6/18(金)・19(土)公開作品

 

上映館は大阪市内の映画館のみ表記緊急事態宣言により劇場の営業時間、上映スケジュールなどが変更となる場合がございますので、事前に各劇場サイトにてご確認のうえお出かけください。

6/18(金)

クワイエット・プレイス 破られた沈黙

音に反応して人間を襲う何かが支配する世界で暮らす一家のサバイバルを描いた『クワイエット・プレイス』の続編。音に反応し人間を襲う”何か”によって荒廃した世界で、生き残った1組の家族。夫のリーを亡くし、家は燃えてしまい、エヴリンは、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子供たちを連れて新たな避難場所を探しに出発する。ノイズが溢れる外の世界で、敵か味方か分からない他の生存者たちに遭遇する一家。そして、彼らを待ち受ける更なる脅威とは?監督・脚本・製作・出演:ジョン・クラシンスキー、出演:エミリー・ブラント、キリアン・マーフィ、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュープ、ジャイモン・フンスー
上映館: OSCシネマ / TOHO梅田 / TOHOなんば / 梅田ブルク7 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
© 2021 Paramount Pictures. All rights reserved.

6/18(金)

RUN/ラン

母親の歪んだ愛が狂気に変わるとき、明らかになる恐ろしい真実とはー。『search/サーチ』のアニーシュ・チャガンティ監督&製作チームが放つサイコ・スリラー。『アメリカン・ホラー・ストーリー』のサラ・ポールソンと驚異の新人女優キーラ・アレンが、車椅子の娘と、娘を溺愛する毒母を熱演する。
上映館: TOHO梅田 / TOHOなんば
© 2020 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

6/18(金)

リカ ~自称28歳の純愛モンスター~【PG12】

五十嵐貴久の小説『リカ』シリーズの「リターン」をベースにしたラブ・サイコ・スリラー。幼い頃から愛に恵まれなかった雨宮リカ(高岡早紀)は、夫像、結婚像、家庭像に少女のような憧れと純粋さを持つ、自称28歳の女性。運命の男性に出逢った時、彼女のピュアな愛情は炸裂し、手段を選ばない最恐の”純愛モンスター”と化していく。監督:松木創、脚本:三浦希紗
上映館: OSCシネマ / TOHOなんば
©2021映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』製作委員会

6/19(土)

クリシャ

2015年に制作され、数々のインディペンデント映画祭を席巻した『イット・カムズ・アット・ナイト』『WAVES/ウェイブス』のトレイ・エドワード・シュルツ監督の長編デビュー作が遂に日本初ロードショー。親族から疎まれているクリシャが、親族が集う感謝祭に戻ってきた。自分が変わったことを証明しようとするもうまくいかず、やがて感謝祭は醜悪なものへと変わっていくのだった……。本作は監督の実体験が元となっており、主人公のクリシャを監督の実の叔母が、クリシャの息子トレイ役を監督自身が演じるほか、親族も多く出演している。
上映館: シネ・ヌーヴォ

6/18(金)

ザ・ファブル 殺さない殺し屋

南勝久のベストセラーコミックを原作にした大ヒットシリーズの続編。世界基準の度肝を抜くアクション、ハッピーな笑い、豪華キャスト全てがバージョンアップ!前作に引き続き伝説の殺し屋・ファブル(偽名:佐藤アキラ)役に岡田准一はじめ豪華キャストが再集結するほか、新キャストとして、ファブルの敵役に堤真一が登場。監督・脚本:江口カン、アクション監督:横山誠
上映館: OSCシネマ / 梅田ブルク7 / シアタス心斎橋 / なんばパークスシネマ / あべのアポロシネマ
©2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

6/18(金)

ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~ 

1998年長野オリンピック、日本中が歓喜に沸いたスキージャンプ団体、大逆転の金メダル。この栄光を陰で支えた25人のテストジャンパーたちの、知られざる感動秘話を映画化。主人公を演じるのは田中圭。ほか土屋太鳳、山田裕貴、眞栄田郷敦、小坂菜緒(日向坂46)、濱津隆之、落合モトキ、古田新太など若手からベテランまで豪華な俳優陣が揃う。
上映館: OSCシネマ / TOHO梅田 / TOHOなんば / あべのアポロシネマ
©2021映画『ヒノマルソウル』製作委員会

