2017年11月21日 ホセ・カレーラス・テノール・ リサイタル 2017 ~スピリット・オブ・クリスマス~

6

キャリア絶頂時に白血病にかかりながらも奇跡の復活を遂げ、今もエレガントな歌声で世界を魅了する世界三大テノールの1人ホセ・カレーラス。ストラデッラ「ピエタ・シニョーレ」、マスカーニ「アヴェ・マリア」などヨーロッパ各地のクリスマスにちなんだ聖なる歌でエレガントなひとときをお届け。

ザ・シンフォニーホール(福島)/
S¥24000、A¥19000、B¥14000(全席指定・税込)/19:00/
☎0570-02-9111

1
2017年11月1日 舞台「土佐堀川」特別観劇会
2017年11月1日 舞台「土佐堀川」特別観劇会
11月 1 全日
2017年11月1日 舞台「土佐堀川」特別観劇会
NHKの連続テレビ小説「あさが来た」の原案「小説 土佐堀川」(古川智映子原作)を高畑淳子主演で舞台化した作品観劇と、同番組の放送前に産経新聞夕刊で連載された「九転十起の女ー広岡浅子伝」を担当した石野伸子編集委員の講演をセットにした特別観劇会。 サンケイホールブリーゼ/14:00~15:30(講演)、16:00~19:00(観劇)/ ¥15000(講演中のケーキセット、「土佐堀川」S席チケット代含む・税込)/ ☎06-6633-6838(産経新聞開発内特別観劇会係)
2
2017年11月2日 体感音楽養生 ヒーリングサウンド2017
2017年11月2日 体感音楽養生 ヒーリングサウンド2017
11月 2 全日
2017年11月2日 体感音楽養生 ヒーリングサウンド2017
心の健康やリラクゼーションが得られると言われている周波数528ヘルツの音楽。“機能性音楽”とも呼ばれるこの音楽の第一人者、ACOONHIBINO(エイコン・ヒビノ)氏の演奏を中心に、癒しとやすらぎの空間を体感する音楽会。 エルセラーンホール(ホテルエルセラーン大阪5階:堂島1-5-25)/ 19:00~21:00※14:00~の回は完売/¥3000/ ☎06-6633-6838(産経新聞開発内 ヒーリングサウンド2017事務局)
3
2017年11月3日 11月文楽公演(~26日)
2017年11月3日 11月文楽公演(~26日)
11月 3 – 11月 26 全日
2017年11月3日 11月文楽公演(~26日)
第1部は、豊臣秀吉の家臣、加藤清正の忠義を讃える時代物「八陣守護城」と、近松門左衛門作の世話物「鑓の権三重帷子」。第2部は夫婦の悲しい最期を描いた近松の世話物「心中宵庚申」と、信州戸隠山での鬼女退治の伝説を基にした景事物「紅葉狩」を上演。15(水)休演。 国立文楽劇場(日本橋)/①11:00②16:00/ 一等¥6000(学生¥4200)、二等¥2400(学生¥2400)/ ☎0570-07-9900(国立劇場チケットセンター)
2017年11月3日 開運!高津!らくご祭り!(~4日)
2017年11月3日 開運!高津!らくご祭り!(~4日)
11月 3 – 11月 4 全日
2017年11月3日 開運!高津!らくご祭り!(~4日)
高津神社「絵馬堂」で2日間に渡り開催する“お祭り的”屋外特設落語会。両日昼の部はどんなネタも15分で口演する「コンパクト落語の会」。夜の部はお囃子入りの「じっくり落語の会」。各回抽選会あり! 出演:桂南天、桂紅雀(4日)、桂阿か枝(3日)、林家染左高津神社 絵馬堂 屋外特設会場/ 3・4日:昼の部13:00、夜の部17:00/¥2800(羊羹と“ぶぶ”付)/ ☎06-6155-5561(さかいひろこworks)
4
5
6
7
2017年11月7日 第2回グランフロント大阪・うめきた 落語会
2017年11月7日 第2回グランフロント大阪・うめきた 落語会
11月 7 全日
2017年11月7日 第2回グランフロント大阪・うめきた 落語会
グランフロント大阪に隣接するうめきたSHIPホールで、第二回目の落語会。出演:桂二葉「牛ほめ」、桂吉坊「七段目」、桂米二「ふぐ鍋」、桂春蝶「紙入れ」、桂雀三郎「崇徳院」、三味線:公美子 うめきたSHIPホール(JR大阪駅北側うめきた広場)/ 18:30/¥3500/ ☎090-3865-5106(高橋・留守電の場合有)
8
9
10
2017年11月10日 娯楽の最高潮! あぁ 懐かしの活動大写真
2017年11月10日 娯楽の最高潮! あぁ 懐かしの活動大写真
11月 10 全日
2017年11月10日 娯楽の最高潮! あぁ 懐かしの活動大写真
