8/23(金)・24(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記上映終了日は劇場によって異なりますので、公式サイトまたは劇場HPにてご確認ください。

8/23(金)

ロケットマン【PG12】

伝説的ミュージシャン“エルトン・ジョン”の半生を、『キングスマン』シリーズ主演のタロン・エガ-トン×『ボヘミアン・ラプソディ』のデクスター・フレッチャー監督が贈る話題のミュージカル超大作映画。幼少期から鮮烈なデビュー、そして愛されたいと常にもがき続けた半生を美しく描いた本作。誰からも愛されなかった少年は、いかにして世界中で愛され続ける名曲を生み出したのか…?魂を揺さぶる、至高のミュージック・エンタテインメント。
上映館: OSCシネマ / TOHO梅田 / TOHOなんば / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

8/23(金)

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

Twitter世界トレンドNo.1ドラマ、奇跡の映画化!田中圭・吉田鋼太郎・林遣都に加え沢村一樹・志尊淳が新たに参戦!!永遠の愛を誓ったあの日から1年が過ぎ、上海・香港転勤を経て帰国した春田。黒澤をはじめおなじみメンバーが顔を揃えて迎えるなか、新プロジェクトの発足により牧との心の距離が離れていってしまう…。おっさんたちの愛の頂上決戦(ラブ・バトルロワイアル)、ついに完結。監督:瑠東東一郎、脚本:徳尾浩司
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば / あべのアポロシネマ
©2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会

8/23(金)

火口のふたり【R18+】

柄本佑×瀧内公美主演、直木賞作家・白石一文作品初の映画化!結婚式を控えた直子は、昔の恋人・賢治と再会を果たす。身体に刻まれた快楽の記憶と葛藤の果てに、ふたりが辿り着いた先は—。ふたりだけの日常、ふたりだけの会話、 ふたりの身体の言い分…「世界が終わるとき、誰と何をして過ごすか?」という究極の問いを、観る者に突きつける衝撃作。監督は『ヴァイブレータ』『共喰い』 『海を感じる時』 日本を代表する脚本家・荒井晴彦。
上映館: なんばパークスシネマ / シネ・リーブル梅田
©2019「火口のふたり」製作委員会

8/24(土)

『バンコクナイツ』&空族特集

国内外で大旋風を巻き起こした『サウダーヂ』から8年。『バンコクナイツ』と『バンコクナイツ』の知られざる核心に迫ったメイキング・ドキュメンタリー『映画 潜行一千里』の上映を記念して、空族大特集を開催! 最新作『典座-TENZO-』がカンヌ国際映画祭 批評家週間「特別招待部門」で上映された空族の全貌一挙上映!※『典座-TENZO-』は秋上映予定!
上映館: シネ・ヌーヴォ
©Bangkok Nites Partners 2016

8/23(金)

二ノ国

現実と隣り合わせなのに全く違う“もう一つの世界”―レベルファイブのRPG「二ノ国」を映画化したアニメーション。「どちらかの命を救えば、もう一方が死ぬ」…<命の選択>という残酷な葛藤を胸に、普通の高校生が大切な人を守るために戦士として立ち上がる。 製作総指揮・原案・脚本:日野晃博×監督:百瀬義行×音楽:久石譲。主演のユウ役に声優初挑戦の山﨑賢人、ハル役に新田真剣佑、コトナとアーシャ姫役に永野芽郁。
上映館: OSCシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ

8/23(金)

ドッグマン【PG12】

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で男優賞受賞。イタリア映画界の鬼才、マッテオ・ガローネ監督が描く衝撃の不条理ドラマ!犬と娘をこよなく愛する温厚な男マルチェロは、犬のトリミングサロンを経営し、ささやかな日常を送っている。一方で、暴力的な友人シモーネとの従属的な関係から抜け出せずにいた。シモーネによって仲間や娘の信頼を失ったマルチェロがとった、あまりにも奇妙だが不思議と胸を打つ行動とは—?
上映館: テアトル梅田

8/23(金)

アマンダと僕【PG12】 

2018年・第31回東京国際映画祭コンペティション部門で東京グランプリ、最優秀脚本賞を受賞。突然の姉の死、遺された姪との生活、青年ダヴィッドが直面する不条理な悲しみと、希望を描いた感動作。ダヴィッド役に、注目の若手俳優のヴァンサン・ラコスト。恋人役に『グッバイ・ゴダール!』のステイシー・マーティン。姪のアマンダ役に、監督に見出された奇跡の新星イゾール・ミュルトリエ。
上映館: シネマート心斎橋

