バーフバリ連続マサラ上映-黒田通信 vol.25ー

kuroda2

遅ればせながらですが、
5/4(金)に塚口サンサン劇場で行われた、
「バーフバリ連続 重低音ウーハーマサラ上映」へ
お誘いいただき行ってきました。約5時間超!

『バーフバリ』メインs
©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

この日のチケットは即完売、人気作品ということに加えて
塚口サンサン劇場のマサラ上映は有名で、九州や東京からもお客さんが来られてました。
IMG_4625
受付もバフバリ仕様、お手製スタンプもあり、記念に半券の裏に押しました。

「バーフバリ」とは…
『バーフバリ王の凱旋 完全版』メイン
©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

大阪スケジュール映画欄でもご紹介したことがありますが
「バーフバリ 伝説誕生」(17年4月日本公開)と
「バーフバリ 王の凱旋」(17年12月日本公開)の二部作完結の大作映画。
「マッキー」などのS・S・ラージャマウリ監督が生みだし、
世界中で大ヒット、奇跡のロングランを記録しているアクション叙事詩です。
黒田の、いや世界の推しインド映画です。
http://baahubali-movie.com/densetsutanjou/index.html

さっそく劇場に入ると、もうそこは“塚口マサラマティ王国”。
入り口には滝が流れ(青ビニールでお手製)
滝をくぐると、等身大のバーフバリパネル。
IMG_4635

上映前には、FM802のDJ仁井聡子さんがMCとして、
シヴァガミ(国母様)になりきって、サリー姿でご登場。
注意事項は「クラッカーは頭の上で鳴らしましょう」(!)
「これを法と心得よ!」で大盛り上がり。さすがです。
IMG_4641

映画がはじまると、
完璧な音ハメでクラッカー音が鳴りまくり(各自持参)
思い思いにタンバリンやマラカスが振られ(各自持参)、
劇中歌を諳んじる人まで!(※テルグ語です)

気分が高揚する場面では紙吹雪が舞い上がり(有志制作・配布)、
マヒシュマティ王国の旗がはためく(有志持参・配布)。
IMG_4634
上映後は床一面に紙吹雪。写真は途中休憩中なのでまだ序の口。

場面、場面で観客からツッコミや掛け声が入ります。
「バーフバリー!」「寒ない!?」
「アヴァンティカ気づくの遅ッ」「逃げてーー!」
などなど絶妙なタイミングです。

「バーフバリ」はツッコミ要素がめちゃ多い映画です。そこがいいんですけど。
だからこういうイベント上映すると余計に盛り上がるんですね。
「皆やっぱり同じこと思ってたんだ!」と嬉しくなります。

そのあたりの人気のワケは、この記事がとてもわかりやすくて、納得です。

シネマトゥデイ なぜ爆発的大ヒットに?インド映画「バーフバリ」が人々を熱狂させるワケとは

おそらくかなりのお客さんが、
バーフバリ2回、いや3回以上観てると思います。
サリーやコスプレをしている人も多数。

当日の様子は写真と共にここでまとめられています。
#塚口マサラマティ伝説の凱旋 まとめ

初のマサラ上映は、
劇場と観客の共犯関係とでも言うべき、
バーフバリを楽しみ尽くし、劇場を盛り上げようという
気概に満ちたイベントでした。

映画館の皆さん、旗を下さった方、
どうもありがとうございました!!

そして、なんとなんと、この人気っぷりを受けて、
「バーフバリ 王の凱旋」完全版【オリジナル・テルグ語版】が6月1日(金)日本公開が決定しました。
26分の初公開シーンが加えられた、本国インドで上映された計167分の完全版として、
バーフバリの伝説が真のクライマックスを迎えます!

塚口サンサン劇場さんはもちろん、
大阪市内では、なんばパークス、テアトル梅田で上映決定!
ジャイホー!
bafu_hon_chirashi
http://baahubali-movie.com/index.html
(注)
バーフバリは、スクリーンで観ないと、「ありえない展開」にばかり気が向いてしまい、
バーフバリの偉大さとスケール感はあまり伝わらず、「なんじゃこりゃ」が勝ってしまう
可能性が高いので、ぜひ劇場へ。

関連記事

最新号

オススメコンテンツ

  1. 2017年1月に開催されているマルシェ

    -2018年9月のマルシェ-

    大阪マルシェ ほんまもん (淀屋橋odona) 毎週水曜14:00~19:00 9/5…

黒田通信

  1. kuroda2
    がでます! 26日(水)には配布・配達開始です。 秋空の下、 自然体験やワークショップ、マ…

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る