弁士、楽士、映像の三つがひとつになって、ライブ感覚でつくりあげる独創的で魅力的な無声映画の世界を体験しよう。今回の上映作品は「瞼の母」と「荒木伊賀越三十六番斬り」の豪華2本立て。さらに林幸治郎によるトークショー「チャンバラ映画と和洋合奏」も!弁士は上方講談界の重鎮 四代目旭堂南陵師。楽団は林幸治郎と星空楽団。 道頓堀ZAZA HOUSE(中座くいだおれビル地下1階)/ 18:30/¥3500/ ☎06-6764-1984(東西屋)
11
2017年11月11日 劇団ふぞろいぞろい第三回本公演 「犬が西向きゃ尾は東」(~12日)
2017年11月11日 劇団ふぞろいぞろい第三回本公演 「犬が西向きゃ尾は東」(~12日)
11月 11 – 11月 12 全日
2017年11月11日 劇団ふぞろいぞろい第三回本公演 「犬が西向きゃ尾は東」(~12日)
大阪は十三。淀川を挟んで、梅田の向かいにある街。ここには、雨の日にしかやらないカフェがある。タバコ屋の隣に併設されたそのカフェからは、いつも煙の匂いがする。「向こう岸」から逃れられるそこで、何かが今日も鳴いている。大阪で活動する劇団ふぞろいぞろいの新作。約一年半ぶりの本公演、各回25席限定なのでお見逃しなく。 Cafe Slow Osaka(十三元今里2-5-17)/ 11・12日①12:00②16:00/¥3000/ [問]fuzoroizoroi@gmail.com
12
13
14
15
16
11月16日 最強の一人芝居フェスティバル 「INDEPENDENT:17」(~19日)
11月16日 最強の一人芝居フェスティバル 「INDEPENDENT:17」(~19日)
11月 16 – 11月 19 全日
11月16日 最強の一人芝居フェスティバル 「INDEPENDENT:17」(~19日)
毎年11月に開催される一人芝居フェスティバル。今年も関西圏の若手中堅を中心に実力派の俳優と作家演出家が多数参戦。さらに今年初夏に各地で開催されたフェス等より札幌・仙台・長野・名古屋・島根の俳優も参戦!1ドリンク付きでDJが盛り上げる劇場であって劇場では無い空間で珠玉の一人芝居を堪能しよう。 インディペンデントシアター2nd(日本橋4-7-22)/ 16・17日①18:00②20:00、18日①14:00②17:00③19:30、19日①13:00②16:00③18:30/ 1ブロック¥3000、1日通し券¥4000/ ☎06-6635-1777
17
2017年11月17日 劇団時乃旅人「時をかける少女」 いつも青春は時をかける(~19日)
2017年11月17日 劇団時乃旅人「時をかける少女」 いつも青春は時をかける(~19日)
11月 17 – 11月 19 全日
2017年11月17日 劇団時乃旅人「時をかける少女」 いつも青春は時をかける(~19日)
アニメや映画、ドラマなど何度も映像化されてきた筒井康隆のSF小説「時をかける少女」を舞台化。全編にわたってCGマッピングやアニメーションで1972年ごろの古き良き昭和を再現し、限りなく原作に近い、切なくも甘酸っぱい「時をかける少女」をお届けする。17日19:00と19日17:00の回10分前に「時をかける少女隊」ステージあり。 HEP HALL(HEP FIVE 8階)/ 17日19:00、18・19日①13:00②17:00/¥4000(学生¥3000)/ [問]tokinotabito2014@gmail.com
2017年11月17日 松竹新喜劇 錦秋公演(~24日)
2017年11月17日 松竹新喜劇 錦秋公演(~24日)
11月 17 – 11月 24 全日
2017年11月17日 松竹新喜劇 錦秋公演(~24日)
昭和の喜劇王・藤山寛美が全国に名を轟かせた傑作が21世紀を舞台に復活!孫の扇治郎が息子役に挑戦し、父親役の渋谷天外とがっぷり組み合う『新・親バカ子バカ』。そして、江戸時代を舞台に、上方の昔気質のやくざ者の“お礼参り”がとんでもない珍道中になっていく、『帰って来た男』の2本立て。泣き笑いの人情喜劇に乞うご期待! 大阪松竹座(道頓堀)/ ①11:00②15:30(17・21日①、19・21~23日②は貸切、休演日なし)/ 一等¥10000、二等¥6000、三等¥4000/ ☎0570-000-489(10:00~18:00)
2017年11月17日 白石加代子 女優生活50周年記念公演 「笑った分だけ、怖くなるvol.2」
2017年11月17日 白石加代子 女優生活50周年記念公演 「笑った分だけ、怖くなるvol.2」
11月 17 全日
2017年11月17日 白石加代子 女優生活50周年記念公演 「笑った分だけ、怖くなるvol.2」
