2017年7月21日 「 大阪高校演劇祭」 High school Play Festival (HPF)2017(~31日)

舞台 ステージ イベント

大阪の高校演劇部による自由な舞台表現の場として、クラブ活動の枠にとらわれないフェスティバル形式の演劇祭。例年20余りの高校が、市内の劇場で上演。熱気に溢れる、高校生たちの演技を楽しもう。入場料はどれも無料(カンパ制)。

開催日時2017年7月21日~31日 18:30(基本開演時間)
開催地シアトリカル應典院 (谷九)
料金¥1000、中高¥500
電話番号15furukawa@teshima.osaka-c.ed.jp
ホームページ

1
2017年7月1日 小鳥家の最後(~2日)
2017年7月1日 小鳥家の最後(~2日)
7月 1 – 7月 2 全日
2017年7月1日 小鳥家の最後(~2日)
朗読ユニット「グラス・マーケッツ」が、国の登録有形文化財の芝川ビルに触発され、ビル自体をひとつの屋敷として捉えた、池田長十描き下ろしのオリジナル朗読作品を誕生させた。――とある大都市に屋敷を構える小鳥(ことり)家の当主「小鳥カオル」が突然姿を消した…。主不在のまま開かれる謎の会合。そして今日、小鳥の家は最後の日を迎える。 芝川ビル モダンテラス(淀屋橋)/1日15:00、2日①11:30②14:00/¥2500/☎075-812-0542※定員各ステージ50名
2017年7月1日 第263回TORII寄席 演芸各賞受賞者競演会
2017年7月1日 第263回TORII寄席 演芸各賞受賞者競演会
7月 1 全日
2017年7月1日 第263回TORII寄席 演芸各賞受賞者競演会
今、最も注目すべき落語家による夢の競演!桂吉の丞「ちはやふる」(上方落語協会「若手噺家グランプリ」優勝)、桂雀太「遊山船」(NHK「新人落語大賞」優勝)、桂歌之助「花筏」(大阪市「咲くやこの花賞」受賞)、笑福亭たま「バーテンダー」(国立演芸場「花形演芸大賞」金賞受賞)、桂米紫「子は鎹」(文化庁「芸術祭」新人賞受賞)。出演者全員によるトークコーナー「受賞の瞬間」もあり。 TORII HALL(なんば)/ 18:30/ ¥3000/ ☎06-6211-2506
2
ふじたゆかりとイワクニマユ 第五回「クツを揃えて」
ふじたゆかりとイワクニマユ 第五回「クツを揃えて」
7月 2 全日
ふじたゆかりとイワクニマユ 第五回「クツを揃えて」
いま関西の注目すべき女性鍵盤弾き語りシンガーソングラターふじたゆかりとイワクニマユの2組による企画、第五回「クツを揃えて」。会場には靴を脱いで入っていただく座敷スタイル(椅子席も若干あり)で、当日は演奏のほかにトークコーナーや映像上映など盛りだくさん。予約の方にはDVDプレゼントも。 流流(阿倍野区丸山通1-2-2)/14:30/¥2500+1Dri¥500/☎06-6656-8184
3
2017年7月3日 七月大歌舞伎(~27日)
2017年7月3日 七月大歌舞伎(~27日)
7月 3 – 7月 27 全日
2017年7月3日 七月大歌舞伎(~27日)
今年は、片岡仁左衛門をはじめ、東西の華やかな出演者により、昼夜にわたり見応えのある、彩り豊かな狂言立てでお届けする七月大歌舞伎。昼の部は「夏祭浪花鑑」と「二人道成寺」、夜の部は「舌出三番叟」と「盟三五大切」を上演。 大阪松竹座(道頓堀)/昼の部11:00、夜の部16:00/一等¥17000、二等¥9000、三等¥6000/☎06-6214-2211
4
5
6
7
2017年7月7日 WISHING UPOON!!
2017年7月7日 WISHING UPOON!!
7月 7 全日
2017年7月7日 WISHING UPOON!!
それぞれ違うフィールドで活躍中の6人が「劇団子供鉅人」の音楽隊で集ったことをきっかけに、劇舞台を飛び出し「4日目バンド」として活動開始!メンバーそれぞれに作曲する曲は、ロック、ジャズ、プログレ、ポップ、唱歌まで、ジャンルを越えた個性あふれる曲ばかり。走馬灯のように駆け巡る、めくるめく妄想のサウンドトラック的プログレファンタジー音楽! 絵本カフェ holo holo(なんば)/19:30/¥2000/☎06-4396-8778
2017年7月7日 たそがれコンサート2017 (~8月25日)
2017年7月7日 たそがれコンサート2017 (~8月25日)
7月 7 – 8月 25 全日
2017年7月7日 たそがれコンサート2017 (~8月25日)
