉田玉秀斎と小説家・木下昌輝が、2020年大河ドラマの主人公、明智光秀の謎に物語の力で迫る!光秀は何故本能寺で信長を殺したのか。信長に仕える前の明智光秀はどんな人物だったのか。3つの新説を講演&講談。全3回公演の第2回目は、講演『光秀の叛意は本能寺のはるか前から!?』、講談『土岐氏滅亡』。 期間: 2020/2/21(金) 時間: 開場18:30、開演19:00 会場: 淀屋橋odona 2階 アイ・スポット(大阪市中央区今橋4-1-1) 料金: ¥2000(40席限定、要予約) 問 : maruyama4520@hotmail.co.jp(ミツヒデ事務局) URL: https://www.facebook.com/events/473790843276404/
2/21〜 劇団☆春夏秋冬 舞台『艶姿河内六人娘』
2/21〜 劇団☆春夏秋冬 舞台『艶姿河内六人娘』
2月 21 – 2月 24 全日
2/21〜 劇団☆春夏秋冬 舞台『艶姿河内六人娘』
カタヤブリな浪花のロックンガール6人組によるダンス&ヴォーカルグループ・大阪☆春夏秋冬が、初の演劇公演を開催。劇団☆春夏秋冬として、エンターテイメント時代劇集団STAR☆JACKSによる全面バックアップを受け、彼女たちの魅力である歌と、STAR☆JACKS流の殺陣とが合わさった本格時代劇作品を上演する。 主催・企画・製作:ぴあ 期間: 2020/2/21(金)~24(月振休) 時間: 21(金)19:30、22(土)・23(日祝)①15:00②19:00、24(月振休)①13:00②17:00 会場: ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30) 料金: 一般¥4000、学生¥3000(要学生証、当日引換え、枚数限定) 問 : 0570-02-9111(チケットぴあインフォメーション) URL: https://w.pia.jp/t/gekidan-syukasyun/
2/21〜 大阪フィルハーモニー交響楽団 第535回定期演奏会
2/21〜 大阪フィルハーモニー交響楽団 第535回定期演奏会
2月 21 – 2月 22 全日
2/21〜 大阪フィルハーモニー交響楽団 第535回定期演奏会
名匠・秋山和慶が大阪フィル定期に5年ぶりの登場!大阪フィルとは50年以上に亘り共演を重ね、楽団員からの信頼も厚い。今回秋山が選んだのは「チャイコフスキー/交響曲第1番 <冬の日の幻想>」。ロシアの雪の平原が目に浮かぶような今の季節にぴったりの作品。ソリストはモントリオール国際音楽コンクール優勝、注目のヴァイオリニスト辻彩奈。難曲として知られるプロコフィエフでその腕前を披露する。 期間: 2020/2/21(金)・22(土) 時間: 21(金)19:00、22(土)15:00 会場: フェスティバルホール(大阪市北区中之島2-3-18) 料金: A席¥6000、B席¥5000、C席¥4000、学生席(25歳以下)¥1000、BOX席¥7000 問 : 06-6656-4890(大阪フィル・チケットセンター) URL: https://www.osaka-phil.com/schedule/detail.php?d=20200221
22
2/22 いずみホール/バッハ・アルヒーフ・ライプツィヒ共同企画 バッハ・オルガン作品演奏会 アンコールVol.2 小糸 恵
2/22 いずみホール/バッハ・アルヒーフ・ライプツィヒ共同企画 バッハ・オルガン作品演奏会 アンコールVol.2 小糸 恵
2月 22 全日
2/22 いずみホール/バッハ・アルヒーフ・ライプツィヒ共同企画 バッハ・オルガン作品演奏会 アンコールVol.2 小糸 恵
2019年3月まで足かけ13年にわたって開催されたバッハ・オルガン作品演奏会シリーズ(2007~2019)には22人のオルガニストが登場した。「アンコール」には、「再登場希望」のアンケートの上位4人のオルガニストが登場するが、中でも抜きんでた得票を得たのが今回登場する小糸恵だ。今回も卓越した音色と、表現力でオール・バッハ・プログラムをいずみホールに響かせる。演奏曲目/J.S.バッハ:プレリュードとフーガ ハ長調BWV545、トリオ ト短調 BWV584、プレリュード ハ短調BWV546/1、〈バビロンの流れのほとりに〉BWV653、トッカータとフーガ ニ短調 BWV538(「ドリア調」) 他 期間: 2020/2/22(土) 時間: 開場15:30、開演16:00 会場: いずみホール(大阪市中央区城見1-4-70) 料金: ¥4000、学生¥2000 問 : 06-6944-1188(いずみホールチケットセンター、10:00~17:00、日祝休) URL: http://www.izumihall.jp/schedule/concert.html?cid=1863
