新エリア「ルクア フードホール」プレスツアー -黒田通信 vol.20ー

kuroda2

4/1(日)にグランドオープンする
「LUCUA FOOD HALL(ルクア フードホール)」の内覧会へ行ってきました。

場所はルクアの地下2階(西側)。
すでに東側には、“昼から終電まで呑める”飲食街「バルチカ」があり、
いつも女性を中心に賑わっていて、
そのバルチカに隣接する形で「LUCUA FOOD HALL」が登場します。

核となるのが、阪急オアシスがプロデュースする「キッチン&マーケット」、通称“キチマ”。
生鮮食品、グロッサリーの充実ラインアップとセレクトショップのような展開。大好きだった、かつての伊勢丹の地下食品売場を思い出す雰囲気と品揃え…。

IMG_4187
今回は、そんなハイクオリティなスーパーマーケット「以外」の部分に、注目が集まっています。

例えば、肉売場では、購入した肉を持ち込んでBBQできる「クイックイート」や、魚売場は、大起水産の「街のみなと」が入り、お刺身やお寿司販売のほか、本まぐろの解体ショーが毎日見られる(イートインあり)。
IMG_4188
IMG_4183
購入したお弁当やスイーツを持ち込める、フードコート(ミート&イートスクエア)では、なんとビールやドリンクが飲めるバーが併設されています。
IMG_4186
(見えにくいけど野菜陳列棚の奥側)

そうそう、通常のロイヤルポールウインナーの22本分の「スーパージャンボポールソーセージ」もありました“キチマ”限定販売だそう。
「ポール」はフライパンで焼いてあげるとさらにその美味しさを増すらしく、料理に活用しやすいようにこのサイズにしたとのこと。味はおなじみです。
IMG_4194

IMG_4198

焼き立てパンもありますよ。店内の工房で焼き立てパンを味わえる「ラ・プチ~ブーランジェリー~」のイチオシはバターたっぷり使用したクロワッサンと、自家製・無添加のご褒美プリン。
IMG_4199
IMG_4201

そして、
IMG_4176

キチマでひときわ陽気な「メルカ」エリアには、約2.6mの巨大チョコレートファウンテンタワー!チョコレートの滝!
なんだかイタリアの陽気な雰囲気漂うこの「メルカ」エリアでは、チョコレートスイーツ、コーヒー、パニーニ、自家製パスタデリ、樽出しワイン、サングリアなどが楽しめるマーケット&バルが軒を連ねていて、なんか観光市場に来た感じ。
IMG_4177

樽出しワイン、100種類のサングリア、1杯88円のエスプレッソとか、ノンアルカクテルもある。
IMG_4217
振り返ると、フライングピッツァ!
IMG_4181
(写真は飛ばしたあとだけど)

そして“キチマ”以外のレストラン・カフェのラインアップはこちら。
IMG_4172

IMG_4173
東京GINZA SIXに続き、西日本で初出店となる「スターバックス リザーブ® バー」。定番商品に加え、希少なコーヒー豆を、エスプレッソビバレッジをはじめ、サイフォンやハンドドリップなど5つの抽出方法から選んで楽しめるコーヒー体験を提供。

こちらは大阪初出店となるアイスクリーム&コーヒーショップ「ハンデルスカフェ」。
IMG_4204
和食出身の板前が素材を活かして作るアイスクリーム、試食でピスタチオをいただきましたが、これまで味わったことがないような濃厚さでした。
会員制の「月額飲み放題システム」で9種のドリンクが飲み放題になるというおもしろいシステムを採用してはります。
IMG_4203

ルクアB1でも人気の「マルトメ・ザ・ジューサリー」の新展開。
IMG_4207
フルーツを贅沢に使用した、パフェやサンド。また札幌では今や定番となっているらしい、食事や飲み会の後の「締めのパフェ」が、ここで味わえます。アルコール入りで17:00以降限定という「大人の〆パフェ」。
IMG_4206

そのほか、「ミャムミャム(スイーツ・カフェ)」「ビフテキ重・肉飯 ロマン亭」や、「だし茶漬け+肉うどん えん」「クア・アイナ」「北極星」「とんかつ 新宿さぼてん」「築地食堂源ちゃん」「手づくり惣菜 咲菜」「クックデリ御膳」「クロッカンシュー ザクザク」「コロンコロン ブシェ」などとにかく選択肢は豊富。

今回、オープン記念企画として、4月1日~30日の期間、1日10名様限定で「キチマTOURS」を実施するそうです。各エリアでプレミアムな試食・体験ができるキャンペーンで、特別な商品の試食や、カプチーノ作り体験など、欲張りなつまみ食いを楽しめるそう。
【概要】人数:1日10名様限定 受付:オープン後毎日11:00~サービスカウンターで受付 開催時間:11:00~17:00 価格:1人1000円
tua-
以上、「LUCUA FOOD HALL(ルクア フードホール)」を非常にざっくりとご紹介しました。

黒田個人としては、近所のスーパーでは買えないような、グロッサリー調味料の開拓に活用したい。
23:00まであいてるので、遅くなった日に1人分のご飯をパパっと食べて帰ることもあるかも。

そういえば、
つい先日(28日)、阪急三番街の地下2階に巨大フードコート「UMEDA FOOD HALL」がオープンしたばかり、
どちらも大阪駅、梅田駅直結の商業施設地下2階。
大阪・梅田エリアに住む人が増えてきたことで、子連れでも訪れやすいお店の形態が増えてきた印象!
これは嬉しい。

関連記事

最新号

オススメコンテンツ

  1. 2017年1月に開催されているマルシェ

    -2018年10月のマルシェ-

    大阪マルシェ ほんまもん (淀屋橋odona) 毎週水曜14:00~19:00 10/…

黒田通信

  1. kuroda2
    お久しぶりです 原因不明の体調不良と子どもの風邪で 仕事がまったく進まない黒田です。 とこ…

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る