8/9(金)・10(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記上映終了日は劇場によって異なりますので、公式サイトまたは劇場HPにてご確認ください。

8/9(金)

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE

尾田栄一郎原作の人気アニメ「ONE PIECE ワンピース」の放送20周年を記念した劇場版。海賊の海賊による、海賊のための、世界一の祭典「海賊万博」へ、招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味が訪れる。集った海賊達の目的はただ一つ「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。しかし、裏では最悪の戦争仕掛け人・フェスタの凶行が張り巡らされ、海軍の潜入捜査も動きはじめていた…。お宝争奪戦と海賊万博は予想不可能の大混乱へと陥っていく!声の出演:田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平
上映館: OSCシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
©尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

8/9(金)

ライオン・キング

アニメーションやミュージカルなどで人気の名作を、『アイアンマン』シリーズなどのジョン・ファヴロー監督が実写映画化。魂を揺さぶる不朽の名曲の数々と、この世界のすべての人々に“生きる意味”があることに気づかせてくれる感動の物語。実写もアニメーションも超えた驚異の“超実写版”映像が、まるで映画の世界観に没入するような未知の映画体験へと観客を誘う。
上映館: OSCシネマ / TOHO梅田 / TOHOなんば / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

8/9(金)

ピータールー マンチェスターの悲劇

『秘密と嘘』『ヴェラ・ドレイク』などアカデミー賞®7度ノミネート、カンヌ国際映画祭4冠受賞のイギリスの巨匠マイク・リー監督が、英国史上最も残忍かつ悪名高い事件「ピータールーの虐殺」を描いたドラマ。1819年、ナポレオン戦争後の英マンチェスターで非武装市民6万人に起きた悪夢。〈ガーディアン紙〉創刊のきっかけとなった事件の全貌がついに明かされる――!
上映館: OSCシネマ
© Amazon Content Services LLC, Film4 a division of Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2018.

8/9(金)

あなたの名前を呼べたなら

カンヌが注目する女性監督ロヘナ・ゲラの長編デビュー作。アメリカで大学教育を受け、助監督や脚本家としてヨーロッパでも活躍する監督が、差別が残るインド社会に変革を起こしたいという情熱で作り上げた本作は、2018年カンヌ国際映画祭批評家週間に出品され、見事GAN基金賞を受賞。物語の舞台は経済発展著しいインドのムンバイ。ファッションデザイナーを夢見る農家出身のラトナは、裕福なアシュヴィンに仕える住み込みの家政婦。ある出来事から、ふたりの距離は縮まっていくが…。★チャイハネ梅田茶屋町店でお得なタイアップ&パネル展
上映館: テアトル梅田
©2017 Inkpot Films Private Limited,India

8/9(金)

この世界の片隅に

第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインすずと、彼女を取り巻く人々の日常を生き生きと描く、片渕須直監督、こうの史代原作による2017年大ヒット作品を再上映。第40回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞ほか多くの映画賞を受賞。8/17(土)〜シネ・ヌーヴォでも上映開始
上映館: テアトル梅田 / シネ・ヌーヴォ(8/17〜)

8/9(金)

シークレット・スーパースター

インドの国宝級俳優・アーミル・カーンと、『ダンガル』でアーミルの娘役を演じたザイラー・ワシームの2人が再びタッグを組んだ本作は、『ダンガル』『バーフバリ』に続き、インド映画歴代世界興収第3位を獲得!顔を隠した姿で歌うワケありYouTuber少女と落ち目のプロデューサーが出会うとき、人生逆転をかけた戦いがはじまる—ドリームサクセスストーリー。監督:アドベイト・チャンダン
上映館: なんばパークスシネマ / シネ・リーブル梅田

8/9(金)

殺人鬼を飼う女【R18+】

幼少時に性的虐待を受けたことで解離性同一性障害を患い、4人の異なる人格と共存するキョウコ。ある出来事をきっかけに彼女の周りで謎の死が相次いで…エロティシズム溢れるサスペンス・ホラー。原作は『甘い鞭』『呪怨』などを生み出した大石圭の『殺人鬼を飼う女』(角川ホラー文庫)。監督は『リング』『スマホを落としただけなのに』などJホラーの第一人者・中田秀夫。1人の女の異なる人格を、飛鳥凛、大島正華、松山愛里、中谷仁美の4人が演じる。
上映館: シネ・リーブル梅田

8/9(金)

