5/27(月)~6/2(日)公開作品

 

5/27(月)~6/2(日)公開

上映館は大阪市内の映画館のみ表記。その他の上映館は公式サイトでご確認ください
上映終了日は劇場によって異なりますので、公式または劇場サイトにてご確認ください
★ミニシアターなどで上映される過去作品も含まれています※その場合「公開日」=「上映日」
★全国順次公開作品は、市内上映館での「上映初日」を「公開日」とします

5/31(金)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

『GODZILLA ゴジラ』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、“モンスター・ヴァース”シリーズの第3弾。監督:マイケル・ドハティ
上映館: OSCシネマ / TOHO梅田 / TOHOなんば / あべのアポロシネマ

5/31(金)

アナと世界の終わり【PG12】

『ショーン・オブ・ザ・デッド』×『ラ・ラ・ランド』!? イギリス発、空前の<青春ゾンビミュージカル>爆誕!監督:ジョン・マクフェール
上映館: シネリーブル梅田

5/31(金)

氷上の王、ジョン・カリー

「スケート界のヌレエフ」と評された、イギリスの男子フィギュアスケート金メダリストの栄光と孤独を描くドキュメンタリー。
上映館: シネリーブル梅田

5/31(金)

さよならくちびる

小松菜奈、門脇麦、成田凌共演。主題歌提供:秦基博、挿入歌提供:あいみょん、奇跡の音楽映画誕生!解散を意識したデュオ“ハルレオ”と付き人シマ。最後の曲が、3人の未来を変えていく―。
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば / あべのアポロシネマ

5/31(金)

パラレルワールド・ラブストーリー

東野圭吾の原作を、玉森裕太、吉岡里帆、染谷将太らの共演で描くミステリー。世界が変わりまくる驚愕の108分―真実の世界は、どっちだ?監督:森義隆
上映館: OSCシネマ / なんばパークス / あべのアポロシネマ

5/31(金)

イングランド・イズ・マイン モリッシー,はじまりの物語

80年代イギリスを駆け抜けた伝説のバンド“ザ・スミス”のボーカルリスト、ティーブン・モリッシー。バンド結成前夜譚。
上映館: OSCシネマ

5/31(金)

長いお別れ

『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督最新作。中島京子の同名小説原作。ゆっくり記憶を失っていく認知症の父親との7年間を綴った感動作。出演:蒼井優、竹内結子、松原智恵子、山﨑努
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば / あべのアポロシネマ / テアトル梅田

5/31(金)

僕はイエス様が嫌い

祖母と一緒に暮らすために、東京から地方のミッション系の小学校へ転校することになった少年ユラの前に現れたのは、小さな小さなイエス様だった。撮影・脚本・編集 : 奥山大史、出演:佐藤結良、大熊理樹
上映館: OSCシネマ

5/31(金)

兄消える

信州上田を舞台に、40年ぶりに再会した対照的な兄弟の絆を、ほろ苦い笑いと共に描いた“青春寓話”。喜劇俳優・柳澤愼一×高橋長英のW主演。監督:西川信廣
上映館: テアトル梅田

5/31(金)

LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘【PG12】

ハードで危険な『LUPIN THE ⅢRD』シリーズ第3弾、峰不二子に絶対絶命の危機が迫る! 原作:モンキー・パンチ、監督・演出・キャラクターデザイン:小池健
上映館: TOHOなんば / 梅田ブルク7

5/31(金)

ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave

種子島の美しい海を舞台に、サーフィンを通して人生を取り戻していく一人の男の物語。主演に吉沢悠。監督・脚本:喜多一郎
上映館: 梅田ブルク7

5/31(金)

山猫 4K修復版

第16回(1963年)カンヌ国際映画祭で最高賞に輝いた、巨匠ルキーノ・ヴィスコンティの『山猫』。映像の世界遺産とも呼べる完璧なる3時間6分。
上映館: シネリーブル梅田

5/31(金)

よあけの焚き火

大藏基誠主演×大蔵康誠×坂田明×鎌田らい樹×土井康一監督長編初監督作品。ドキュメンタリーとフィクションを行き交いながら紡がれる家族の物語。
上映館: シネマート心斎橋

5/31(金)

黒い乙女Q

Qで暗示されるヒント、Aで明かされる謎。恐怖は2度襲ってくる…。観る者全てを騙す、ラストで覆す、ハイパーリバーサルホラー!脚本・監督の佐藤佐吉による完全オリジナル脚本。主演:浅川梨奈
上映館: シネマート心斎橋

6/1(土)

誰もがそれを知っている【PG12】

結婚パーティーの真っ最中に発生した少女誘拐事件が、家族に隠されていた秘密を呼び覚まし、幾重にも疑惑や嘘が錯綜していく極上のヒューマン・サスペンス。監督・脚本:アスガー・ファルハディ(『セールスマン』)、 出演:ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム
上映館: テアトル梅田

6/1(土)

蹴る

重度の障害がありながらも電動車椅子サッカーに人生を賭ける選手たち。世界へ挑んだ6年間の情熱と愛の物語。
上映館: 第七藝術劇場

6/1(土)

ニジノキセキ

「ウリハッキョ(朝鮮学校)」、「4.24阪神教育闘争」とは?その答えを見つけるために、兵庫県青商会が企画・制作したドキュメンタリー映画。監督:朴英二、金功哲
上映館: 第七藝術劇場

6/1(土)

こどもしょくどう

『火垂るの墓』(実写版)の日向寺太郎と、『百円の恋』脚本の足立紳が、今全国各地で必要とされている“こども食堂”をテーマにしたドラマを完成させた。子役ダブル主演に藤本哉汰、鈴木梨央、吉岡秀隆と常盤貴子が食堂を営む夫婦役で出演。
上映館: シアターセブン

6/1(土)

主戦場

「慰安婦問題」を扱った、かつてない映画。櫻井よしこ、杉田水脈ほか多数出演。ひっくり返るのは歴史か、それともあなたの常識か…。監督・脚本・撮影・編集・ナレーション:ミキ・デザキ
上映館: シアターセブン

6/1(土)~7(金)

たまの映画

今泉力哉監督の最新作『愛がなんだ』公開記念。1990年のメジャーデビューシングル「さよなら人類」で一世を風靡し、03年に解散したバンド「たま」の元メンバーにスポットを当てたドキュメンタリー。
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/1(土)~7(金)

こっぴどい猫

今泉力哉監督の最新作『愛がなんだ』公開記念。総勢15人の男女が繰り広げる7つの三角関係を描いた恋愛群像劇。主演:モト冬樹
上映館: シネ・ヌーヴォ

関連記事

PR

PR

今月のマルシェ

イベントカレンダー

編集部より

  1. 「LIXILギャラリー/大阪」で現在開催中の企画展「椅子の神様 宮本茂紀の仕事」に行ってきました。 …
  2. 《7月の読者プレゼント》 ●マンダイプレゼンツ とびだせ!昆虫だいぼうけん《招待券 5組10名様》…
  3. 【インタビュー】『淵に立つ』の深田晃司監督が語る、最新作『よこがお』に込めた思いとは?(2019/6…

Facebook

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る