8/31(土) オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」 関西出身若手オルガニストによるガラ・コンサート

 

いずみホールと日本オルガニスト協会が共同で3日間開催するオルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」。3日目は関西出身の若手オルガニストによるガラ・コンサート。国際コンクール優勝など、進境著しい5人が競演。演目はフランク「オルガンのための3つのコラール第1番 ホ長調 M.38」、メンデルスゾーン「前奏曲とフーガ 作品35/6」、エスケシュ「エヴォカシオンⅡ」、ニールセン「コモーティオ op.58」、J.S.バッハ「前奏曲とフーガ ハ長調 BWV547」ほか。


期間: 2019/8/31(土)
時間: 15:00
会場: いずみホール(大阪市中央区城見1-4-70)
料金: ¥3000(学生¥1500、3日セット券¥8000)
問 : 06-6944-1188(いずみホールチケットセンター、10:00~17:30、日祝休業)
URL: http://www.izumihall.jp/schedule/concert.html?cid=1866

1
7/20・8/31 だいすけお兄さんの世界迷作劇場パート3 2019~20
7/20・8/31 だいすけお兄さんの世界迷作劇場パート3 2019~20
7月 20 – 8月 31 全日
7/20・8/31 だいすけお兄さんの世界迷作劇場パート3 2019~20
NHK“歌のお兄さん”歴代最長在任記録を打ち立てた横山だいすけと、脚本・演出の岸本功喜が『親子が一緒に楽しめる、初めてのミュージカル体験にふさわしい作品』をお届けする、楽しさが一杯に詰まったミュージカル・コンサート第三弾。“世界の名作をちょっと不思議なミュージカル仕立て”をコンセプトに、今回のテーマは「西遊記」。迷作劇場の世界では果たしてどんな物語になるのか…お楽しみに! 期間: 2019/7/20(土)・8/31(土) 時間: 20(土)①11:30②14:30、31(土)①12:30②15:30 会場: [20(土)]エブノ泉の森ホール 大ホール(泉佐野市市場東1-295-1)[31(土)]高槻現代劇場 大ホール(高槻市野見町2-33) 料金: ¥3000(1歳以上~、1歳未満でも席が必要な場合はチケット要) 問 : 0798-34-5377(アークスインターナショナル、平日13:00~18:00) URL: http://www.rkx-t.com/meisaku/
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
8/16~ KERA CROSS 第一弾「フローズン・ビーチ」
8/16~ KERA CROSS 第一弾「フローズン・ビーチ」
8月 16 – 8月 18 全日
8/16~ KERA CROSS 第一弾「フローズン・ビーチ」
ケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出で1998年に初演された密室劇。第43回岸田國士戯曲賞受賞の傑作ミステリー・コメディが鈴木裕美の演出で生まれ変わり、複雑に絡み合う4人の女性を鈴木杏、ブルゾンちえみ、花乃まりあ、シルビア・グラブが演じる。 期間: 2019/8/16(金)~18(日) 時間: 16(金)18:30、17(土)①12:00②17:00、18(日)12:00 会場: サンケイホールブリーゼ(大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7階) 料金: S¥9000、ブリーゼシート¥6500、U-25¥4500 問 : 06-6341-8888(ブリーゼチケットセンター) URL: http://www.sankeihallbreeze.com/list/drama/2019/02/kera-cross.html
17
8/17 国立文楽劇場開場三十五周年記念 文楽素浄瑠璃の会
8/17 国立文楽劇場開場三十五周年記念 文楽素浄瑠璃の会
8月 17 全日
8/17 国立文楽劇場開場三十五周年記念 文楽素浄瑠璃の会
