6/25(金)・26(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記緊急事態宣言により劇場の営業時間、上映スケジュールなどが変更となる場合がございますので、事前に各劇場サイトにてご確認のうえお出かけください。

6/25(金)

王の願い ハングルの始まり

『パラサイト 半地下の家族』のソン・ガンホ、『天命の城』パク・ヘイル競演! のちにハングルと呼ばれる「訓民正音」創製のために命を懸けた世宗王の情熱と葛藤を描く史劇エンターテインメント。監督・脚本は、『王の運命 歴史を変えた八日間』のチョ・チョルヒョン。
上映館: シネマート心斎橋
© 2019 MegaboxJoongAng PLUS M,Doodoong Pictures ALL RIGHTS RESERVED.

6/25(金)

いとみち

第16回大阪アジアン映画祭グランプリ&観客賞W受賞。『陽だまりの彼女』が映画化され大ヒットした越谷オサムのベストセラー小説をもとに、鬼才・横浜聡子監督が贈る至上の人間賛歌。オール青森ロケで、豊川悦司、駒井蓮が父娘役で出演。心を震わす日本のソウルミュージック・津軽三味線が繋ぐ、親から子へ、そして人々の絆の物語。
上映館: テアトル梅田/ シアタス心斎橋
©2021「いとみち」製作委員会

6/25(金)

Arc アーク

世界的作家ケン・リュウの短編小説を『蜜蜂と遠雷』の石川慶監督が映画化。主演の芳根京子が、人類で初めて永遠の命を得た女性を繊細かつ大胆に熱演。そのほか、寺島しのぶ、岡田将生、倍賞千恵子、風吹ジュン、小林薫など豪華演技派俳優が共演する。
上映館: OSCシネマ / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
©2021映画『Arc』製作委員会

6/25(金)

それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国

今回の舞台は〈雲の国〉!偶然の出会いからドキンちゃんと絆を深めていく雲の国の赤ちゃん“フワリ―”。一方、雲の国では大問題が発生。アンパンマンたちは雲の国を守ることができるのか?フワリ―とドキンちゃんの友情の行方は…?毎回大好評のアンパンマンたちと一緒に手拍子で楽しめるパートが本作も登場!声のゲスト出演:深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)
上映館: TOHOなんば / 梅田ブルク7 / あべのアポロシネマ
🄫やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV 🄫やなせたかし/アンパンマン製作委員会2020

6/26(土)

へんしんっ!

第42回ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード2020」グランプリ受賞!電動車椅子を使って生活する石田智哉監督は「しょうがい者の表現活動の可能性」を探ろるため、全盲の俳優やパフォーマーなど多様な「ちがい」を橋渡しするひとたちを訪ねるうち、自らにも大きな転機が訪れる―、驚きと、歓びのドキュメンタリー。
上映館: 第七藝術劇場

6/25(金)

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑

大好きなビアと大嫌いなマグレガーが結婚し、皆で仲良く暮らすはずが、父親気取りのマグレガーに嫌気がさしたピーターは湖水地方を飛び出して大都会へ!そこで出会ったのは、モフワル200%なバーナバスだった…。前作に引き続き監督はウィル・グラック。日本語吹替版声優:千葉雄大(ピーター)、哀川翔(バーナバス)
上映館: OSCシネマ / TOHO梅田 / TOHOなんば / シアタス心斎橋 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ

6/25(金)

ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語

サウジアラビアのアニメ制作会社マンガプロダクションズと、日本の東映アニメーションが力を合わせて贈るエンターテインメント・アニメーション。古代のアラビア半島を舞台に主人公が過酷な運命に立ち向かい未来を切り拓いていく姿が描かれる。監督は劇場版『名探偵コナン』シリーズで知られる静野孔文、脚本を『劇場版ONE PIECE STAMPEDE』の冨岡淳広。声の出演:古谷徹、神谷浩史、中村悠一、中井和哉
上映館: 梅田ブルク7 

6/25(金)

BanG Dream! Episode of Roselia II:Song I am.

キャラクターとライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」。リアルバンドとしての活動もあいまって、圧倒的な存在感を放つ「Roselia」。結成からFUTURE WORLD FES.へ挑むまでの『約束』を描いた前作に続く5人の物語。監督:三村厚史
上映館: TOHOなんば / なんばパークスシネマ / シアタス心斎橋

6/25(金)

夏への扉―キミのいる未来へ―

色褪せぬ名作として世界中で愛されるアメリカの小説『夏への扉』(ロバート・A・ハインライン)を初の映画化。本作では、舞台を日本に再構築。罠にはめられすべてを失った科学者が、1995年から2025年へ時を超え大切な人を救う物語を描く。出演:山崎賢人、清原果耶、夏菜、眞島秀和、浜野謙太、田口トモロヲ、高梨臨、原田泰造、藤木直人、監督:三木孝浩
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば / あべのアポロシネマ

6/25(金)

ビリー・アイリッシュ 世界は少しぼやけている

グラミー史上の記録を塗り替えた音楽の神童ビリー・アイリッシュの真の姿を追ったドキュメンタリー。本作は、デビュー作のレコーディング風景からツアーやステージ、家族と過ごすビリーの姿を追い、成功によって得られた名声と共に彼女にふりかかる精神的・肉体的疲労、そしてそれを克服していく精神的成長を映し出す。監督:R・J・カトラー
上映館: なんばパークスシネマ / シネ・リーブル梅田

6/25(金)

1秒先の彼女

『熱帯魚』『ラブ ゴーゴー』のチェン・ユーシュン監督最新作。念願のデートのはずが、バレンタインが消えた!?人よりワンテンポ早い彼女と、ワンテンポ遅い彼、2人の間の<時差>から生まれる<奇跡>に笑い、涙する、誰も見たことのないラブストーリー。第57回台湾アカデミー賞(金馬奨)最多5部門受賞。
上映館: なんばパークスシネマ シネ・リーブル梅田

6/25(金)

海辺の金魚

身寄りのない子供たちが暮らす家で育った18歳の花(小川未祐)は、施設で暮らせる最後の夏を迎えていた。そこに新たに8歳の少女・晴海(花田琉愛)が入所してくる。かつての自分を重ねた花は、晴海と過ごすうちに今までに無かった感情が芽生えてゆく。監督・脚本・編集:小川紗良
上映館: シネ・リーブル梅田

6/25(金)

ベル・エポックでもう一度【R15+】

フランス本国でセザール賞3部門(助演女優賞・オリジナル脚本賞・美術賞)受賞&8部門ノミネートも果たした本作。“大切な過去”を映画撮影セットに再現する<タイムトラベルサービス>で“あの日”を再体験した男が見つけたものとは――?大切な人たちとの未来が愛おしくなるヒューマン・ドラマ。監督・脚本:ニコラ・ブドス
上映館: シネ・リーブル梅田

6/25(金)~7/1(木)1週間限定

スレイト

アクション女優が異世界転生!? 2020年東京国際映画祭でも話題となった韓国発のエンターテインメント・アクション映画がついに日本公開。キル・ビルのユマ・サーマンを彷彿とさせるヒロイン役アン・ジヘの剣術アクションから目が離せない!監督:チョ・バルン
上映館: シネマート心斎橋

6/26(土)

結びの島

『いのちがいちばん輝く日』『四万十 いのちの仕舞い』の溝渕雅幸監督が、高齢化率53%、2人に1人が高齢者の島となっている山口の周防大島町で無床診療所と複合型コミュニティ介護施設を営む医師・岡原仁志氏。豊かな老後を過ごすために医療や介護はどうあるべきかのヒントが詰まったドキュメンタリー。
上映館: シアターセブン

6/26(土)

クシシュトフ・キェシロフスキ監督 デカロ―

ポーランドの名匠クシシュトフ・キェシロフスキが1988年に発表した連作集。旧約聖書の「十戒」を下敷きに、まるで人の心の中を覗き込んだかのような現代を生きる人々と愛と孤独を描き出した心揺さぶる珠玉の十篇が、デジタル・リマスターによって美しく蘇る。
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/26(土)

台湾巨匠傑作選 侯孝賢監督40周年記念 ホウ・シャオシェン大特集

監督・主演・プロデュース作品から、オリヴィエ・アサイヤス監督による貴重なドキュメンタリー『HHH・侯孝賢』までを網羅して全17作品を一挙上映! 一部作品上映終了後、江口洋子氏による解説動画も上映。
上映館: シネ・ヌーヴォ

《上映館略称》
OSCシネマ=大阪ステーションシティシネマ
TOHO梅田=TOHOシネマズ 梅田
TOHOなんば=TOHOシネマズ なんば

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

相互リンク

ページ上部へ戻る