8/23(金)2週間限定

没後10周年記念『伝説の監督ヤスミン・アフマド特集』 

『タレンタイム~優しい歌』(09)公開直後、2009年7月25日に51歳の若さで亡くなったヤスミン・アフマド監督特集。6本の長編と遺作「チョコレート」が収録されたオムニバス作品「15マレーシア」を日替で上映。民族、宗教、言語が混ざり合う多民族国家マレーシアを舞台に、あらゆる壁を軽やかに越え、微笑みを忘れないヤスミンの作品世界へ。上映作品:「ラブン」「細い目」「グブラ」「ムクシン」『ムアラフー改心』『タレンタイム~優しい歌』+『15マレーシア』
上映館: シネマート心斎橋

8/24(土)

ディリリとパリの時間旅行

『キリクと魔女』『アズールとアスマール』のフランスの鬼才ミッシェル・オスロ監督によるアニメーション最新作!<ベル・エポック>と呼ばれた美しき黄金時代のパリで、ニューカレドニアからやってきた主人公ディリリが、最初の友人オレルとともに、マリ・キュリー、パスツール、ピカソ、マティスなどこの時代を彩った多くの天才たちと出会い、誘拐事件の謎を解いていく。音楽は『アズールとアスマール』に続きガブリエル・ヤレドが担当。
上映館: シネ・リーブル梅田

8/24(土)

カスリコ

昭和40年代の土佐、「賭博の終着駅」と言われる“手本引き”に翻弄される人々、人生の哀歓を描いた物語。主人公は手本引きで破滅した男・吾一(石橋保)。ヤクザの荒木(宅麻伸)に拾われ、かつて自分が客として入り浸った賭場の下働き「カスリコ」として働き始める。賭場の客たちやカスリコ仲間の悲喜交々を目の当たりにし、吾一はやがて人生を賭けた最後の大勝負に挑む―。★8/24(土)高瀨將嗣 監督による舞台挨拶予定
上映館: 第七藝術劇場

8/24(土)

ロビンソンの庭(1987)

クミは、ある日、緑の覆い茂る廃墟に迷い込み、奇妙な懐かしさをおぼえ、移り住む。昼は畑を耕し、夜は星を眺めるロビンソン・クルーソーばりの生活が始まったが……。終末観と生命力の対比を神秘と幻想で描く、大脳直撃の衝撃作がリマスター版で蘇る!監督:山本政志
上映館: 第七藝術劇場

8/24(土)

僕はイエス様が嫌い

祖母と一緒に暮らすために、東京から地方のミッション系の小学校へ転校することになった少年ユラの前に現れたのは、小さな小さなイエス様だった。撮影・脚本・編集 : 奥山大史、出演:佐藤結良、大熊理樹
上映館: 第七藝術劇場

8/24(土)

夏のホラー秘宝まつり2019

キングレコードが贈るホラー映画の人気レーベル【ホラー秘宝】の今年で6年目の夏を迎えるホラー映画祭が開幕!新作邦画6本をプレミア上映(『VAMP』『怪談新耳Gメン 孤島編』『BEYOND BLOOD』『シオリノインム』『残念なアイドルはゾンビメイクがよく似合う』『星に願いを』)。また名画座では『ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人』『ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖』を上映。
上映館: シアターセブン

8/24(土)

パピヨン

『パシフィック・リム』チャーリー・ハナム×『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック競演。 作家アンリ・シャエールの脱獄映画の金字塔『パピヨン』を45年ぶりにリメイク。無実の罪を着せられた終身刑囚パピヨンの13年間に及ぶ命がけの脱獄劇!監督:マイケル・ノアー
上映館: シアターセブン

8/28(水)1日限定

教科書にないッ!5/教科書にないッ!6

岡田和人原作、ヤクザの娘・白樺綾と同居することになった高校教師・大楽有彦の学校生活と同棲生活を描いたちょっぴりエッチな大人気ラブコメ、2度目の実写化。シリーズの最終話は、引き続き元「AKB48」の森川彩香と馬場良馬が主演を務める。
上映館: シネ・ヌーヴォ

8/28(水)1日限定

浪曲映画 in 関西-情念の美学

20:00〜映画『世紀は笑ふ』上映と、玉川奈々福による浪曲「清水次郎長伝ーお民の度胸」(曲師:沢村さくら))を上演。『世紀は笑ふ』は1941年、マキノ正博監督による笑いと涙にあふれた幻の傑作!出演:杉狂児、広沢虎造
上映館: シネ・ヌーヴォ

《上映館略称》
OSCシネマ=大阪ステーションシティシネマ
TOHO梅田=TOHOシネマズ 梅田
TOHOなんば=TOHOシネマズ なんば

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 「第3回あかねの部屋2nd」にロケの神様・タージンがゲストに登場! 学生時代に出会った芸能界ウラ話と…
  2. 10月18日(金)公開の映画『楽園』の試写会が、9日(水)にTOHOシネマズ梅田で行われ、舞台挨拶に…
  3. 映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』 オリジナルステッカーを5名様にプレゼント 日本でも大…

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る