2017年7月15日 いずみシンフォニエッタ大阪 第39回定期演奏会 超絶のコンチェ ルトーめくるめく競演ー

7

関西ゆかりの凄腕集団いずみシンフォニエッタ大阪が協奏曲尽くしの公演を企画。若手の新作あり、ユーモアに満ちた奇作あり!スペシャリストの演奏で「現代音楽」を縦横に楽しむ絶好の機会。下野竜也(指揮)、上田希(クラリネット)、呉信一(トロンボーン)、古部賢一(オーボエ)、宮本益光(バリトン)。演目は尹伊桑:クラリネット協奏曲、松本直祐樹:トロンボーン協奏曲(委嘱新作)、ジョン・ウィリアムズ:オーボエ協奏曲、ハインツ=カール・グルーバー:フランケンシュタイン!!

開催日時2017年7月15日 16:00
開催地いずみホール (大阪城公園)
料金¥5000(学¥1000)
電話番号06-6944-1188(10:00-17:30・日祝休)
ホームページ

1
2
2017年9月2日 ミュージカル『レ・ミゼラブル』 日本初演30周年記念公演(~15日)
2017年9月2日 ミュージカル『レ・ミゼラブル』 日本初演30周年記念公演(~15日)
9月 2 – 9月 15 全日
2017年9月2日 ミュージカル『レ・ミゼラブル』 日本初演30周年記念公演(~15日)
フランス文学の巨匠ヴィクトル・ユゴーが自身の体験を基に、19世紀初頭のフランスの動乱期を克明に描いた大河小説が原作。「無知と貧困」「愛と信念」「革命と正義」「誇りと尊厳」といったエッセンスを余すことなく注ぎ込んだミュージカル の金字塔。1985年ロンドン初演、1987年に日本初演以来、熱狂的な支持を得て30周年となる記念公演。 フェスティバルホール(中之島)/ S¥14000、A¥9000、B¥5500、BOX¥16500(全席指定・税込)/ 日程により昼の部・夜の部あり詳細はWEBで/☎06-6231-2221(10:00~18:00)
3
2017年9月3日 劇団 子供鉅人 子供部屋
2017年9月3日 劇団 子供鉅人 子供部屋
9月 3 全日
2017年9月3日 劇団 子供鉅人 子供部屋
益山貴司・寛司兄弟を中心に大阪で結成、関西でほんとに面白い芝居を選ぶ「関西ベストアクト」二期連続一位を獲得した実力派の人気劇団の新企画。本多劇場で上演した「マクベス」映像上演会(15:00~)と、新作書き下ろし豪華短編演劇(18:00~)を丸1日かけて同時開催!ふだんの劇場公演とは一味違った空間で、初めましても、ファンも楽しめる、演劇ルームをノックしよう。 JIKAN DESIGN(京町堀1-7-11辰野京町堀ビル6F)/ 15:00~21:00/通し券¥3800、マクベス上映会¥1800、短編演劇(子供部屋)のみ¥2800/ [問]contact@kodomokyojin.com
2017年9月3日 流流10周年year企画 「演の庭 vol.7」
2017年9月3日 流流10周年year企画 「演の庭 vol.7」
9月 3 全日
2017年9月3日 流流10周年year企画 「演の庭 vol.7」
茂木綾子による活動を納めたドキュメンタリー映像が、スイスニヨンの映画祭で特別賞を受賞したバイオリン奏者・宮嶋哉行。即興セッションのルイ・リロイ(gt.etc)+Jerry Gordon(sax.per.etc)+風間晴賀(per.etc)、ポエトリー・スラム・ジャパン(詩の朗読競技会)2017大阪大会 会場賞・2016大阪 大会優勝、全国大会2位の実力者smokeの3組が出演。 流流(阿倍野区丸山通1-2-2)/14:30/ ¥2500+1Dr(i ¥500)/☎06-6656-8184
4
2017年9月4日 AUTUMN JAZZ JAMBOREE 2017(~11月11日)
2017年9月4日 AUTUMN JAZZ JAMBOREE 2017(~11月11日)
9月 4 – 9月 30 全日
2017年9月4日 AUTUMN JAZZ JAMBOREE 2017(~11月11日)