6/18(金)

グリード ファストファッション帝国の真実【PG12】

『グアンタナモ、僕達が見た真実』などのマイケル・ウィンターボトム監督が、経営破綻した実在のファストファッション王フィリップ・グリーン卿をモデルに、富裕層のセレブ生活の裏に隠された格差社会の闇を暴き出すブラックコメディ。主人公を皮肉たっぷりに演じたのはスティーヴ・クーガン。
上映館: OSCシネマ / TOHOなんば

6/18(金)

青葉家のテーブル

シングルマザーの春子(西田尚美)と息子のリク(寄川歌太)、春子の飲み友達とその彼氏の4人で共同生活をしている青葉家。ある日、春子の旧友の娘・優子(栗林藍希)がやって来た。優子の母・知世(市川実和子)は、ちょっとした”有名人”だが、春子との気まずい過去もあり…。若者と大人、過去と未来が交差する、ひと夏の青春ストーリー。監督:松本壮史
上映館: TOHO梅田

6/18(金)

モータルコンバット【R15+】

世界で販売された禁断の対戦型格闘ゲームを実写映画化! モータルコンバットに挑む最強の猛者たちが、世界をかけた壮絶な死闘を繰り広げる! 伝説の忍者スコーピオン役に真田広之、戦士たちの指南役であるライデン役に浅野忠信が出演。監督:サイモン・マッコイド
上映館: OSCシネマ / 梅田ブルク7【2D字幕、ドルビーシネマ2D字幕 】/ TOHO梅田 / TOHOなんば

6/18(金)

愛のコリーダ 修復版【R18+】

大島監督史上最大の問題作がデジタル修復されて蘇る!男女の愛憎の果てに男性器を切り取るという、実際に起こった阿部定事件に基づき大胆な性描写で映画化。藤竜也、松田英子が狂おしいほど求め合う激しい愛の営みは1976年の公開時から45年経た今観ても息を呑む。2023年に大島渚作品が国立機関に収蔵される予定のため、今回が最後の大規模ロードショーとなる。
上映館: テアトル梅田

6/19(土)

ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶

日本で唯一の地上戦が行われた沖縄。戦死者20万656人。県民だけを計算すると当時の人口の3人に1人が死亡したことになる。そんな戦闘はどのようにして始まったのか? 住民が見つめたものとは何だったのか? その歴史の記憶を克明に描く。沖縄戦体験者12人の証言と専門家8人による解説。そして米軍が撮影した記録映像を駆使して紹介。監督は原発事故の悲劇を描いた『朝日のあたる家』(山本太郎主演)の太田隆文。
上映館: 第七藝術劇場

6/19(土)

ももいろそらを【カラー版】

第24回東京国際映画祭での鮮烈なデビューから10年。『ぼんとリンちゃん』『逆光の頃』『殺さない彼と死なない彼女』と、一貫して思春期の少年少女たちの心の機微を静溢な映像美と共にすくい上げてきた名手・小林啓一監督の原点がカラー版となってスクリーンに帰ってくる。主演:池田愛
上映館: 第七藝術劇場

6/19(土)

エロティカクイーン2021『葵ちゃんはやらせてくれない』【R15+】

『れいこいるか』『こえをきかせて』など、幅広いジャンルの映画作品を世に送り出してきた奇才監督・いまおかしんじの最新作。死んでもタイムスリップして“あの子”とヤリたい!SF×エロス×青春×ラブロマンスの傑作を期間限定ロードショー。
上映館: シアターセブン

6/19(土)

香港インディペンデント映画祭2021

<雨傘運動>から2019~2020年香港民主化デモまで、香港の若者は一体何を考え、なぜ死を覚悟しながら抗争に積極的に参加したのか? “香港の真の姿”を描きだす、多種多様な香港のインディペンデント映画全25作品を一挙上映。
上映館: シネ・ヌーヴォ

《上映館略称》
OSCシネマ=大阪ステーションシティシネマ
TOHO梅田=TOHOシネマズ 梅田
TOHOなんば=TOHOシネマズ なんば

大阪市内映画館一覧

関連記事

PR

   

今月のマルシェ

イベントカレンダー

相互リンク

ページ上部へ戻る