1月20日(金) 桂春蝶独演会 桂春蝶落語で伝えた い想い。シリーズ4「ニライカナイで 逢いましょう~ひめゆり学徒隊秘抄 録~」(~21日)

ニライカナイで逢いましょう ひめゆり学徒隊秘抄録

命の意味、ありがたみや温もりを落語で伝えるシリーズ4作目。先の大戦にて20万人余の犠牲を出した沖縄戦を題材に、ひめゆり学徒隊員と看護婦長に纏わる噺。誰もが生きる今日という一日は、志半ばにして逝かれた全ての方々が生きたかった一日。桂春蝶が心を込めて演じる想い「一つ一つのその命には、大きな意味が込められている。」

HEP HALL(梅田)/20日19:30、21日①14:00②18:30/¥3000/☎06-6356-6788(平日10:00~18:00、クリエイティブワンズ)

関連記事

最新号

オススメコンテンツ

  1. 2017年1月に開催されているマルシェ

    -2018年12月のマルシェ-

    大阪マルシェ ほんまもん (淀屋橋odona) 毎週水曜14:00~19:00 12/…

黒田通信

  1. kuroda2
    12月号の表紙になっているのは 大阪で「ガラスびん」ひとすじ、創業124年目の日本精工硝子が 北…

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る