ビルボードライブ大阪とFMCOCOLOがタッグを組み、昨年から始動した秋のジャズイベント。2017年は待望の大物から刺激的な新鋭まで幅広いジャズのラインナップの中からあなたの感性にあったアクトをチョイスし、この秋はジャズの魅力に浸ってみて。 出演:AI Di Meola、小曽根真 THE TRIO、山中千尋エレクトリック トリオ、MANHATTANJAZZ UINTET、阿川泰子、矢野顕子トリオほかビルボードライブ大阪(西梅田)/ 平日①18:30②21:30、土日祝①16:30②19:30/ 料金は公演によって異なる/☎06-6342-7722
5
6
2017年9月6日 しまぁ~ん共和国 木曜ワイルド劇場 「刺すペンっす!」(~10日)
2017年9月6日 しまぁ~ん共和国 木曜ワイルド劇場 「刺すペンっす!」(~10日)
9月 6 – 9月 10 全日
2017年9月6日 しまぁ~ん共和国 木曜ワイルド劇場 「刺すペンっす!」(~10日)
元お笑い芸人の島根まさよし主宰のお笑い劇団しまぁ~ん共和国のコメディ劇。初主演のインパルス堤下敦、NMB48松村芽久未、芳本美代子ら多彩な顔触れでお届け。とあるマンションで起こる殺人事件、果たして犯人は? HEP HALL(梅田)/ 6日19:00、7・8日①15:00②19:00、9日①14:00②18:00、10日①13:00②17:00/ ¥5000/[問]info@shimaaan.com
7
2017年9月7日 大槻能楽堂自主公演能 ナイトシアター「能って難しい?いえ、 決してそんなことはありません」
2017年9月7日 大槻能楽堂自主公演能 ナイトシアター「能って難しい?いえ、 決してそんなことはありません」
9月 7 全日
2017年9月7日 大槻能楽堂自主公演能 ナイトシアター「能って難しい?いえ、 決してそんなことはありません」
作家・演出家のわかぎゑふと大槻文藏がナビゲーターを務め、初級・中級・上級編と3カ月にわたり初心者向けの能公演を行い、アフタートークでその魅力を紐解いていく。初回の演目は「土蜘蛛」。蜘蛛の糸が舞台一面に広がる様は、華やかで迫力たっぷり、能のイメージが覆えされること間違いなし。 大槻能楽堂(谷四)/ 18:30~20:40/¥5500(学生¥3100)/ ☎06-6761-8055
8
2017年9月8日 劇団そとばこまち第116回公演 「のうみん」(~10日)
2017年9月8日 劇団そとばこまち第116回公演 「のうみん」(~10日)
9月 8 – 9月 10 全日
2017年9月8日 劇団そとばこまち第116回公演 「のうみん」(~10日)
劇団そとばこまちによる、ダンスあり、殺陣ありの極上エンターテイメント、時代劇シリーズ第六弾!飢饉に苦しむ天草・島原の村人たちに飛び込んできた「一揆」の知らせ。言い伝え通りに16歳の少年が立ち上がったという。だが別の場所でも奇跡を起こす少年がいた、その少年の名は天草四郎時貞…。三人の天草四郎とのうみんたちのお話。 近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階)/ 8日①15:00★②19:00、9日①14:00②18:00、10日①13:00②17:00/ ¥4300(★平日割¥3000)/06-6885-3033
9
10
2017年9月10日 時代劇“必死に生きてこそ、その生涯 は光を放つ”~高台院が語る織田信長 という男~
2017年9月10日 時代劇“必死に生きてこそ、その生涯 は光を放つ”~高台院が語る織田信長 という男~
9月 10 全日
2017年9月10日 時代劇“必死に生きてこそ、その生涯 は光を放つ”~高台院が語る織田信長 という男~
語り、芝居、殺陣、ダンスで描かれる複合ステージを繰り広げる、本格時代劇エンターティメントショー。歴史に強烈な印象を与えた男・織田信長の知られざる一面、そして明智光秀との本当の関係とはー。 大阪市立西区民センター1階ホール(西長堀)/ 13:30~15:30/¥1500/☎06-6531-1400
2017年9月10日 第12回子ども落語大会
2017年9月10日 第12回子ども落語大会
9月 10 全日
2017年9月10日 第12回子ども落語大会