白石加代子と佐野史郎という強力なタッグなくしては実現し得なかったこの企画。これは朗読劇?ドラマリーディング?客席がうねりにうねり、笑いに笑い、そしてえもいわれぬ恐怖。読書中の脳内がそのまま舞台に飛び出し、五感で小説を体感させる。2年の歳月を経て、待望の第2弾! 近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウイング階8階)/ 19:00/¥7800/ ☎0570-023-300(チケットセンター)
18
2017年11月18日 佐藤俊介&鈴木秀美& スーアン・チャイ
2017年11月18日 佐藤俊介&鈴木秀美& スーアン・チャイ
11月 18 全日
2017年11月18日 佐藤俊介&鈴木秀美& スーアン・チャイ
古楽をリードする鈴木秀美(チェロ)と、進境著しい佐藤俊介(ヴァイオリン)、スーアン・チャイ(フォルテピアノ)のトリオが、作曲当時の楽器を用いオール・ブラームス・プログラムを披露。みずみずしい室内楽をお聴き逃しなく。 いずみホール(大坂城公園駅)/16:00/¥4000/ ☎06-6944-1188(10:00~17:30・日祝休業)
2017年11月18日 粉浜街道落語の日 五代目 桂文三の巻
2017年11月18日 粉浜街道落語の日 五代目 桂文三の巻
11月 18 全日
2017年11月18日 粉浜街道落語の日 五代目 桂文三の巻
住之江区粉浜の起点「粉浜村道路元標」から続く182mの粉浜商店街で、定期的に開催されるワンコイン落語会。11月は、五代目 桂文三が登場。先代の五代目桂文枝師匠に師事し、名跡を襲名した実力派。一時期は玉出に住んでいたこともあるという桂文三による凱旋公演。 喫茶フランセ(住之江区粉浜1-25-2)/ 16:00/¥500(当日受付)/ ☎090-4561-7899※小学生以下入場不可
19
2017年11月19日 こども劇場「わだいこドンドン! ドンドコドン!~からだとココロに ひびくおと~」
2017年11月19日 こども劇場「わだいこドンドン! ドンドコドン!~からだとココロに ひびくおと~」
11月 19 全日
2017年11月19日 こども劇場「わだいこドンドン! ドンドコドン!~からだとココロに ひびくおと~」
迫力満点の和太鼓サウンドが、みんなのからだとココロに響く!海外でも活躍する舞太鼓あすか組がステージいっぱいに繰り広げる、華やかで楽しい演奏を親子で楽しんで。※要事前申込(3歳未満入場不可) 大阪市立こども文化センター(西九条・クレオ大阪西内)/ 14:00~15:00/¥1000、3歳~中学生¥500(事前申込み、受付完了通知持参のうえ当日支払い)/ ☎06-6460-7800
20
21
2017年11月21日 ホセ・カレーラス・テノール・ リサイタル 2017 ~スピリット・オブ・クリスマス~
2017年11月21日 ホセ・カレーラス・テノール・ リサイタル 2017 ~スピリット・オブ・クリスマス~
11月 21 全日
2017年11月21日 ホセ・カレーラス・テノール・ リサイタル 2017 ~スピリット・オブ・クリスマス~
キャリア絶頂時に白血病にかかりながらも奇跡の復活を遂げ、今もエレガントな歌声で世界を魅了する世界三大テノールの1人ホセ・カレーラス。ストラデッラ「ピエタ・シニョーレ」、マスカーニ「アヴェ・マリア」などヨーロッパ各地のクリスマスにちなんだ聖なる歌でエレガントなひとときをお届け。 ザ・シンフォニーホール(福島)/ S¥24000、A¥19000、B¥14000(全席指定・税込)/19:00/ ☎0570-02-9111
2017年11月21日 唸ろう!語ろう!浪曲NIGHT!
2017年11月21日 唸ろう!語ろう!浪曲NIGHT!
11月 21 全日
2017年11月21日 唸ろう!語ろう!浪曲NIGHT!
浪曲を「わかりやすく」「面白く」をモットーに日々講壇に立つ京山幸枝若と、創作や英語浪曲でこれまで届かなかった層へ浪曲の魅力を届ける春野恵子、そして京山幸枝若の弟子である京山幸太の3人による浪曲会。三世代、三者三様の浪曲をたっぷりと! 曲師:一風亭初月 千日亭(千日前1-7-11上方ビル3階)/19:00/ ¥2800/☎06-6211-2506
22
2017年11月22日 夫婦漫才(~23日)
2017年11月22日 夫婦漫才(~23日)
11月 22 – 11月 23 全日
2017年11月22日 夫婦漫才(~23日)