23
2/23 堺フィルハーモニー交響楽団「スプリング・コンサート」
2/23 堺フィルハーモニー交響楽団「スプリング・コンサート」
2月 23 全日
2/23 堺フィルハーモニー交響楽団「スプリング・コンサート」
堺市民が中心となって結成されたオーケストラによる恒例のコンサート。早春のひとときにオーケストラの響きを楽しんでみては。 指揮:木下麻由加 演奏:堺フィルハーモニー交響楽団 演奏曲目:ブラームス/交響曲第3番、シベリウス/交響曲第2番 期間: 2020/2/23(日祝) 時間: 開場13:30、開演14:00 会場: 堺市立栂文化会館(堺市南区桃山台2-1-2) 料金: 全席指定[前売]¥1500[当日]¥2000 問 : 072-228-0880(公益財団法人堺市文化振興財団、平日9:00~17:30) URL: https://www.sakai-bunshin.com/event/springconcert2020/
2/23 流流13周年企画 「再会の響宴」
2/23 流流13周年企画 「再会の響宴」
2月 23 全日
2/23 流流13周年企画 「再会の響宴」
今年1月に13周年を迎えた流流が、“再会”をテーマに2部制の13周年企画を開催。過去の出演者を対象に募り、宝島社主催の第14回『このミステリーがすごい!』大賞の優秀賞を受賞し小説家としても活動する大津光央や、フットバッグパフォーマンスをおこなうcharhanなど8組がエントリー。飲食は流流が担当。名物ドライカレーや、阿波座の人気ドーナツ店 hanautaのドーナツあり。住職がお話しを交えながら司会を担当する。 期間: 2020/2/23(日祝) 時間: 1部13:00、2部15:00 会場: 稱念寺(大阪市天王寺区夕陽丘町5-14) 料金: 投げ銭制 問 : ruru0130@gmail.com URL: http://ru-pe.com/
24
2/24 人形劇団クラルテ「11ぴきのねことあほうどり」
2/24 人形劇団クラルテ「11ぴきのねことあほうどり」
2月 24 全日
2/24 人形劇団クラルテ「11ぴきのねことあほうどり」
馬場のぼる原作(こぐま社・刊)の大人気11ぴきのねこシリーズ人形劇。いつも自由気ままに仲間と共に暮らしている11ぴきの野良猫たち。11ぴきのねこがコロッケ屋を始めます。そこへ1羽の旅のあほうどりがコロッケを買いにやってきます。11ぴきのねこは気球に乗ってあほうどりの島へ出発!さてどうなることやら。 幼児から小学生まで幅広い年齢を対象に、大きな舞台での人形劇が楽しめる。 期間: 2020/2/24(月振休) 時間: ①10:30~12:00②14:00~15:30(途中15分休憩あり) 会場: 堺市西文化会館ウェスティ(堺市西区鳳東町6-600) 料金: [前売]3歳以上¥2800[当日]3歳以上¥3000 問 : 06-6685-5601(人形劇団クラルテ) URL: http://www.clarte-net.co.jp
2/24 人形劇団クラルテ「11ぴきのねことあほうどり」
2/24 人形劇団クラルテ「11ぴきのねことあほうどり」
2月 24 全日
2/24 人形劇団クラルテ「11ぴきのねことあほうどり」
馬場のぼる原作(こぐま社・刊)の大人気11ぴきのねこシリーズ人形劇。いつも自由気ままに仲間と共に暮らしている11ぴきの野良猫たち。11ぴきのねこがコロッケ屋を始めます。そこへ1羽の旅のあほうどりがコロッケを買いにやってきます。11ぴきのねこは気球に乗ってあほうどりの島へ出発!さてどうなることやら。 幼児から小学生まで幅広い年齢を対象に、大きな舞台での人形劇が楽しめる。 期間: 2020/2/24(月振休) 時間: ①10:30~12:00②14:00~15:30(途中15分休憩あり) 会場: 堺市西文化会館ウェスティ(堺市西区鳳東町6-600) 料金: [前売]3歳以上¥2800[当日]3歳以上¥3000 問 : 06-6685-5601(人形劇団クラルテ) URL: http://www.clarte-net.co.jp
25
2/25〜 おうさか学生演劇祭 Vol.13
2/25〜 おうさか学生演劇祭 Vol.13
2月 25 – 3月 15 全日