大阪城音楽堂で、大阪市立中学校・高等学校吹奏楽部、陸上・海上・航空自衛隊音楽隊、大阪府警察音楽隊、Osaka Shion Wind Orchestraなどが出演する、個性あふれるラインアップでおおくりする、毎年恒例のコンサート。夏の夕暮れ、さわやかな吹奏楽でくつろごう。 大阪城音楽堂(大阪城公園内)/期間中の毎週金曜18:30~20:00(8/11も開催)/無料/当日先着3000名/☎06-7668-5540※雨天決行、荒天中止
2017年7月7日 西垣瑩子追悼 朗読劇団あめんぼ座 第94回公演 東直子作「とりつくしま」
2017年7月7日 西垣瑩子追悼 朗読劇団あめんぼ座 第94回公演 東直子作「とりつくしま」
7月 7 全日
2017年7月7日 西垣瑩子追悼 朗読劇団あめんぼ座 第94回公演 東直子作「とりつくしま」
2017年のあめんぼ座は「とりつくしま」。死んで心残りがある人は、この世の何かを“とりつくしま”にできる。優しく、美しく、読み手の心を掴み離さない言葉の数々、そして行間。この心に染み入る物語を、あめんぼ座の朗読劇でお楽しみください。 大丸心斎橋劇場(大丸心斎橋店北館14階)/7日15:00、8日①11:00②15:00/¥3000/☎0743-52-6507
8
9
10
2017年7月10日 3ガガヘッズ勝手にワールドツアー 凱旋公演 THE BODY TIGHTS MEN SHOW~タイツマンVSカバ ~in OSAKA
2017年7月10日 3ガガヘッズ勝手にワールドツアー 凱旋公演 THE BODY TIGHTS MEN SHOW~タイツマンVSカバ ~in OSAKA
7月 10 全日
2017年7月10日 3ガガヘッズ勝手にワールドツアー 凱旋公演 THE BODY TIGHTS MEN SHOW~タイツマンVSカバ ~in OSAKA
3ガガヘッズは、これまで「勝手にワールドツアー」として、世界30ヶ国でのライブを実施。昨年の1ヶ月間は、サモア・バヌアツ・オーストラリアにてライブを行い、26ステージ6000人を動員。今回は、サモア・バヌアツの様々な文化や風習の面白い話や映像と、すべて新作パフォーマンスでお届けする日本凱旋公演の大阪版! シアターセブン(十三)/19:30/¥3000/☎03-3406-4472(ワハハ本舗事務所)
11
2017年7月11日 中之島をウィーンに! 中之島発、都市魅力向上プロジェクト :ベートーヴェン「田園」
2017年7月11日 中之島をウィーンに! 中之島発、都市魅力向上プロジェクト :ベートーヴェン「田園」
7月 11 全日
2017年7月11日 中之島をウィーンに! 中之島発、都市魅力向上プロジェクト :ベートーヴェン「田園」
国の重要文化財・大阪市中央公会堂でベートーヴェン達が生きていた18世紀スタイルの楽器を使ったオーケストラを聴いてみよう。レトロな楽器達が奏でる響きは、普通のオーケストラとは別物。「演奏を聴くだけじゃわからない…」という方もご安心を。コンサートは古楽の巨匠・指揮者 延原武春のトークでご案内。 大阪市中央公会堂 中集会室(中之島)/18:30/\5000(立ち見¥1000)/06-6345-1046(平日10:00~18:00/日本テレマン協会事務局)
12
13
14
2017年7月14日 Micro To Macro#11 「リトル・ソング」(~17日)
2017年7月14日 Micro To Macro#11 「リトル・ソング」(~17日)
7月 14 – 7月 17 全日
2017年7月14日 Micro To Macro#11 「リトル・ソング」(~17日)
5・6 月に開催された「應典院舞台芸術大祭space×drama○」のアンコール公演としてMicro To Macro旗揚げ10周年記念作品を上演!ーその海の見える町で、息子はひとつの古い無線機を手にする…。すると、繋がるはずのない古いその機器から女の声が聴えてきた。『あのー、そちら、どなたですか?』『えーと、こちら…ボクです』ボクと女の可笑しな交信が始まったー。 シアトリカル應典院(谷九)/14日19:30、15日①15:00②19:00、16日①13:00②18:00、17日①12:00②16:00/¥3500/[問]micro.to.macro2007@gmail.com
15
2017年7月15日 いずみシンフォニエッタ大阪 第39回定期演奏会 超絶のコンチェ ルトーめくるめく競演ー
2017年7月15日 いずみシンフォニエッタ大阪 第39回定期演奏会 超絶のコンチェ ルトーめくるめく競演ー
7月 15 全日
2017年7月15日 いずみシンフォニエッタ大阪 第39回定期演奏会 超絶のコンチェ ルトーめくるめく競演ー
