8/16(金)・17(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記上映終了日は劇場によって異なりますので、公式サイトまたは劇場HPにてご確認ください。

8/16(金)

命みじかし、恋せよ乙女

『わが母の記』『万引き家族』などの樹木希林、遺作にして海外デビュー作となったヒューマンドラマ。自分を見失った男カールが、日本人女性ユウとの出会いをきっかけに、再び人生を取り戻していく物語。ドイツ人俳優のゴロ・オイラー、NYのカーネギーホールで踊ったキャリアを誇る日本人舞踏家の入月絢が2人を演じ、樹木希林は「茅ヶ崎館」の老女将であるユウの祖母を演じる。監督:ドーリス・デリエ
上映館: OSCシネマ 
©2019 OLGA FILM GMBH, ROLIZE GMBH & CO. KG

8/16(金)

イソップの思うツボ

『カメラを止めるな!』クリエイター陣が再び日本を騙す!?上田慎一郎×中泉裕矢×浅沼直也 異色のトリプル監督作!“家族”の仲はいいが、友達はカメだけの内気な女子大生・美羽。大人気“タレント家族”の娘で、恋愛体質の女子大生・早織。“復讐代行屋父娘”の娘として、その日暮らしの生活を送る小柚。三人の少女が出会う時、とんでもない物語がはじまる!? 誘拐、裏切り、復讐、はがされる化けの皮!予測不能の騙し合いバトルロワイヤル!
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば
©埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

8/16(金)

永遠に僕のもの【R15+】 

1971年、世界を虜にした犯罪者。それは、天使の顔をした美しい17歳の殺人犯だった—。『トーク・トゥ・ハー』のペドロ・アルモドバル製作、アルゼンチンで2018年NO.1のスーパ―ヒットを記録。自分が望むものを手に入れるため、その若さと美貌を犯罪に捧げた実在の少年の、美と孤独、愛と欲望、青春と犯罪をポップにシェイクした、エッジーなクライムドラマ。主人公のカルリートス役に本作が映画デビューとなったロレンソ・フェロ。
上映館: なんばパークスシネマ / シネ・リーブル梅田
©2018 CAPITAL INTELECTUAL S.A / UNDERGROUND PRODUCCIONES / EL DESEO

8/16(金)

HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ【PG12】

今最も輝いている若手俳優、『君の名前で僕を呼んで』などのティモシー・シャラメ主演。『ムーンライト』『レディ・バード』など話題作を次々に世に送り出す、気鋭の映画製作スタジオA24が贈る青春ムービー。美しい海辺の町での初めての恋、クールで危険な仲間との友情、裏切り——甘く、危うい関係、まさに<HOT SUMMER NIGHTS(熱帯夜)>にふさわしい一作。監督はこの作品で長編デビューを果たしたイライジャ・バイナム。
上映館: なんばパークスシネマ / シネ・リーブル梅田
©2017 IMPERATIVE DISTRIBUTION, LLC. All rights reserved.

8/16(金)

ダンスウィズミー

『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』などの矢口史靖が監督を務め、自身初のミュージカルに挑んだハッピーミュージカルコメディー。催眠術のせいで、音楽が聞こえるたびに歌い踊り出すカラダになってしまったミュージカル嫌いの静香。所構わず歌い踊るせいで恋も仕事も失ってしまい…さらに裏がありそうなクセ者たちとの出会いとトラブルが待ち受ける!出演:三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ
上映館: OSCシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ

8/16(金)

KESARI/ケサリ 21人の勇者たち

わずか21人で1万人の軍勢に立ち向かったインド・サラガリの激戦を映画化した戦争スペクタクル。主人公の誇り高き戦士イシャル・シンを演じるのは『パッドマン 5億人の女性を救った男』が日本でも大ヒットを飛ばしたボリウッドのトップスター、アクシャイ・クマール。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』スタッフが総結集して手がけた壮絶な戦闘シーンは、ハリウッド映画をも凌ぐスケールと迫力で見る者を圧倒する!
上映館: なんばパークスシネマ

8/16(金)

JKエレジー

梅田ココア17歳、女子高生。なけなしのバイト代をギャンブル狂の父とニートの兄にたかられ、うんざりする毎日。家族も大人も誰も助けてくれない世界に今、絶望と怒りがこみ上げる…。地方都市で暮らす鬱屈した日々を打破しようと、逆境にもめげず突き進む女子高生の姿を描いた青春映画。2017年の「ミスiD」で入選した希代彩がココア役で映画初主演を務め、米・スラムダンス映画祭で優秀演技賞を受賞。監督はこれがデビュー作となる松上元太。
上映館: シネ・リーブル梅田