文楽の太夫と三味線弾きによる、語り物音楽の魅力を鑑賞する催し、文楽素浄瑠璃の会。今回は浄瑠璃の題材の宝庫である軍記『平家物語』(源平盛衰記)、『義経記』を扱った三曲を取り上げる。 期間: 2019/8/17(土) 時間: 13:00 会場: 国立文楽劇場(大阪市中央区日本橋1-12-10) 料金: 一般¥4100、学生¥2900 問 : 0570-07-9900(国立劇場チケットセンター) URL: https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/bunraku/2019/2523.html
18
19
20
21
22
23
8/23 おやこで楽しむお芝居・劇団うりんこ公演「ともだちや〜あいつもともだち」
8/23 おやこで楽しむお芝居・劇団うりんこ公演「ともだちや〜あいつもともだち」
8月 23 全日
8/23 おやこで楽しむお芝居・劇団うりんこ公演「ともだちや〜あいつもともだち」
一心寺シアター倶楽では毎年8月の地蔵盆にあわせ、親子で楽しめるお芝居を上演。今年は劇団うりんこによる「ともだちや~あいつもともだち」が登場!大人気の絵本『おれたち、ともだち!』シリーズがお芝居に!夏のひととき、親子で素敵なお芝居を楽しもう。※予約方法:名前、人数(大人・子ども・3歳未満明記)、電話番号またはメールアドレスを、電話またはメールでお伝えください 期間: 2019/8/23(金) 時間: 13:00(上演時間 約65分) 会場: 一心寺シアター倶楽(大阪市天王寺区逢阪2-6-13 B1階) 料金: ¥500(大人・子ども共通、3歳未満無料) 問 : 06-6774-4002/kura.isshinji@gmail.com URL: http://isshinji.net/jizoubon/index.html
8/23 光と照明による能舞台の陰翳 work#15 小鍛冶 黒頭
8/23 光と照明による能舞台の陰翳 work#15 小鍛冶 黒頭
8月 23 全日
8/23 光と照明による能舞台の陰翳 work#15 小鍛冶 黒頭
かつて能は屋外で演じられ能舞台は一日の時間の経過とともに変わる自然光によって演出されていたが、時代が進み能舞台が建物の中に入ってからは平坦な蛍光灯の下で演じられるようになった。LED照明を導入している山本能楽堂で、照明デザイナー藤本隆行の照明デザインにより現代における魅力ある能舞台を贅沢に演出する能公演。演目は「小鍛冶 黒頭」。出演は山本章弘ほか。 期間: 2019/8/23(金) 時間: 19:00 会場: 山本能楽堂(大阪市中央区徳井町1-3-6) 料金: [前売]¥3000、[当日]¥4000 問 : 06-6943-9454 URL: http://www.noh-theater.com/
8/23~ 劇団カオス×市大商学部公共経営学科 エデュテイメンツ公演「デンキのヒーロー」
8/23~ 劇団カオス×市大商学部公共経営学科 エデュテイメンツ公演「デンキのヒーロー」
8月 23 – 8月 25 全日
8/23~ 劇団カオス×市大商学部公共経営学科 エデュテイメンツ公演「デンキのヒーロー」
大阪市立大学の劇団カオスと商学部がコラボレーション、教育(エデュケーション)と娯楽(エンターテイメント)が融合した演劇イベント“エデュテイメンツ”第3弾。幼いころからヒーローものが大好きで、ヒーローショーの制作会社に勤めていた大門隼人。とある事情で大阪の実家の電器屋に戻ることに。隼人は風前の灯である電器屋を立て直そうとするが…!?電器屋と大門隼人の成長、ビジネスと正義の葛藤を描く、実話をもとにしたナニワの中小企業コメディ!脚本:本多哲夫(大阪市立大学商学部教授)、演出:ごんた(劇団カオス) 期間: 2019/8/23(金)~25(日) 時間: 13:30開場、14:00開演(公演110分、公演後30分程度のアフタートークイベントあり) 会場: 大阪市立大学 杉本キャンパス 田中記念館ホール(大阪市住吉区杉本3-3-138) 料金: 観覧無料(カンパ制) 問 : edutainmentsu@gmail.com URL: https://www.bus.osaka-cu.ac.jp/honda/edutainmentsu/
24
8/24 プロジェクションマッピング×パイプオルガン 超絶のスター・ウォーズ リボーン!!この夏も、パイプオルガンがスゴ過ぎる!!