関西ゆかりの凄腕集団いずみシンフォニエッタ大阪が協奏曲尽くしの公演を企画。若手の新作あり、ユーモアに満ちた奇作あり!スペシャリストの演奏で「現代音楽」を縦横に楽しむ絶好の機会。下野竜也(指揮)、上田希(クラリネット)、呉信一(トロンボーン)、古部賢一(オーボエ)、宮本益光(バリトン)。演目は尹伊桑:クラリネット協奏曲、松本直祐樹:トロンボーン協奏曲(委嘱新作)、ジョン・ウィリアムズ:オーボエ協奏曲、ハインツ=カール・グルーバー:フランケンシュタイン!! いずみホール(大阪城公園)/16:00/¥5000(学¥1000)/☎06-6944-1188(10:00-17:30・日祝休)
2017年7月15日 初心者のための上方伝統芸能ナイト
2017年7月15日 初心者のための上方伝統芸能ナイト
7月 15 全日
2017年7月15日 初心者のための上方伝統芸能ナイト
さまざまな上方伝統芸能のハイライトシーンを上演する人気の公演。7月は「替」をテーマに、素浄瑠璃、落語、能を上演。素浄瑠璃「菅原伝授手習鑑 寺子屋の段(奥)」(豊竹呂太夫、竹澤宗助)、桂文之助「替り目」、能「高砂 祝言之式」(山本章弘ほか)ほか。 山本能楽堂(谷四)/18:00/正面¥4500、ワキ・2階¥3000/☎06-6943-9454
16
17
18
19
20
2017年7月20日 シャギー
2017年7月20日 シャギー
7月 20 全日
2017年7月20日 シャギー
世界各地でNo.1を獲得した「エンジェル」や、グラミー受賞も果たした2ndアルバム「ブンバスティック」など、ポップ・シーンからダンス・ホールまでを賑わせてきた破格のレゲエ・アーティストが、バンド・セットでのライブを開催。珠玉の名曲とともに、パーティー感満載の夏のレゲエ・ナイトでアツく盛り上がろう! ビルボードライブ大阪(西梅田)/1st.18:30、2nd.21:30/サービス¥13000、カジュアル¥12000/☎06-6342-7722
21
2017年7月21日 「 大阪高校演劇祭」 High school Play Festival (HPF)2017(~31日)
2017年7月21日 「 大阪高校演劇祭」 High school Play Festival (HPF)2017(~31日)
7月 21 – 7月 31 全日
2017年7月21日 「 大阪高校演劇祭」 High school Play Festival (HPF)2017(~31日)
大阪の高校演劇部による自由な舞台表現の場として、クラブ活動の枠にとらわれないフェスティバル形式の演劇祭。例年20余りの高校が、市内の劇場で上演。熱気に溢れる、高校生たちの演技を楽しもう。入場料はどれも無料(カンパ制)。 シアトリカル應典院(谷九)/18:30(基本開演時間)/¥1000、中高¥500/[問]15furukawa@teshima.osaka-c.ed.jp
22
2017年7月22日 ミュージカルカンパニーOZmate 日本版オフブロードウェイミュージ カル「新選組HERO’s」(~23日)
2017年7月22日 ミュージカルカンパニーOZmate 日本版オフブロードウェイミュージ カル「新選組HERO’s」(~23日)
7月 22 – 7月 23 全日
2017年7月22日 ミュージカルカンパニーOZmate 日本版オフブロードウェイミュージ カル「新選組HERO's」(~23日)
2016年にNY公演を果たし、高い評価を得た女性だけで結成するミュージカルカンパニーOZmateが、2月に引き続きHEP HALLに登場!今ノリに乗っている彼女たちが今回挑むのは、「新選組」をテーマにした青春オリジナルミュージカル。結成から、近藤勇の投降まで、仲間の絆と別れ、誠を貫こうとする熱い想いを描く。 構成・演出:辻井奈緒子 HEP HALL(梅田)/22日19:00、23日①13:00②16:00/¥3500/☎0797-85-1106(14:00~21:00/日月曜休)
2017年7月22日 夏休み文楽特別公演(~8月8日)
2017年7月22日 夏休み文楽特別公演(~8月8日)
7月 22 – 8月 8 全日
2017年7月22日 夏休み文楽特別公演(~8月8日)
親子で楽しめる夏の文楽公演。第1部は、金太郎が得意のマサカリを振るって大ぐもに挑む「金太郎の大ぐも退治」のほか「赤い陣羽織」、第2部は重厚な名作「源平布引滝」、第3部は住吉大社や高津宮夏祭の宵宮が舞台となった「夏祭浪花鑑」を上演。 国立文楽劇場(日本橋)/1部11:00、2部14:00、3部18:30/¥4700、学生¥2400、18歳以下¥1900(1部にはお得な親子料金あり)/☎0570-07-9900(国立劇場チケットセンター)