8/16(金)

カーライル ニューヨークが恋したホテル

マンハッタンで1930年に創業し、1泊200万円のスイートルームを擁する超高級ホテル「ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル」。世界中のセレブたちに愛され、スターたちがさまざまな逸話を残してきたことから「秘密の宮殿」とも呼ばれる。ジョージ・クルーニーやソフィア・コッポラら総勢38人のスター、そしておもてなしの心意気を忘れない個性的なホテルスタッフの証言から、カーライルの魅力をひも解いていく。監督:マシュー・ミーレー
上映館: テアトル梅田

8/16(金)

小さな恋のメロディ(1971)【PG12】

惹かれ合う11歳のダニエルとメロディが、すぐにでも結婚したい思いから周囲の大人たちを困らせる事件を起こす。子供の視点から初恋を描き、ビー・ジーズのテーマ曲「メロディ・フェア」とともに日本で大ヒットした少年少女のラブストーリー。監督:ワリス・フセイン、出演:マーク・レスター、トレイシー・ハイド、ジャック・ワイルド
上映館: シネマート心斎橋

8/16(金)

感染家族

『新感染 ファイナル・エクスプレス』やゾンビ時代劇「キングダム」の大ヒットなど「Kゾンビブーム」が巻き起こるなか、笑いあり、アクションあり、ロマンスありの新感覚感染サバイバルムービーが誕生!『殺人者の記憶法』のキム・ナムギル、『さまよう刃』のチョン・ジェヨン、『ソウォン/願い』のオム・ジウォンら、主役級俳優達がゾンビで一儲けしようと企む逞しい田舎の家族を演じる。監督・脚本:イ・ミンジェ
上映館: シネマート心斎橋

8/16(金)~22(木)

黒い乙女A

『麻雀放浪記2020」などの脚本家・佐藤佐吉が監督・脚本を手がけた2部構成のオリジナル作品。養護施設で育った孤児の芽衣(浅川梨奈)がひきとられた裕福な家庭の秘密とは? 観る者全てを騙す、ラストで覆す、ハイパーリバーサルホラー。
上映館: シネマート心斎橋

8/17(土)

僕の帰る場所

日本とミャンマーを舞台に、ある在日ミャンマー人家族に起こった実話をベースに描いたドラマ。監督は本作が長編デビュー作となる藤元明緒。2017年・第30回東京国際映画祭「アジアの未来」部門に出品され、同部門の作品賞および国際交流基金アジアセンター特別賞の2つの賞を受賞。
上映館: シネ・ヌーヴォ

8/17(土)

ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス

世界で最も有名な図書館のひとつ、世界最大級の〈知の殿堂〉ニューヨーク公共図書館の裏舞台に迫るドキュメンタリー。監督は2016年にアカデミー名誉賞を受賞した巨匠フレデリック・ワイズマン。第74回ベネチア国際映画祭 国際批評家連盟賞 受賞作品。
上映館: 第七藝術劇場

8/17(土)

特集:映像 × 民俗(ヴィジュアル・フォークロア)【第3期】

本とアジアを現場(フィールド)に 民俗の諸相を記録し続けて来た映像制作者集団 ヴィジュアルフォークロア、秘蔵の民俗ドキュメンタリー14作品を月替わり上映。8月は『精霊の山 ハヤマ』(2007年) 、『原インドの世界』(1995年)。『アジアのシャーマン』(2014年)
上映館: 第七藝術劇場 / シアターセブン

8/17(土)

嵐電

第14回大阪アジアン映画祭のオープニングを飾った、鈴木卓爾監督✕井浦新主演、3組の男女の恋と愛を幻想的に描いたラブストーリー。
上映館: シアターセブン

《上映館略称》
OSCシネマ=大阪ステーションシティシネマ
TOHO梅田=TOHOシネマズ 梅田
TOHOなんば=TOHOシネマズ なんば

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 「第3回あかねの部屋2nd」にロケの神様・タージンがゲストに登場! 学生時代に出会った芸能界ウラ話と…
  2. 10月18日(金)公開の映画『楽園』の試写会が、9日(水)にTOHOシネマズ梅田で行われ、舞台挨拶に…
  3. 映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』 オリジナルステッカーを5名様にプレゼント 日本でも大…

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る