毎秋恒例の子ども落語大会。中学生以下の子どもたちが一生懸命練習してきた落語を、江戸時代の大坂の町並みが再現された会場で披露する。未来の落語家がここから誕生するかも?当日先着順※参加者多数の場合はご覧いただけない場合あり※出演募集は締切済 大阪くらしの今昔館 薬屋座敷(天六)/ 12:00~17:00/入館料のみ(¥600、高大¥300)/ ☎06-6242-1170
11
12
13
14
15
16
2017年9月16日 ヴァイオリン&フルート ミニコンサートとレクチャー
2017年9月16日 ヴァイオリン&フルート ミニコンサートとレクチャー
9月 16 全日
2017年9月16日 ヴァイオリン&フルート ミニコンサートとレクチャー
会場は村野藤吾の建築「フジカワビル」に入る、老舗絃楽器輸入商「丸一商店」吹き抜け空間のギャラリ ーで、デンマークから受賞歴も華やかな2人の素晴らしい演奏者を迎える。ヴァイオリニストは二クラス・ワレンティン、フルートはアレーナ・ルゴフキナ。演奏後には練習のアドバイスや公開レッスンも。 プログラム:ブラームス/スケルツォ、ボザ/イマージュほか。 丸一商店1Fギャラリー(瓦町1-7-3)/ 15:00/¥2000(高校生以下¥1500)/ 090-9467-8931(田中)、06-6201-0041(丸一商店)
17
2017年9月17日 こども劇場 影絵劇 「魔法つかいのおとぎばなし」
2017年9月17日 こども劇場 影絵劇 「魔法つかいのおとぎばなし」
9月 17 全日
2017年9月17日 こども劇場 影絵劇 「魔法つかいのおとぎばなし」
手から紡ぎ出す色とりどりのファンタジー。繊細で美しいデザインの木々や街並み、まるで生きているかのように動き出す動物たち。世界でも活躍する“劇団かかし座”の影絵に引き込まれること間違いなし!たくさんの魅力が詰まった圧巻のパフォーマンスをこの機会に楽しんで♪ ※要事前申込、3歳未満申込不可 大阪市立こども文化センター(西九条・クレオ大阪西内)/ 14:00~15:00/¥1000、3歳~中学生¥500(事前申込み、受付完了通知持参のうえ当日支払い)/ ☎06-6460-7800
18
19
20
21
22
2017年9月22日 キナリのピアノ・コンサート ~お茶とお菓子と音楽のある空間~
2017年9月22日 キナリのピアノ・コンサート ~お茶とお菓子と音楽のある空間~
9月 22 全日
2017年9月22日 キナリのピアノ・コンサート ~お茶とお菓子と音楽のある空間~
生演奏を聴きながら、卵・乳製品不使用のお菓子とともに過ごす午後のひととき。演奏は、2人の子供の育児をしながら、あらゆる層の人たちに生演奏を届けたいと、昼の演奏にも力を入れた演奏活動を行う大阪出身のピアニスト関谷友加里。楽器や演奏者とお客様の距離が近いのもキナリのピアノ・コンサートの魅力で、ピアノの一音一音が体に響く感覚を体感できる。ベビーカーOK、親子参加歓迎。 カフェスロー大阪(十三元今里2-5-17)/ 15:00~16:00/¥2000(お茶&お菓子付)、小学生¥1000(お菓子付)、小学生未満無料/ [問]office@cafeslow-osaka.com
2017年9月22日 噺劇一座 12(~24日)
2017年9月22日 噺劇一座 12(~24日)
9月 22 – 9月 24 全日
2017年9月22日 噺劇一座 12(~24日)
噺劇とは、複数で演じる落語、落語的手法で見せる芝居。桂九雀が落語一席披露したのち、噺劇・新作二題「花見の仇討ち」「帯久」(脚色/桂九雀、演出/紅壱子)を上演。出演は紅壱子、青野敏行、鍋島浩、千樂一誠、田中孝史、沙月梨乃、雪乃美玲、桂九雀。 道頓堀ZAZA HOUSE/22日19:00、23・24日①12:00②16:00/ ¥4500/☎06-6212-3005
23
2017年9月23日 忘れたいのに思い出せない (~24日)
2017年9月23日 忘れたいのに思い出せない (~24日)
9月 23 – 9月 24 全日
2017年9月23日 忘れたいのに思い出せない (~24日)