8/24 プロジェクションマッピング×パイプオルガン 超絶のスター・ウォーズ リボーン!!この夏も、パイプオルガンがスゴ過ぎる!!
8月 24 全日
8/24 プロジェクションマッピング×パイプオルガン 超絶のスター・ウォーズ リボーン!!この夏も、パイプオルガンがスゴ過ぎる!!
世界中で人気を博した超大作映画の世界へ誘うスゴ過ぎるコンサートが、今夏もザ・シンフォニーホールに帰ってくる!ジョン・ウィリアムズなど、映画音楽の巨匠たちによる名曲の数々を、3732本のパイプから紡ぎ出されるオルガンの多彩な音色でお届け。また、オルガンに映し出される映画のテーマを彩るプロジェクション・マッピングも大迫力!いざファンタジックなスクリーンの世界へ。 期間: 2019/8/24(土) 時間: 19:00(公演時間約60分) 会場: ザ・シンフォニーホール(大阪市北区大淀南2-3-3) 料金: 全席指定¥2700(税込)※4歳以上入場可 問 : 0570-000-407(ローソンチケット、オペレーター対応10:00~20:00) URL: https://www.symphonyhall.jp/?post_type=schedule&p=16418
8/24 君島遼&坂本冬休み 夏のものまねディナーショー
8/24 君島遼&坂本冬休み 夏のものまねディナーショー
8月 24 全日
8/24 君島遼&坂本冬休み 夏のものまねディナーショー
大阪府出身でものまね界に輝く28歳の新星・君島遼と、持ち前の歌唱力で演歌からポップスまで多彩なレパートリーをこなす坂本冬休みのスペシャルステージ。副総料理長が用意する、ホテル自慢の食事とともに。 期間: 2019/8/24(土) 時間: [昼の部]食事12:00、ショー13:00[夜の部]食事18:00、ショー19:00 会場: ホテル日航大阪 5階 宴会場「鶴」(大阪市中央区西心斎橋1-3-3) 料金: ¥17000(小学生未満¥8000) 問 : 06-6244-1020(ホテル日航大阪 宴会販促グループ、月~土曜日10:00~18:00)または0570-02-9999(ぴあ) URL: https://www.hno.co.jp/event/dinnershow-summer.html
8/24 第13回コスモス♪コンサート~親子で楽しむ音楽会~
8/24 第13回コスモス♪コンサート~親子で楽しむ音楽会~
8月 24 全日
8/24 第13回コスモス♪コンサート~親子で楽しむ音楽会~
「城東まつり」に併せて開催される親子で楽しむ音楽会。0歳児~就学前の子どもを対象に、お母さん、お父さんも一緒に楽しく歌える曲を用意。小さなお子様でも周りを気にせず音楽を楽しめる。演奏:大阪府医師会フィルハーモニー、歌:大淵夕季 期間: 2019/8/24(土) 時間: 17:00 会場: 城東KADO-YAがもよんホール(大阪市城東区中央3-5-45) 料金: 無料 問 : joto-center@aroma.ocn.ne.jp URL: http://xn--h9jxc2kyc7a7590cv4wa.xyz/
8/24 第29回「うえまち寄席」
8/24 第29回「うえまち寄席」
8月 24 全日
8/24 第29回「うえまち寄席」
上方落語は初代米沢彦八が生国魂神社で芸を披露したのが始まりとされている。落語発祥の地・上町台地にふさわしい、古典を中心とした演目で構成。ともに「咲くやこの花賞」受賞の桂佐ん吉、桂ちょうばが出演する。 期間: 2019/8/24(土) 時間: 14:00 会場: 大阪市立社会福祉センター(大阪市天王寺区東高津町12-10) 料金: ¥1500(高校生以下¥750) 問 : 06-6779-7222(NPO法人まち・すまいづくり) URL: https://www.facebook.com/yose.uemachi
8/24〜 国立文楽劇場開場三十五周年記念 上方歌舞伎会
8/24〜 国立文楽劇場開場三十五周年記念 上方歌舞伎会
8月 24 – 8月 25 全日
8/24〜 国立文楽劇場開場三十五周年記念 上方歌舞伎会
上方歌舞伎の継承を志し、日頃舞台を脇で支える俳優達の勉強の場であり、今年二十九回を数える「上方歌舞伎会」。今回は、国立文楽劇場開場三十五周年を祝う舞踊『寿式三番叟』、古典歌舞伎の名作『一谷嫩軍記 熊谷陣屋』、片岡十二集のひとつに数えられる『近頃河原の達引』より「堀川猿廻しの場」と節目の年に相応しい演目が楽しめる。彼らの今後の飛躍につながるこの盛夏の会に期待しよう。 期間: 2019/8/24(土)・25(日) 時間: 第1部 11:00、第2部 16:00 会場: 国立文楽劇場(大阪市中央区日本橋1-12-10) 料金: 一般¥4100、学生¥2900 問 : 0570-07-9900(国立劇場チケットセンター) URL: https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/bunraku/2019/3254.html?lan=j