2/25〜 おうさか学生演劇祭 Vol.13
2008年から続く関西一円の大学生・専門学校生による演劇祭。今年も5会場で開催。 25(火)・26(水)演劇ユニット狐独氏/アカルスタジオ 25(火)・26(水)a*DaSH/一心寺シアター倶楽 29(土)・1(日)劇団さんばれんてぃーの/SPACE9 29(土)~2(月)劇団 光合聲/一心寺シアター倶楽 3(火)・4(水)君と羊/SPACE9 4(水)・5(木)創作集団当座しのぎ/アカルスタジオ 6(金)~8(日)劇団 冬の甲子園/OVAL THEATER 6(金)~8(日)ちゆといろ/SPACE9 14(土)・15(日)三輪舎/道頓堀ZAZAHOUSE 期間: 2020/2/25(火)~3/15(日) 時間: 各公演により異なる 会場: 道頓堀ZAZAHOUSE(大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル地下1階)、一心寺シアター倶楽(大阪市天王寺区逢阪2-6-13)、SPACE9(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館9階)、OVAL THEATER(大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45)、アカルスタジオ(大阪市浪速区湊町1-3-1 湊町リバープレイス1階) 料金: 各公演により異なる、全劇団共通チケット¥10000(先着20名) 問 : hop.since2013@gmail.com(おうさか学生演劇祭実行委員会) URL: https://hopsince2013.wixsite.com/osakagakusei/vol-13-4
26
2/26 ザ・レヴ サクソフォン クヮルテット
2/26 ザ・レヴ サクソフォン クヮルテット
2月 26 全日
2/26 ザ・レヴ サクソフォン クヮルテット
卓越した技術から生まれる圧倒的なアンサンブル!高校時代からコンクールやアカデミーなどで顔を合わせていた4人が、東京藝術大学で再会し、2013年にクヮルテットを結成。プログラムはJ.S.バッハ/坂東祐大編:クラヴィーア練習曲集 第3部より、N.カプースチン/宮越悠貴編:24の前奏曲より、A.デザンクロ:サクソフォン四重奏曲ほか。 期間: 2020/2/26(水) 時間: 開場18:30、開演19:00 会場: フェニーチェ堺 小ホール(堺市堺区翁橋町2-1-1) 料金: 全席指定 ¥3600 問 : 072-228-0440(フェニーチェ堺、9:00~22:00、第1・3月曜日は休館) URL: https://www.fenice-sacay.jp/event/therevsaxophonequartet/
27
2/27〜 OSK日本歌劇団「愛と死のローマ~シーザーとクレオパトラ~」
2/27〜 OSK日本歌劇団「愛と死のローマ~シーザーとクレオパトラ~」
2月 27 – 3月 3 全日
2/27〜 OSK日本歌劇団「愛と死のローマ~シーザーとクレオパトラ~」
時は紀元前58年。非常な運命に導かれるように巡り合ったジュリアス・シーザーとクレオパトラ。人望熱き英雄と絶世の美女の間に芽生えたのは“愛”か“策略”か。100周年に向けて邁進するOSK日本歌劇団が、圧倒的なスケールでお送りするグランドミュージカル。 期間: 2020/2/27(木)~3/3(火) 時間: 27(木)①14:30②18:30、28(金)~2(月)①12:00②16:00、3(火)①11:00②15:00 会場: 近鉄アート館(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階) 料金: [前売]SS席¥8000、S席¥6500、U-25(S席)¥5000、A席(自由席)¥4500、A席学割(自由席)¥2000、はじめて割(2名1組/S席)2名で¥6500 [当日]SS席¥8500、S席¥7000、U-25(S席)¥5500、A席(自由席)¥5000、A席学割(自由席)¥2500 ※高校生以下はA席(自由席)が無料(各回先着20名) 問 : 06-6251-3091(OSK日本歌劇団、平日10:00~18:00) URL: http://www.osk-revue.com/2019/11/18/romayan2020.html
28
2/28〜 劇団そとばこまち第119回公演『ピリオド』
2/28〜 劇団そとばこまち第119回公演『ピリオド』