ペトラは静かに対峙する

スペイン出身の気鋭監督ハイメ・ロサレスが、カタルーニャの乾いた大地で繰り広げられる悲劇の連鎖を描く。作品制作のために著名な彫刻家ジャウメの邸宅にやってきた画家ペトラ。彼女の本当の目的はジャウメが自分の父かどうか確かめることだったが、一家の家政婦が謎の自殺を遂げたことから、負の連鎖に巻き込まれていく—。主演のペトラ役に『マジカル・ガール』のバルバラ・レニー。監督:ハイメ・ロサレス
上映館: シネ・リーブル梅田 

8/9(金)

トム・オブ・フィンランド【R18+】

同性愛が厳しく罰せられた第二次大戦後のフィンランド。帰還兵のトウコ・ラークソネンは「トム・オブ・フィンランド」の名前で描いた絵がアメリカ雑誌の表紙を飾ったことで、一気にアートの表舞台へと躍り出る。LGBTに対しての無理解と闘った芸術家が、何十年もの苦難の末につかみ取った愛と成功の物語。監督は『トールキン 旅のはじまり』のドメ・カルコスキ。
上映館: シネ・リーブル梅田 

8/9(金)

Walking Meat【R15+】

Production I.GのCGチームらによって2011年に発足したアニメCGスタジオ「サブリメイション」が放つ、オリジナル短編作品。数々のアニメ作品のCGを担当してきた、須貝真也の監督デビュー作。ゾンビと人間の関係は逆転した。人口増加と食料問題を同時に解決できるのは、ゾンビを食べること。そうして、人々はゾンビを『ウォーキング・ミート(歩く肉)』と呼んだ…。
上映館: シネ・リーブル梅田 

8/9(金)

僕の中のあいつ

男性アイドルグループ「B1A4」のリーダーとして絶大な人気を博し、映画『怪しい彼女』やドラマ「雲が描いた月明かり」で高い演技力をみせたジニョンの初主演映画がついに登場! ひ弱な高校生と一流財閥の社長、二人の肉体が入れ替ってしまう!? 抱腹絶倒のボディーチェンジ・エンターテイメント!相手役を務めるのは『新しき世界』の実力派男優パク・ソンウン。監督:カン・ヒョジン
上映館: シネマート心斎橋

8/9(金)

神と共に 第二章:因と縁

歴史的大ヒットを記録した地獄を舞台に、最新VFXを駆使したファンタジー・アクション超大作『神と共に 第一章:罪と罰』の続編。前作では描かれなかった3人の使者(ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギ)の過去、冥界の謎が解き明かされる—。今回新たに人気俳優マ・ドンソクが、人間界に住む心優しき屋敷神として登場。監督・脚本:キム・ヨンファ
上映館: シネマート心斎橋

8/9(金)〜22(木)

グッド・ヴァイブレーションズ

THE UNDERTONES、RUDI、THE OUTCASTS、PROTEX などのロック・バンドを世に送り出した北アイルランドのレコード店でありレコード・レーベル<グッド・ヴァイブレーションズ>の創設者、“ベルファスト・パンクのゴッドファーザー”と呼ばれるテリー・フー リーの実話に基づき、半生を描いたドキュメンタリー。監督:リサ・バロス・ディーサ、グレン・レイバーン、出演:リチャード・ドーマー
上映館: シネマート心斎橋

8/9(金)〜22(木)

ニュー・シネマ・パラダイス【PG12】(1988)《午前十時の映画祭10-FINAL》

シチリアの小さな村にある映画館パラダイス座。幼き日をそこで過ごした映画監督サルヴァトーレは、慕っていた映写技師アルフレードの訃報を聞き、故郷に帰ってくる―。映画を観る楽しさ、作る喜びが全編に溢れる感動のドラマ。巨匠エンニオ・モリコーネ作曲の甘く切ないメロディが涙を誘う。アカデミー賞外国語映画賞を受賞。◎8/23(金)~9/5(木)はOSCシネマで上映
上映館: TOHOなんば

8/9(金)〜22(木)

ローマの休日(1953)《午前十時の映画祭10-FINAL》

永遠の都ローマを舞台に、欧州歴訪中の小国の王女アンとアメリカ人新聞記者ジョーとのロマンティックで切ない恋を描いたラヴ・ストーリー。世界を魅了したオードリーの可憐な美しさは、世紀が変わった今もまったく色褪せない。アカデミー賞ではオードリーの主演女優賞、原案賞、衣装デザイン賞(白黒)の3部門を受賞。◎8/23(金)~9/5(木)はTOHOなんばで上映
上映館: OSCシネマ