8/24〜 第24回 日本センチュリー交響楽団 星空ファミリーコンサート2019
8/24〜 第24回 日本センチュリー交響楽団 星空ファミリーコンサート2019
8月 24 – 8月 25 全日
8/24〜 第24回 日本センチュリー交響楽団 星空ファミリーコンサート2019
日本センチュリー交響楽団主催、毎夏恒例の人気の野外クラシックコンサート。夏の夕べのひとときに、家族そろって気軽にクラシックを楽しめる。[出演]指揮:横山奏/管弦楽:日本センチュリー交響楽団、センチュリー・ユース・オーケストラ[演目]ジョン・ウィリアムス「スターウォーズ」組曲 ほか 期間: 2019/8/24(土)・25(日) 時間: 18:30開場、19:30開演 会場: 服部緑地野外音楽堂 料金: 無料 問 : 06-6868-3030(日本センチュリー交響楽団)
25
26
27
8/27 「ライオン・キング」ライブ・オーケストラ
8/27 「ライオン・キング」ライブ・オーケストラ
8月 27 全日
8/27 「ライオン・キング」ライブ・オーケストラ
実写もアニメーションも超えた驚異の“超実写版”として進化した、ジョン・ファヴロー監督による「ライオン・キング」を上映。新たな映像体験をお届けするとともに、ハンス・ジマー作曲による名曲の数々を、約80名のフルオーケストラが映画全編映像にシンクロし生演奏。心ふるわせる壮大な物語の世界を、没入感たっぷりに、最も贅沢な鑑賞スタイルで堪能できる。指揮:ニコラス・バック/管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団 期間: 2019/8/27(火) 時間: 19:00 会場: フェスティバルホール(大阪市北区中之島2-3-18) 料金: S¥11000、A¥8000、B¥4000、BOX¥15000 ※3歳以下入場および膝上鑑賞不可 問 : 0570-200-888(キョードーインフォメーション、10:00~18:00) URL: https://www.disney.co.jp/eventlive/lk-concert.html
28
29
8/29 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」バッハ・オルガン作品演奏会 アンコールVol.1 アルフィート・ガスト
8/29 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」バッハ・オルガン作品演奏会 アンコールVol.1 アルフィート・ガスト
8月 29 全日
8/29 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」バッハ・オルガン作品演奏会 アンコールVol.1 アルフィート・ガスト
いずみホールと日本オルガニスト協会が共同で3日間開催するオルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」。世界的オルガニスト、アルフィート・ガストのリサイタルで1日目が開幕。演目はJ.S.バッハ「クラヴィーア練習曲集第3部より」、西村朗「オルガンのための前奏曲《焔の幻影》」、シューマン「ペダル・ピアノのための6つの練習曲”カノン形式の作品”op.56より」、レーガー「B-A-C-Hの名による幻想曲とフーガop.46」。 期間: 2019/8/29(木) 時間: 19:00 会場: いずみホール(大阪市中央区城見1-4-70) 料金: ¥4000(学生¥2000、3日セット券¥8000) 問 : 06-6944-1188(いずみホールチケットセンター、10:00~17:30、日祝休業) URL: http://www.izumihall.jp/schedule/concert.html?cid=1862
8/29~ 空晴「明日の遠まわり」
8/29~ 空晴「明日の遠まわり」
8月 29 – 9月 3 全日
8/29~ 空晴「明日の遠まわり」