23
24
25
26
27
2017年7月27日 サンケイホールブリーゼ 米朝一門落語会シリーズ2017 「桂米團治独演会」
2017年7月27日 サンケイホールブリーゼ 米朝一門落語会シリーズ2017 「桂米團治独演会」
7月 27 全日
2017年7月27日 サンケイホールブリーゼ 米朝一門落語会シリーズ2017 「桂米團治独演会」
笑いの中にも華やかさのある話芸で定評のある桂米團治。上方落語の魅力あふれる高座をどうぞ。演目:桂米團治「看板の一」「鹿政談」「猫の忠信」、桂よね吉「芝居道楽」、桂慶治朗「米揚げ笊」※都合により演目等が変更となる場合がございます。 サンケイホールブリーゼ(西梅田)/18:30/¥4200/☎06-6341-8888(11:00~18:00)
2017年7月27日 大阪フィルハーモニー交響楽団 第510定期演奏会
2017年7月27日 大阪フィルハーモニー交響楽団 第510定期演奏会
7月 27 全日
2017年7月27日 大阪フィルハーモニー交響楽団 第510定期演奏会
昨年9月の初共演で、感動的なマーラーを聴かせてくれた巨匠エリアフ・インバルが、アンコールに応えて再び大阪フィルの定期に登場。曲目は前回のマーラー「交響曲第5番」に続き、膨大な楽器編成を駆使した純器楽作品の第6番「悲劇的」。今やマーラーの代名詞となっているインバル、世界的権威としてその真髄を知るマエストロが、今回はマーラーの生と死、そして美をどんなかたちで引き出すか、期待に胸が膨らむ。 フェスティバルホール(中之島)/27・28日19:00/A¥6000、B¥5000、C¥4000、学生(3F)¥1000、BOX¥7000/☎06-6656-4890(平日10:00~18:00、土 曜は~13:00)
28
2017年7月28日 コロッケ特別公演(~8月16日)
2017年7月28日 コロッケ特別公演(~8月16日)
7月 28 – 8月 16 全日
2017年7月28日 コロッケ特別公演(~8月16日)
ものまねレジェンド・コロッケが大阪・新歌舞伎座にやってくる。第一部は、爆笑喜劇「水戸黄門vs銭形平次~時代劇ヒーロー・ヒロイン大集合~」、第二部「コロッケオンステージ 紅白ものまね歌合戦」ではゲストに君島遼・坂本冬休みを迎え、20曲連続でお贈りする大爆笑劇場版紅白。お得なおとなこどもセット券も。 新歌舞伎座(上本町YUFURA6階)/①11:00②16:00(7月28・31日、8月3・6・10・13・15・16日は①11:30回のみ)※4日②貸切/1階¥9500、2階¥5000、3階¥3000、特別席¥11000、おとなこどもセット券昼2枚で¥8000、夜2枚で¥6000/06-7730-2222(10:00~18:00)
29
2017年7月29日 こぐれ塾大阪公演2017 「寝盗られ宗介」(~30日)
2017年7月29日 こぐれ塾大阪公演2017 「寝盗られ宗介」(~30日)
7月 29 – 7月 30 全日
2017年7月29日 こぐれ塾大阪公演2017 「寝盗られ宗介」(~30日)
昨年、つかこうへいの「広島に原爆を落とす日」で大阪初公演を行ったこぐれ塾の第2弾は、「寝盗られ宗介」。妻への愛を屈折した形でしか表せない座長とその座員たちが繰り広げる可笑しくも切ない物語。演出:こぐれ修 近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階)/29日18:00、30日①13:00②18:00/¥4000/☎0570-023-300
30
31

関連記事

最新号のデジタルブック

オススメコンテンツ

  1. 映画・シネマ・ミニシアター

    -2017年8月の映画- 大阪で上映される今月のロードショー

    [注目映画] ローサは密告された 8月12日~ 東南アジア最大のスラム街を擁するマニラで…
  2. 2017年1月に開催されているマルシェ

    -2017年8月のマルシェ-

    大阪マルシェ ほんまもん (淀屋橋odona) 毎週水曜14:00~19:00 概ね近…

黒田通信

  1. kuroda2
    6月25日(日)に「大阪城トライアスロン」観戦してきました。 6月号特集でご紹介した、このビッグイ…

イベント検索

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る