8/10(土)

マイ・エンジェル【PG12】

『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したマリオン・コティヤールが、写真家として長らく第一線で活躍してきた新人女優監督ヴァネッサ・フィロのオリジナル脚本に魅了されて挑んだ本作。夏が過ぎ行く南仏コート・ダジュールを舞台に、わが子の愛し方がわからないシングルマザーと8歳の娘が手探りで関係を築いていく母と娘の痛切な愛の物語。
上映館: なんばパークスシネマ

8/10(土)

東京裁判

監督・脚本:小林正樹。1945年8月に降伏した日本の戦後の運命を決定づけた極東国際軍事裁判の全貌を描いた、堂々4時間37分の長編ドキュメンタリー。裁判の記録といった域を越え、日本の軍国主義の歩みと激動の世界情勢を照らし合わせながら1983年=戦後38年当時の日本人に人類がもたらす最大の愚行「戦争」の本質を巧みに訴え得た必見の作品。※途中休憩あり
上映館: シネ・ヌーヴォ

8/10(土)

僕たちのラストステージ&リバティ(特別おまけ上映)

ハリウッドの映画創成期を支えたアメリカの伝説的お笑いコンビ「ローレル&ハーディ」の晩年を描いた『僕たちのラストステージ』(2018)の上映を記念して、ローレル&ハーディ主演作で抱腹絶倒のコメディ映画『リバティ』(1929)もあわせて特別上映!
上映館: シネ・ヌーヴォ

8/10(土)

サマー・オブ・84【R15+】

もしも連続殺人鬼があなたの隣人だったら……80年代のジュブナイル&スラッシャー映画を彷彿させる、熱いオマージュあふれる傑作青春ホラー!監督を務めたのは“BMX版『マッドマックス』”とも評されたSFアクション『ターボキッド』で長編デビューを飾り、SXSW映画祭最優秀観客賞などを受賞したフランソワ・シマール、アヌーク・ウィッセル、ヨアン・カール・ウィッセル。
上映館: 第七藝術劇場

8/10(土)

隣の影

その狂気は一本の木の“影”から始まった――。新興住宅地でたまたま隣り合わせになった2組の夫婦が、とめどもなく人間不信を増幅させ、ついには常識外れの“暴走”へと突き進んでいく姿を描出。北欧ニューウェーブが送り出す、衝撃のブラック・サスペンス。監督は2012年アメリカの”Variety誌が選ぶ注目すべきヨーロッパ映画監督10人”の一人に選出されたハーフシュテイン・グンナル・シーグルズソン。
上映館: 第七藝術劇場

8/10(土)

99歳 母と暮らせば

お茶目でワガママ、天真爛漫な99歳の母と71歳の息子。元関西人の母子が在宅介護、老々介護のリアルな暮らしの中で繰り広げるユーモアあふれるとぼけた会話とトホホの数々。人生100年時代を迎えて、介護される人もする人も、共に幸せに暮らせる介護とは?高齢者と暮らす家族の在り方を問いかける。監督・企画・撮影・編集・ナレーター:谷光章 ★8/10(土)12:30の回上映後 谷光章監督の舞台挨拶予定
上映館: シアターセブン 

8/11(日)〜16(金)

戦後74年 アンコール上映「野火」【PG12】

第2次大戦末期のフィリピン・レイテ島。島を彷徨う敗兵はその地で何を見たのか―。1959年に市川崑により映画化された大岡昇平の同名小説を、塚本晋也の監督、脚本、主演で再び映画化。1960年生まれの塚本監督は、30歳頃から戦争経験者への聞き取りなどを続け、執念で映画化にこじつけた。監督自ら「田村一等兵」を演じ「戦争体験者の肉声を体にしみ込ませ反映させた」と語る。出演者はほかに、リリー・フランキー、中村達也など。
上映館: シアターセブン

《上映館略称》
OSCシネマ=大阪ステーションシティシネマ
TOHO梅田=TOHOシネマズ 梅田
TOHOなんば=TOHOシネマズ なんば

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 「第3回あかねの部屋2nd」にロケの神様・タージンがゲストに登場! 学生時代に出会った芸能界ウラ話と…
  2. 10月18日(金)公開の映画『楽園』の試写会が、9日(水)にTOHOシネマズ梅田で行われ、舞台挨拶に…
  3. 映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』 オリジナルステッカーを5名様にプレゼント 日本でも大…

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る