様々な社会現象をシニカルに、巧みな笑いによって浮かび上がらせる札幌の劇団yhsによる、TGR札幌劇場祭2011審査員奨励賞受賞作品。北海道のとある一軒家。祖母は認知症が進み、息子は介護をほとんど孫娘 トオルに任せきり。そんな折にトオルの妊娠が発覚。逃げた男、怪しい宗教法人の女性、亡くなったはずの夫が現れて…。物語は各人の思いを抱え、認知症とともにゆっくりと進行していく。 in→dependent theatre 2nd(日本橋)/ 23日①14:00②19:00、24日①14:00/ ¥3500、学生¥1800/☎080-5595-4103(yhs)
24
25
26
2017年9月26日 大阪フィルハーモニー交響楽団 第511回定期演奏会(~27日)
2017年9月26日 大阪フィルハーモニー交響楽団 第511回定期演奏会(~27日)
9月 26 – 9月 27 全日
2017年9月26日 大阪フィルハーモニー交響楽団 第511回定期演奏会(~27日)
オランダの名匠ユベール・スダーンが、得意のシューベルト・プログラムで登場。「天国的な長さ」と言われる「ザ・グレイト」は、5年前の初共演でも披露し、絶賛を浴びた作品。フェスティバルホールの大空間をどのような響きで満たしてくれるのか、「未完成」と共にシューベルト晩年の2つの最高傑作をどうぞご堪能あれ! フェスティバルホール(中之島)/ 19:00/A¥6000、B¥5000、C¥4000、学生(25歳以下)¥1000、BOX¥7000/ ☎06-6656-4890(大フィルチケットセンター)
27
28
29
2017年9月29日 Bratto coyote 「イット・ファインズ・キャッツ・アン ド・ドッグス」(~10月1日)
2017年9月29日 Bratto coyote 「イット・ファインズ・キャッツ・アン ド・ドッグス」(~10月1日)
9月 29 – 10月 1 全日
2017年9月29日 Bratto coyote 「イット・ファインズ・キャッツ・アン ド・ドッグス」(~10月1日)
「やめとけって!どうせ伝わるわけないんやから!」田舎町の平凡な街風家には、平凡な家族と平凡な犬と猫が暮らしていた。ある日、探偵が街風家の猫・サクラを捜しにやって来て、時を同じくして、サクラが失踪。大騒ぎする街風家の面々。人間と犬と猫、交わることのできない者たちの奮闘を描く。新生Bratto coyoteの待望の新作はホームドラマチックコメディ! 大阪市立芸術創造館(旭区)/ 29日19:00、30日①14:00②19:00、10月1日①13:00②17:00/¥3300/ [問]info@brattocoyote.com
30
2017年9月30日 謎の変奏曲(~10月1日)
2017年9月30日 謎の変奏曲(~10月1日)
9月 30 – 10月 1 全日
2017年9月30日 謎の変奏曲(~10月1日)
フランスの劇作家シュミットの最高傑作!橋爪功、井上芳雄が演じる、ある二人の男たちの軽妙なやりとりと緊張感のある会話は時におかしく、時に切なく、スリリングな展開によって二人の立場は変化していく、心理ゲーム。一人の女性を中心とした男たちの物語は、やがて衝撃的なクライマックスへ!翻訳:岩切正一郎、演出:森新太郎 サンケイホールブリーゼ(西梅田)/30日①13:00②17:30、10月1日①13:00/ ¥8800/☎06-6341-8888(11:00~18:00)

関連記事

最新号のデジタルブック

オススメコンテンツ

  1. 映画・シネマ・ミニシアター

    -2017年9月の映画- 大阪で上映される今月のロードショー

    [注目映画] 新感染 ファイナル・エクスプレス 9月1日~ カンヌ国際映画祭やシッチェス…
  2. 2017年1月に開催されているマルシェ

    -2017年9月のマルシェ-

    大阪マルシェ ほんまもん (淀屋橋odona) 毎週水曜14:00~19:00 概ね近…

黒田通信

  1. kuroda2
    6月25日(日)に「大阪城トライアスロン」観戦してきました。 6月号特集でご紹介した、このビッグイ…

イベント検索

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る