2018年上演の「となりのところ」で、平成30年度大阪文化祭奨励賞を受賞。家族や近しい人のすれ違いや勘違いからおこる日常を描いてきた劇団、空晴(からっぱれ)の新作公演。誰しもが持つ「辛い経験・思い出したくない過去」、辛いと分かっていても自らその道を選ぶ事を今作では「遠まわり」と表現し、そこを通れば遠い事を知っている、でも遠まわりを選ぶ、その選択を15年前に離婚した夫婦の再会を通して描く。 期間: 2019/8/29(木)~9/3(火) 時間: 29(木)・30(金)・2(月)19:30、31(土)①15:00②19:00、1(日)①14:00②18:00、3(火)①14:00②19:00 会場: HEP HALL(大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8階) 料金: [前売]一般¥3500、U-22¥2500、U-高校生¥1500[当日]一般¥3800、U-22 ¥2800、U-高校生¥1800(9/1(日)18:00・3(火)14:00公演は各料金から¥500割引) 問 : 070-1773-3232(空晴) URL: https://hephall.com/43475/
30
8/30 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」 アルフィート・ガスト オルガンマスタークラス
8/30 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」 アルフィート・ガスト オルガンマスタークラス
8月 30 全日
8/30 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」 アルフィート・ガスト オルガンマスタークラス
いずみホールと日本オルガニスト協会が共同で3日間開催するオルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」。2日目はアルフィート・ガストによるマスタークラス。基調講演と、4名の受講生の公開レッスンを行う。10:00から基調講演「ドイツロマン派における演奏実践の考え方の変遷と、今日の演奏解釈について」、11:00からマスタークラスとしてメンデルスゾーン、シューマン、ブラームス、リストなど、ドイツロマン派を中心とした公開レッスン。 期間: 2019/8/30(金) 時間: 10:00~18:00 会場: いずみホール(大阪市中央区城見1-4-70) 料金: ¥2000(学生¥500、3日セット券¥8000) 問 : 06-6944-1188(いずみホールチケットセンター、10:00~17:30、日祝休業) URL: http://www.izumihall.jp/schedule/concert.html?cid=1864
31
8/31 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」 関西出身若手オルガニストによるガラ・コンサート
8/31 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」 関西出身若手オルガニストによるガラ・コンサート
8月 31 全日
8/31 オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」 関西出身若手オルガニストによるガラ・コンサート
いずみホールと日本オルガニスト協会が共同で3日間開催するオルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」。3日目は関西出身の若手オルガニストによるガラ・コンサート。国際コンクール優勝など、進境著しい5人が競演。演目はフランク「オルガンのための3つのコラール第1番 ホ長調 M.38」、メンデルスゾーン「前奏曲とフーガ 作品35/6」、エスケシュ「エヴォカシオンⅡ」、ニールセン「コモーティオ op.58」、J.S.バッハ「前奏曲とフーガ ハ長調 BWV547」ほか。 期間: 2019/8/31(土) 時間: 15:00 会場: いずみホール(大阪市中央区城見1-4-70) 料金: ¥3000(学生¥1500、3日セット券¥8000) 問 : 06-6944-1188(いずみホールチケットセンター、10:00~17:30、日祝休業) URL: http://www.izumihall.jp/schedule/concert.html?cid=1866

関連記事

PR

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 《9月の読者プレゼント》 ●特別展「仏像 中国・⽇本」中国彫刻2000 年と⽇本・北魏仏から遣唐使…
  2. 「LIXILギャラリー/大阪」で現在開催中の企画展「椅子の神様 宮本茂紀の仕事」に行ってきました。 …
  3. 【インタビュー】『淵に立つ』の深田晃司監督が語る、最新作『よこがお』に込めた思いとは?(2019/6…

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る