2月 28 – 3月 3 全日
2/28〜 劇団そとばこまち第119回公演『ピリオド』
場所は老舗大衆劇場「大楽座」。支配人の丸河丸男は感慨深げに劇場を眺めている。今夜の演目はお芝居ではなく一時代を築いた女優REIKO(本名・河合かれん )の「お通夜」が業界関係者・近親者のみで行なわれていた。というのもこの大楽座はかれんが初舞台を踏んだ思い出の劇場、この大楽座で最後を迎えたいというのが故人の意思だった。丸男はかれんの幼なじみでその望みを聞き入れお通夜、そしてその後にかれんが主演で上演する筈だったお芝居をかれんが現れないお芝居に改訂しファンのため上演することにした。だがもともと劇場は色んなものが集まる場所…しんみりとなるお通夜の筈が…坂田大地が久々に綴る現代劇、あの世とこの世の境の「痛快お通夜コメディ」乞うご期待!! 期間: 2020/2/28(金)~3/3(火) 時間: 28(金)①15:00②19:30、29(土)①14:00②18:00、1(日)①13:00②17:00、2(月)・3(火)19:30 会場: 十三BlackBoxx(大阪市淀川区十三東3-28-16 木村ビル4階) 料金: [前売]¥3000[当日]¥3500(28(金)15:00公演は平日昼割¥2500) 問 : 06-6885-3033(劇団そとばこまち) URL: http://sotobakomachi.com/
29
2/29 浪曲名人会
2/29 浪曲名人会
2月 29 全日
2/29 浪曲名人会
毎年恒例の浪曲会。このたびは三代目天中軒月子の襲名披露もかねており、関西の実力派浪曲師が存分に披露する。 期間: 2020/2/29(土) 時間: 13:00 会場: 国立文楽劇場(大阪市中央区日本橋1-12-10) 料金: 大人¥4200、学生¥2900 問 : 06-6467-4955(浪曲親友協会)、1/11(土)以降は0570-07-9900 (国立劇場チケットセンター) URL: https://www.rokyokushinyu.org/
2/29 第31回 「うえまち寄席」
2/29 第31回 「うえまち寄席」
2月 29 全日
2/29 第31回 「うえまち寄席」
上方落語は初代米沢彦八が生國魂神社で芸を披露したのが始まりとされている。落語発祥の地・上町台地にふさわしい、古典を中心とした演目で構成。ともに「咲くやこの花賞」受賞の桂佐ん吉、桂ちょうばが出演。 期間: 2020/2/29(土) 時間: 開場13:30、開演14:00 会場: 大阪市立社会福祉センター(大阪市天王寺区東高津町12-10) 料金: 大人¥1500、高校生以下¥750 問 : 06-6779-7222(NPO法人まち・すまいづくり) URL: http://www.machi-sumai.com/uemachi-yose/
2/29〜 劇団ながらびっと「アイマイ・アンドロイド」
2/29〜 劇団ながらびっと「アイマイ・アンドロイド」
2月 29 – 3月 1 全日
2/29〜 劇団ながらびっと「アイマイ・アンドロイド」
『働きながらでも熱くなれる場を作る』をコンセプトにした社会人劇団、劇団ながらびっとの今作は人間そっくりなロボット達によるドタバタ奮闘劇! 株式会社MIRAIYAは、なんと人間そっくりのロボットの開発に成功!より人間に近づける為に、人間と生活し「人間らしさ」を会得するように命じられるが。正確さや精密さがウリのロボット達に、「人間らしさ」という曖昧すぎる課題。この課題をどうクリアするのか!?できないとどうなってしまうのか―。ロボットと人間達が出した答えとは!? 期間: 2020/2/29(土)・3/1(日) 時間: 29(土)①16:00②19:30、1(日)①13:00②16:00 会場: HEP HALL(大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8階) 料金: [前売]一般¥3200、学生¥2800[当日]一般¥3500、学生¥3100(高校生以下は前売・当日共に¥2000) 問 : info@nagarabbit.com(劇団ながらびっと) URL: https://hephall.com/44593/

関連記事

PR

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 登録されている記事はございません。

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る