原作は俳優の豊川悦司、昭和の時代を駆け抜けた漫才師の夫婦ノブコとノブロウの物語を、大地真央と中村梅雀の競演で舞台化。激動の時代を生き抜くために夫婦が始めたのは“漫才”だった―。懐かしくも新しい昭和モダン爆笑喜劇。 演出:ラサール石井、脚本:池田テツヒロ 大阪新歌舞伎座(谷九)/ 2 2 日① 1 2 : 3 0 ②17:30、23日①12:30※23日のみ残席わずか/ 1階¥10000、2階¥5000、3階¥3000、特別席¥12000/ ☎06-7730-2222(10:00~18:00)
23
2017年11月23日 コトリンゴ 10周年記念にまだまにあ いますか?&アルバム発売記念ツアー
2017年11月23日 コトリンゴ 10周年記念にまだまにあ いますか?&アルバム発売記念ツアー
11月 23 全日
2017年11月23日 コトリンゴ 10周年記念にまだまにあ いますか?&アルバム発売記念ツアー
映画「この世界の片隅に」をはじめ「BECK」「新しい靴を買わなくちゃ」などの映画音楽やCM音楽を多数手がけるなど、各界から注目を集めているシンガーソングライター、コトリンゴが登場!透明感のあるファニーヴォイス、そして坂本龍一も絶賛するピアノテクニックで紡ぎ出される洗練された音世界をじっくりと堪能して。 ビルボードライブ大阪/①16:30②19:30/ サービス¥5500、カジュアル¥4500/ ☎06-6342-7722
2017年11月23日 人形劇団クラルテ第115回公演 「11ぴきのねことへんなねこ」
2017年11月23日 人形劇団クラルテ第115回公演 「11ぴきのねことへんなねこ」
11月 23 全日
2017年11月23日 人形劇団クラルテ第115回公演 「11ぴきのねことへんなねこ」
いたずら好きで愛らしいのらねこ達が繰り広げる人気シリーズ「11ぴきのねこ」(馬場のぼる原作・こぐま社刊)は今年で誕生から50年。今回は、宇宙船に乗って、長靴をはいて傘をさした水玉模様のへんなねこが登場する物語を原作にした、人形劇団クラルテによる大好評の大型人形劇。ねこたちは仲良くなれるかな? 大阪府立労働センター エルシアター(天満橋駅)/ 13:30(上演時間85分・途中15分休憩含む)/ ¥2900(3歳以上一律料金)/ ☎06-6685-5601(10:00~17:30、日祝休)
24
25
2017年11月25日 第1回新町福楽落語会
2017年11月25日 第1回新町福楽落語会
11月 25 全日
2017年11月25日 第1回新町福楽落語会
古典落語を現在に通じるようにアレンジし、分からないくすぐりや落ちなどをどんどん変えながらアドリブを加えて独自の話芸の世界を作り出す、桂福楽の新町での落語会。出演は桂福楽、笑福亭智丸。当日はイサオビル2Fで落語会、3Fで青空カフェを開催。土曜の午後、カフェと落語で楽しいひとときを。 イサオビル2F(西区新町1-12-23)/14:00/ ¥1200(カフェのドリンク券&クッキー1個付)/ ☎06-7163-0177(NPO法人青空会議)
26
27
2017年11月27日 オオサカ・シオン・ウインド・ オーケストラ ワンダフルコンサート Songs ーソングスー
2017年11月27日 オオサカ・シオン・ウインド・ オーケストラ ワンダフルコンサート Songs ーソングスー
11月 27 全日
2017年11月27日 オオサカ・シオン・ウインド・ オーケストラ ワンダフルコンサート Songs ーソングスー
オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラが贈る室内楽コンサート。今回はShion木管五重奏で、Songs(歌)をテーマにM.アーノルド作曲「3つの船乗りの歌」、山本教生作曲「日本の歌」、D.ミヨー作曲「ルネ王の暖炉」等を演奏。お聴き逃しなく! ドルチェ・アーティスト・サロン(ドルチェ楽器9F)/ ①14:00②19:00/¥1500(全席自由)/ ☎0800-919-5508(土日祝を除く10:00~17:00 Shionチケットセンター)
28
29
30

関連記事

最新号のデジタルブック

オススメコンテンツ

  1. 映画・シネマ・ミニシアター

    -2017年11月の映画- 大阪で上映される今月のロードショー

    [注目映画]シンクロナイズドモンスター 11月3日~ アン・ハサウェイ主演・製作総指揮、…
  2. 2017年1月に開催されているマルシェ

    -2017年11月のマルシェ-

    大阪マルシェ ほんまもん (淀屋橋odona) 毎週水曜14:00~19:00 概ね近…

黒田通信

  1. kuroda2
    2017年7月11日(火)、九条の映画館シネ・ヌーヴォに、俳優・仲代達矢さんが緊急来館され、舞台挨拶…

大阪の天気予報

ページ上部へ戻る